通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
バーナムピアノテクニック(1) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少こすれ、折れ、紙質の劣化、波打ちなどありますが、実用には問題ないと思います。よろしくお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バーナムピアノテクニック(1)

5つ星のうち 4.5 25件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
楽譜
"もう一度試してください。"
¥ 100

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バーナムピアノテクニック(1)
  • +
  • バーナムピアノテクニック(導入書)
総額: ¥2,160
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

全音

著者名:エドナ・メイ・バーナム

監修:大島正泰/訳・解説:中村菊子

収録曲:
グループ1~5まで


登録情報

  • 楽譜: 36ページ
  • 出版社: 全音楽譜出版社; 菊倍版 (2012/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4111770118
  • ISBN-13: 978-4111770113
  • 発売日: 2012/11/1
  • 商品パッケージの寸法: 29.8 x 22.2 x 0.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,571位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 楽譜 Amazonで購入
「ミニブック」→「導入書」→「1」 と進んでくるころには、
かなり沢山の技術が身についています。
いきなり「1」からだと、音符も小さいし、臨時記号も沢山出てくるし、
和音や16分音符など音符が多くて「黒い!」楽譜を目にしてひるむ子もいますが、
徐々にやれば幼稚園児だって弾けます。
手が小さくて指の届かないものはぬかして、どんどん進めても大丈夫です。

小学生からスタートの生徒さんだったら、「導入書」や「1」からでも十分です。

子供たちは楽しみながら、知らずに指がよく動いている、という魔法の本です。
幼稚園児くらいだと、「2」や「3」になると、指が届かなくて弾けない曲が
どんどん増えてしまうので、
「1」が終わったら「全調の練習」に寄り道するのもいいかもしれません。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜
一曲が短く、すべてに題がついおり、題にちなんだ挿絵が入っるので子供にはイメージが湧きやすいと思います。挿絵の顔には目鼻口がないので、暗く弾くと「笑ってる感じで弾いて」とか想像から入れるので、きちんと弾いてと言うより効果大です。生徒は顔を書いたり服に色を塗って楽しめます。きちんと教えればテクニックは必ず身につくと思います。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜
大人になってピアノを始め、そろそろ2年になる者です。
最初は練習曲用の楽譜とバイエルの2冊を習っていましたが、バイエル半ば辺りから先生にすすめられてこの本も平行して習い始めることになりました。
一曲が短く、譜面も単純で、メロディではなくひたすら指練習の本で面白味はありませんが、意外に所々運指で苦労する箇所が出て来ます。
初心者ならではですが、一冊終了した時には格段に指の力や上がり具合い、鍵盤位置の把握力が上がったことを実感出来ました。
本自体も薄いので、真面目に練習すると終了までに長い期間は必要ありません(なので達成感も味わえますよ)。
子供用だと少し舐めていましたが、ハノンをやろうかなと考えられている初心者の大人の方にもオススメです。ハノンの前に試してみて下さい。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜
段階をおってテクニックを身に付けるには大変良く考えて作られた、内容の濃い教材ですが、存分に活かせるかどうかは講師の腕次第だと思います。
 ボサボサの絵筆では良い絵は描けないのと同じで、ピアノを弾く際、良い道具(身体・指)でなければ どんなに練習してもうまく弾けません。
この本をただ読譜力やリズム感を養うための教材として流して使うのではなく、『この曲をこんな風に弾きたい』を叶えるための身体 指を育てるための教材として使うなら、とても素晴らしい本になります。
 
この本で幼児でも、姿勢、足の踏ん張り方、ポジション 重心移動、指・腕関節の意識と強化、打鍵の際の脱力、瞬発力、リズムが転ぶ原因や、キレのあるスタッカートにするにはどうしたら良いかなどを楽しみながら学べます。
少なくとも私の生徒達は皆、この本の大事さを知っており、ゲームをクリアーする様に一つ一つ楽しんで、挑戦しています。
 
この本を使用する際、
★上記の事を教え(られ)ず、ヘロヘロな指で『押す・叩く』弾き方でも『そのうち直る』で どんどん進め、指を傷める
★児童の自宅での練習に対し、足台の指示をしない・洗面所で使う踏み台(幅の狭く踏ん張りの効かない台)でも良しとする
★終わりの部分で、体操のごとく手を膝にさせ、音の余韻を大事にさ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜 Amazonで購入
はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスンを
終了後、指のトレーニングも兼ねてこの本を購入しました。

16分音符とかもありますが、譜面自体はそれほど難しく
ありません。

しかし、鍵盤の位置の感覚、そして指の動きはすんなり
行かないところもあり、結構刺激になります。

1曲1曲が短いので、集中力が切れたりとか言うことが無いのも
良いと思います。

上手く弾けないところがあっても、一応弾けたら次へ
とやってまたしばらくして前に戻ると、割合スムースに
弾けるようになっています。
そして、鍵盤の位置感覚も養えてきます。
繰り返して見ることでそう言う上達が目に見えるのも
いい点だと思います。

子供向けだけでなく独学している大人にも是非勧めたい本です。

ちなみに、50近くなって再開したピアノで、続かなかったら意味が無いからと
電子ピアノではなく、61鍵のキーボードを買ったのですが、
この本で既に61鍵では足りません。(オクターブトランスポーズしても)
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック