バーン・アフター・リーディング [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,391
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: TKプレイス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バーン・アフター・リーディング [Blu-ray]

5つ星のうち 3.3 93件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 1,391 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,685 (73%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 1,391より 中古品の出品:6¥ 847より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • バーン・アフター・リーディング [Blu-ray]
  • +
  • ミラーズ・クロッシング [Blu-ray]
  • +
  • ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
総額: ¥3,691
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョージ・クルーニー, フランシス・マクドーマンド, ブラッド・ピット, ジョン・マルコヴィッチ, ティルダ・スウィントン
  • 監督: ジョエル・コーエン, イーサン・コーエン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2009/09/11
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 93件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002BE1GG0
  • JAN: 4907953027770
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 35,375位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

最高のキャストが、最高におバカで、最高に痛快な罠を仕掛ける!!!

ブラピ×G・クルー二ー×マルコヴィッチら豪華5大キャスト競演のクライム・エンタテインメント!
全米初登場NO.1、オスカー受賞監督コーエン兄弟の最大のヒット作。予想がつかない衝撃の結末に驚愕!

アカデミー賞受賞監督コーエン兄弟のもとに、ブラッド・ピッド、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントンの5大キャストが結集。ここまでやれって、誰が言ったんだ?そう叫びたくなるほどブラックな笑いに満ち、ウィットに富んだクライム・コメディの傑作!

★ブラッド・ピット
“筋肉バカ”ながらもCIAからお金を騙し取ろうと画策するチャド役をチャーミングに演じ、「こんなおバカなブラピは見たことない!」と誰もが驚くこと間違いなし!

「ジョエルとイーサンに言ってやった。
“なんてアホな奴なんだ…でも、こいつは間違いなく良いハートを持ってる”って」

★ジョージ・クルーニー
コーエン兄弟とは『オー・ブラザー』以来の出演、コーエンからの出演オファーに快諾した。“ダブル不倫を楽しむ色ボケエリート”を演じる。

「連絡をもらって、すぐに出演を決めた。
だってこれ以上のことはないだろ?コーエン兄弟なんだから」

【ストーリー】
ワシントンのフィットネスセンターで働くチャドとリンダが更衣室で拾った1枚のCD-ROMには、CIAの機密情報が書き込まれていた。その頃、元CIA諜報員のオズボーンは、自分が機密情報を紛失したと知って狼狽し・・・。オズボーンの妻ケイティは、夫の危機に気づくこともなく、財務省連邦保安官ハリーと不倫生活を満喫中。さらにハリーは、出会い系サイトで意気投合したリンダとも関係を重ねていた。そんな5人が・・・。
一枚のディスクが発端となり、幼稚な企みが不運の連鎖を呼び、やがて事態は誰の手にも負えぬまま様々な人々を巻き込み、予想だにできない衝撃の結末へと転がっていくー。前代未聞のクライム・コメディ。この結末、見破れるか?!

【キャスト】
ジョージ・クルーニー、フランシス・マクドーマンド、ブラッド・ピット、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンズ、エリザベス・マーベル、J・K・シモンズ

【スタッフ】
監督・脚本・製作:ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン、製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、製作総指揮:ロバート・グラフ、音楽:カーター・バーウェル

<特典映像>
■オリジナルトレーラー(特報&劇場予告)
■【メイキング・オブ・バーン】
本編映像を交えた、コーエン兄弟のインタビューとメイキング映像(5分28秒)
【ワシントンDCで大暴れ】
それぞれの役と役者を紹介するオールスターキャストなら

内容(「Oricon」データベースより)

オスカー受賞監督コーエン兄弟のヒット作!一枚のディスクが発端となり、幼稚な企みが不運の連鎖を呼ぶ。やがて事態は誰の手にも負えぬまま様々な人々を巻き込み、予想だにできない衝撃の結末へと転がっていく…。ブラッド・ピット×ジョージ・クルーニー×ジョン・マルコヴィッチら豪華5大キャスト共演のクライム・エンタテインメント!

