¥ 1,512
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
バーバパパのコミックえほん6 バーバパパと恐竜 (... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

バーバパパのコミックえほん6 バーバパパと恐竜 (バーバパパえほん) 単行本 – 2016/3/18

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/3/18
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 4,070
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バーバパパのコミックえほん6 バーバパパと恐竜 (バーバパパえほん)
  • +
  • バーバパパのコミックえほん5 バーバパパのおもちゃ工場 (バーバパパえほん)
  • +
  • バーバパパのコミックえほん3 バーバパパとまぼろしのピラミッド (バーバパパえほん)
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 138pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

バーバパパ絵本にあたらしいシリーズ誕生! コミックのような絵本で、バーバパパたちがこれまで以上に大活躍します。1冊2話入り。
【バーバパパと恐竜】
夜更けに見かけた、なぞのシルエット……。影を追うピカリとモジャとリブは、洞窟へもぐっていきます。ご先祖様の遺跡を見つけたその先には、怪我をした恐竜が!
【バーバリブのミュージカル】
リブ監督のもと、一家みんなでミュージカルの稽古をしています。主役に選ばれたモジャは、すっかりスター気取り。男の子たちはあるイタズラを計画します。

内容(「BOOK」データベースより)

1冊に2つのお話が入った、楽しいコミック形式の絵本です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 36ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/3/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062999013
  • ISBN-13: 978-4062999014
  • 発売日: 2016/3/18
  • 梱包サイズ: 25.8 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 514,098位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

バーバパパの子供たちが、何やら楽しく動き回るお話の多い、「バーバコミック」。

「バーバパパ」と恐竜、というお話で、ようやくウワサの「バーバ原人」!に出会えました(笑)

私の中では、知人が唱えた「バーバモジャ突然変異説」、っていうのがありまして、

一匹だけ毛が生えてる子供の発生に、パパも「・・・・なんだか一匹だけ変わったのが・・・」
っていう表情の絵が有りますが(→「バーバパパたびにでる」)、・・・・

バーバ原人を見る限り、
どうやらモジャは、「先祖がえり」のようですね??(笑)

バーバ原人の壁画にも、「子供発生の図」があって、

やはり全身毛のパパとママは、モジャみたいな赤ちゃんが出てきていても、
なんにも驚いていません(笑)

面白い!バーバ原人を観るだけでもファンにとっては楽しい一作。

「バーバリブのミュージカル」は
芸術的センスでは他の男の子たちを凌駕するモジャが、
気が大きくなって、恨みを買って、・・・という話。

子供というのは脳的にも「超自我」がワンサカ出てきているものなので、
こういうことはよくあるし、
学びの
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告