通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
バーボンの歴史 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 学縁
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★帯付き。表紙などの外観は、中古のため、若干、使用感や、折れ、擦れ、傷がありますが、良好な状態です。ページは良好な状態です。目立つ書き込みはありません。天・地・小口に若干、凹み、イタミがあります。★付属品(帯・付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。■amazon専売品です。商品の保管、発送、カスタマーサービスはamazonが行います。amazon配送センターより迅速に発送されます。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バーボンの歴史 単行本 – 2016/1/27

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/1/27
"もう一度試してください。"
¥ 3,780
¥ 3,780 ¥ 3,134

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バーボンの歴史
  • +
  • バーボン讃歌
  • +
  • ラム酒大全: 定番銘柄100本の全知識
総額: ¥10,584
ポイントの合計: 254pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ぼくらはバーボンのことをなにも知らなかった――

多くの史料や証言をもとに、数々の伝説につつまれた草創期からクラフトバーボンが注目される現代まで、政治や経済にも光を当てて描く、はじめての本格的なバーボンの歴史。
初心者もマニアも楽しめる情報満載の一冊。

◎監訳者あとがき より
本書は、17世紀の昔、はるかヨーロッパから新大陸に足を踏み入れた入植者たちの時代まで遡り、アメリカンウイスキーの成り立ちやバーボン業界の歴史を詳細に書いた本である。
私の知る限り、これまで日本で出版された本のなかで、バーボンの歴史についてここまでくわしく書いた本は見たことがない。
すでにこの本を読み終えた日本の読者は、今まで刊行されたさまざまなバーボンの本を読んでもわからなかった疑問や謎の多くが本書で解決されたのではないかと思う。
もちろん、バーボンの本は初めて読むという方にも、建国以来のアメリカが酒とどのように関わってきたのか、独立戦争、南北戦争、二度の世界大戦や朝鮮戦争、ベトナム戦争などとの関係、アメリカ史上最悪の法と言われている禁酒法について、さらには政治やバーボン業界の興亡の歴史など、興味深く読める内容となっている。
著者はさまざまな面からバーボンについて語る。
一九世紀以前のアメリカにおけるバーボンの歴史や位置づけ。
過去のアメリカンウイスキーはコーン使用なのかライ麦使用なのか。
ウイスキー税の度重なる増税に対するウイスキー業者の知恵と対応。
後半になってくると日本人のわれわれにも馴染みのある名称や人物名が度々登場してくる。
現在でもひんぱんに繰り返されている蒸溜所の閉鎖や買収の歴史。
冷戦になぞられたウォッカとのシェア争い。
二極化する市場(スタンダードかスーパープレミアムか、大手メーカーかクラフト蒸溜所か)。
最後の二章では、21世紀以降に再びブームになったクラフト・ウイスキーと、近年のライウイスキー事情やこれからのアメリカンウイスキーへの期待について書いている。
酒は文化だ、とはよく言われる言葉だが、まさしくバーボンの歴史はアメリカとアメリカ人の文化であることがよくわかる。

◎目次
序章 焦がしたオーク樽
第1章 ビッグバン
第2章 ライ麦と独立戦争
第3章 ケンタッキー――暗く血にまみれた土地
第4章 大酒飲みの国
第5章 氷の王
第6章 薬と密造酒
第7章 ぼろ儲けのらんちき騒ぎ
第8章 ブランド誕生
第9章 〝純粋〟と〝イミテーション〟
第10章 禁酒法
第11章 抜け穴
第12章 復活と苦難
第13章 戦争
第14章 海を渡るバーボン
第15章 外敵襲来
第16章 「安くない味」へ
第17章 クラフト・ムーブメント
第18章 新しい「伝統」

内容(「BOOK」データベースより)

ぼくらはバーボンのことをなにも知らなかった―多くの史料や証言をもとに、数々の伝説につつまれた草創期からクラフトバーボンが注目される現代まで、政治や経済にも光を当てて描く、はじめての本格的なバーボンの歴史。初心者もマニアも楽しめる情報満載の一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 413ページ
  • 出版社: 原書房 (2016/1/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4562052805
  • ISBN-13: 978-4562052806
  • 発売日: 2016/1/27
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 180,075位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

アメリカの象徴ともいうべきバーボン・ウィスキーの歴史の本。監訳者白井慎一氏の言によれば《17世紀の昔、はるかヨーロッパから新大陸に足を踏み入れた入植者たちの時代まで遡り、アメリカンウイスキーの成り立ちやバーボン業界の歴史を詳細に書いた本である。私の知る限り、これまで日本で出版された本のなかで、バーボンの歴史についてここまでくわしく書いた本は見たことがない》。

同じく原書房から『クジラとアメリカ』という本が出ている。それは アメリカの捕鯨の歴史の本であると同時に、捕鯨という観点からアメリカの歴史を照らす本でもある。当該書籍も、同様と言える。蒸留酒、バーボンウイスキーからアメリカという国の歴史を顧みる本である。

『クジラとアメリカ』もそうだが、当該書籍にも興味深い巻頭エピグラフが用意されている。書籍全体の基調をなすものとなっている。ひとつは「真実より真実らしいものはなにか? 物語である (ユダヤ人のことわざ)」。もう一つは「物語と、本当の物語と、物語がどう語られたかという物語がある。それから、あなたの顧みなかった物語が。それも物語の一部だ (マーガレット・アトウッド)」。

本文中の記述に以下のようなものがある。《各ブランドは偽りの物語をつくっては、伝統や歴史を求める消費者にアピールしてきた。華やかなつくり話は、それ自体が
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
バーボンが好きなので購入しましたが、その歴史はアメリカの歴史そのものであり、それを理解するのにも役立ちました。例えばどうやってイギリスに酒税を払わずに済むようにするかとか、穀物を遠くに効率良く高価な加工品として運ぶかとか、かの有名な政治家は実は酒造家だったとか、議会と業界のロビー活動など、彼の国の成り立ちが良く見渡せるかのようです。学校の教科書にすれば良いのに。西洋のジャーナリズムの歴史の長さも感じます。つまり安価な書籍ではないけれど、価格に見合った、凝縮された内容だと思います。他の方のレビューにありましたが、この本を読み終わったら、同出版元の「クジラとアメリカ」も購入するつもりです。アメリカに比べれば日本はクジラを殺していない方かも知れない。そんな本もあるのです。スター・トレックで日本の捕鯨を揶揄する人達もいれば、事実を歴史に残す人もいる。私の本棚には2冊とも置きたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
米国の酒の現在がとても良く理解できる。実際、ブランドをほとんど買い占めた寡占状態にある酒造メーカーのこと、小規模なクラフトメーカーのことなど、良く分かった。良書。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す