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
前作『ノー・カントリー』が非常に重たい作品だったせいか、今回は軽いノリが魅力のコメディ・タッチな群像劇に仕上がっている。しかしそこはコーエン兄弟、そんじょそこらのおバカ映画とはちょいと違って、監視社会(あるいはCIAそのもの)を痛烈に皮肉ったテーマにそってきちんと作られているため、巷でいわれているほどの駄作とはなっていない。

冒頭クレジットに名を連ねている俳優陣の面子がこれまた凄い。ブラピ、フランシス・マクドーマンド、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン・・・・・・。日本ではイマイチぱっとしなかった本作も、本国アメリカではコーエン兄弟作品中最高の興行成績をあげているという。アカデミー賞効果とこの豪華な俳優陣のラインナップがおそらくものを言ったのだろう。

CIA分析官を首になったアル中男オズボーン・コックス(マルコヴィッチ)。そのオズボーンが落としたDVDをネタにゆすりをかけるスポーツ・インストラクターの筋肉ばかチャド(ブラピ)と美容整形マニアのリンダ・リッキ(マクドマンド)。オズボーンの友人で元財務省の役人ハリー(クルーニー)は、(既婚者でありながら)オズボーンの妻ケイティ(ティルダ)や、出会い系サイトで知り合った女たち(含むリンダ)と密会を繰り返している○○○依存症だ。

この後物語は
...続きを読む ›
1 コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
コーエン兄弟の作風もここに極まりけりといった感じでしょうか。

ブラピの新作
と、思って見に行った人は
がっかりしたことでしょう。

いままでの作品でも描かれ続けてきた
「あっという間に日常が崩壊する」
物語である。

にも、かかわらず、淡々と物語は進む。

リアリティの追求というのではないと思う。
「悲喜劇」の追求なのだと私は思う。

人間が物の見方を間違えると、
ある「物」や「状態」に固執しすぎると
何が正しいことなのかがわからなくなってしまうということが
恐ろしいまでに滑稽に描かれる。

傍から見ると、
「あんた、間違ってるよ」
というのが、容易にわかるのであるが、
当の本人には全くわからなくなることが
人生においてはままある。

正しい忠告をしてくれる友人を持つことは
人生において、どれほど重要かを教えてくれる。

コーエン兄弟の次回作は
まったく違うものになるのではないかと
個人的には想像する。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
予告編見て「コメディー」と勘違いする人、続出間違い無しの「苦笑い確実ブラック・コメディー」映画です。 最初から最後まで、苦笑い的なブラック炸裂なのがすごいです。以外と残酷的な描写が入るのは驚き。下品なジョークも入ります。一緒に見る人のタイプを間違えると気まずくなります。すげぇ奴、CIAメーン! なエンディングにツボ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 誤解が誤解を生んで,事態がどんどんこじれてゆく,という映画。
 ジョージ・クルーニーにブラッド・ピット,ジョン・マルコビッチ,フランセス・マクドーマンド,リチャード・ジェンキンス,ティルダ・スウィントンなど,実力派ぞろいの豪華キャストであり,各々の役者が登場人物になりきることを楽しみながら演技しているような,そんな映画であった。
 監督は 『ファーゴ』 のコーエン兄弟。

 なかでもブラッド・ピットが私のツボだった。 彼が演ずるチャドの挙措が見たくて,ついついもう一度この映画を観てしまう。 ブラピといえば,ここのところずっとカッコイイ役とか,クソ真面目な役ばかりであっただけに,ああいうブラピが見れるのは楽しい。

  レビューでも書こうとして,この映画には一体どんなメッセージが込められていたのだろう,と考えようとすると,なぜだか頭が空っぽになってしまう。 もちろん人間が誤解をする生き物だとか,人間がいかに馬鹿か云々など挙げられるだろうけれど,そうやってカテゴライズしようとすると急にこの映画が色あせてきてしまう。
 最後にJKシモンズが演ずるCIAの偉い人が “What did we learn from this?” と言うのだけれど,それとまったく同じ言葉がこの映画を観た感想でもあった。 それでもまた観たくなってしまう,そんな映画だ。
 人の世というのも,案外そんなものなのかもしれない。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー