¥ 44,075 + 関東への配送料無料
2016年8月1日に入荷予定です。 今すぐご注文ください。
販売元: ディーライズ
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 38,994
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 47,660
+ 関東への配送料無料
発売元: アルバセレクト
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Pioneer 5.1ch サラウンドシステム HTP-S767

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
| 8人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 55,958
価格: ¥ 44,075
OFF: ¥ 11,883 (21%)
2016年8月1日に入荷予定です。 在庫状況について
今すぐご注文ください。
この商品は、ディーライズ が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:6¥ 38,994より
  • ●商品概要:基本性能を満たして、さらにスリム、コンパクト、スタイリッシュ時間帯や生活空間にあわせて迷惑な音漏れや騒音をカットするための新機能搭載
  • ●商品詳細:基本性能を満たして、さらにスリム、コンパクト、スタイリッシュ時間帯や生活空間にあわせて迷惑な音漏れや騒音をカットするための新機能搭載音質向上を果たしつつ、ご家族全員で使...
  • ●【リビングを演出するトールボーイスピーカー採用】
  • ●リビングをスタイリッシュに演出するトールボーイタイプスピーカー
  • ●スピーカーユニット部に銅キャップを採用したことにより、クリアな高音再生を実現。


Pioneerのホームシアターパッケージ ラインアップ

2.1ch HTP-CS1

¥ 38,999

5.1ch HTP-S767

¥ 44,075

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • Pioneer 5.1ch サラウンドシステム HTP-S767
  • +
  • Amazonベーシック TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m
総額: ¥44,573
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法109 x 61 x 50 cm ; 28 Kg
発送重量28 Kg
メーカー型番HTP-S767
ASINB00MNZMWNI
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/8/7
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 7,733位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

1;基本性能を満たして、さらにスリム、コンパクト、スタイリッシュ - お部屋の景観を乱さないリアル5.1ch トールボーイタイプスピーカー サラウンドシステム - 多彩な音声フォーマットに対応。ドルビーTrueHD/DTS-HDのロスレスサウンドに対応 - HDMI入力3系統出力1系統搭載。(4K/60P対応) 2;時間帯や生活空間にあわせて迷惑な音漏れや騒音をカットするための新機能搭載 - 低音の振動を低減させ、周囲への迷惑を気にすることなくTVや映画を楽しめる『マナーモード』搭載 - 深夜でもしっかり楽しんでいただけるよう、ヘッドホン端子搭載(PHONES SURROUND搭載) 3;音質向上を果たしつつ、ご家族全員で使っていただける リビングオーディオシステムを実現 - 単品スピーカーの技術を活用し、銅キャップを付加する事で高音まで伸びやかでクリアな音を実現 - 楽々操作の簡単リモコン。TVの操作も簡単ARC機能搭載 - Bluetoothでワイヤレスを楽しまれる時も高音質で楽しめるApt-X/AACなど高音質コーデックに対応 - Bluetooth接続をより簡単に“NFC"“BT STANDBYモード"搭載 - Bluetooth接続時の楽しさをさらに追及“Pioneer Wireless Streaming APP"対応 - アナログ入力を新たに追加しCDやポータブルプレーヤーなども接続可能

Pioneer(パイオニア)について

Pioneerロゴ

Pioneer(パイオニア)創業者である松本望が、生まれて初めて聴いたダイナミック・スピーカーの音に心の底から感動し、「いつかきっと、このような素晴らしいものを作ってやろう。」と決心したことが、パイオニア創業の原点です。
1937年、パイオニアの創業者 松本望は、国内初のHi-Fiダイナミックスピーカーの開発に成功し、翌年の1938年にパイオニアの前身である「福音商会電機製作所」を創業しました。

「音楽の感動を、あまねく、多くの人々に」、この言葉を創業の理念としてうたい、そのスピリットは時代を超えて変わることなく、理想の音を探求し続ける現在のパイオニアブランドの姿勢に受け継がれています。

Pioneer(パイオニア)ストア


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
前モデルよりパワー不足と思ってましたが、全然パワフルさを感じました。

サブウーファーは映画館の地響きを感じる程のパワーでした。

いろんな商品がある中、迷いに迷ってたどり着いた商品でしたがとても満足しています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
NETFLIXの海外ドラマや映画はほぼ全てが5.1chなので購入しました。
少々高い買い物かと思いましたが、おかげさまで最高の臨場感を楽しめています。
詳細設定は必須なので、しっかりと説明書を読んでから設置しましょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 FuFuEt VINE メンバー 投稿日 2014/12/28
ちょっと、某家電店のポイントが、
大量にありましたので、ポイントで・・・

取りあえず、価格帯を考えると、
「まぁ、こんなものなのかな?」
と、言う感じでしょうか。
AVアンプを別途持っていない状態で、
サラウンドを愉しみたいのでしたら、
一つの選択として、
アリと言うところでしょうか?

準備に関しては、簡単で、
+ドライバー一本あれば、十分です。
スピーカコードは、最初から必要な長さ、
むき出しになっていますし、
接続先の、アンプ兼サブウーハーに対応して、
色が付いたモノが用意されていますので、
初心者でも、接続は簡単です。
4本の、スピーカは、
足はそれなりに重いですので、
地震とかの揺れには強そうですが、
スピーカ上部に衝撃があると、
結構不安定です。
アンプ兼サブウーハーは、
縦置き、横置き、どちらも可能ですが、
かなり大きいですので、
倒れた時の衝撃を考えると、
横置きが無難でしょうか?

音場の方は、pioneer製品でよくある、
フルオートでの調節機能はありませんので、<
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 H.T 投稿日 2015/10/15
Amazonで購入
廉価ですが、迫力のある音がします。
今まで2.1チャンネルを使用していましたが、やはり5.1チャンネルは良いです。
ブルートゥースも内蔵されているので、スマホの音楽を聴く際にも重宝します。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。5.1ch スピーカー