¥ 1,512
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
バーバパパのコミックえほん4 バーバブラボーは名探... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

バーバパパのコミックえほん4 バーバブラボーは名探偵 (バーバパパえほん) 単行本 – 2016/1/21

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/1/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,436
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バーバパパのコミックえほん4 バーバブラボーは名探偵 (バーバパパえほん)
  • +
  • バーバパパのコミックえほん3 バーバパパとまぼろしのピラミッド (バーバパパえほん)
  • +
  • バーバパパのコミックえほん6 バーバパパと恐竜 (バーバパパえほん)
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 89pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

バーバパパ絵本にあたらしいシリーズ誕生! コミックのような絵本で、バーバパパたちがこれまで以上に大活躍します。1冊2話入り。
【バーバブラボーは名探偵】
バーバピカリが大発明に成功したため、それを利用しようとした悪者二人に誘拐されてしまいます。探偵バーバブラボーの推理のもと、バーバ一家はピカリを救うためにカサブランカ、リスボン、パリへと追いかけます。
【バーバモジャのひみつ】
このところ、バーバララの楽器が盗まれたり、バーバリブの文房具が消えたり、おかしなことばかり。探偵ブラボーは、バーバモジャがあやしいとにらんで後をつけるのですが……。

内容(「BOOK」データベースより)

「バーバブラボーは名探偵」、「バーバモジャのひみつ」。1冊に2つのお話が入った、楽しいコミック形式の絵本です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 36ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406128777X
  • ISBN-13: 978-4061287778
  • 発売日: 2016/1/21
  • 商品パッケージの寸法: 25.8 x 18.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 666,363位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

子供たちの活躍がたのしい、コミック絵本シリーズ。

今回の1話目は、ピカリが凄い発明をしたために、悪党に誘拐されてしまう話。

世界中のスパイの集まる街に、ピカリを探しに行きます。
街の俯瞰図などが、綺麗に描かれていて、ちょっとした映画のワンシーンのようです。

ちなみに、途中でピカリは「催眠術にかかって、よくわからなくなっている」シーンが出てきますが、
あ~~~んな風に催眠に簡単に人もバーバもかかることはありません。
(催眠を知る仕事をしています・・・)

それだけが、残念でした、個人的に、はい。

2話目は、モジャファンには楽しい一作。
こそこそと、作品制作をばれないように、行動するのを、
ブラボー探偵に睨まれていて、
騙しの打ち合いを、楽しめる作品です(笑)

途中でモジャ部屋に探偵の家宅捜索が入り(笑)、モジャ部屋大公開!
とか、楽しいですし、
その部屋で見つけたコラージュ作品が、ズーの笑いのツボに入ったらしく、
数コマ先まで笑い転げていたりと、楽しいシーンが続きます。

バーバの子供たちは、なんとも自然な子供の姿で、いいですねーと
いつ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告