新品:
¥2,860
ポイント: 29pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月14日 金曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 13日の木曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
バートランド・ラッセル 反核の論理学者:私は如何に... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

バートランド・ラッセル 反核の論理学者:私は如何にして水爆を愛するのをやめたか (みらいへの教育) (日本語) 単行本 – 2019/7/23


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/7/23
¥2,860
¥2,860 ¥2,123
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

西欧文明がゆきついた果て―核戦略の時代に生きる人間が想像力の裡から消し去ってはならないこと。ノーベル文学賞受賞という最高の栄誉と、投獄2回・教職剥奪2回という受難。数理論理学の大著『プリンキピア・マテマティカ』から世界平和を実現する構想に至るまで、みずからの生命の躍動のままに千変万化したバートランド・ラッセルの強烈なスピリットが蘇る―。大正日本、そして戦後日本の視点をとおし、いま描き出す新しいラッセル像!

著者について

1959年生。東京大学文学部美学芸術学科卒。同大学院比較文学比較文化専門課程修了。
現在、東京大学大学院文学部・美学芸術学研究室教授。専門は美学・論理学・形而上学。
著書に『ラッセルのパラドクス』(岩波書店)、『論理パラドクス 論争力を磨く99問』
『論理サバイバル 議論力を鍛える108問』(共に二見書房)、『天才児のための論理思考入門』(河出書房新社)など多数。

登録情報

  • 出版社 : 学芸みらい社 (2019/7/23)
  • 発売日 : 2019/7/23
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 304ページ
  • ISBN-10 : 490978313X
  • ISBN-13 : 978-4909783134
  • 寸法 : 21 x 14.8 x 2.5 cm

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません