日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

バーチャルさんはみている

シーズン1
 (267)2019すべて
最新話は一定期間後に順次プライム会員特典対象(見放題)となる予定です。ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
出演
ミライアカリ電脳少女シロ月ノ美兎
オーディオ言語
日本語

体験期間後はAmazonのdアニメストア for Prime Video (¥440/月額)の会員特典

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. バーチャルさん誕生
    2019/01/10
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。[ライブ/ラジオ/etc.][コメディ/ギャグ][日常/ほのぼの] ©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  2. 2. 伝説の秘薬、あ・・身体が熱い
    2019/01/17
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    最新話は一定期間後に順次プライム会員特典対象(見放題)となる予定です。ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  3. 3. リア充爆発、ゴリラ爆走
    2019/01/24
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    最新話は一定期間後に順次プライム会員特典対象(見放題)となる予定です。ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  4. 4. 炸裂!極大魔法ブチトバ
    2019/01/31
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    最新話は一定期間後に順次プライム会員特典対象(見放題)となる予定です。ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  5. 5. 道草食べねば生きられぬ!
    2019/02/07
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    最新話は一定期間後に順次プライム会員特典対象(見放題)となる予定です。ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  6. 6. ピーピーダンスフェスティバル
    2019/02/14
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    最新話は一定期間後に順次プライム会員特典対象(見放題)となる予定です。ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  7. 7. おれは塩味
    2019/02/21
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  8. 8. シロいナミダ
    2019/02/28
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  9. 9. 流転する婆ぁの魂
    2019/03/07
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  10. 10. 時の流れに馬まかせ
    2019/03/14
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  11. 11. ババ
    2019/03/21
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.
  12. 12. さらばバーチャルさん
    2019/03/28
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなたをはじめ、総勢30名超のVTuberが出演するTVアニメ「バーチャルさんはみている」が、2019年1月9日より放送開始!アイディア協力として庵野秀明氏が加わり、メインキャストの6名はエヴァンゲリオンの制服衣装で登場!主題歌は音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供。1話~6話をキズナアイ、7話~12話は出演メインキャストのVTuber6名によるスペシャルユニット「バーチャルリアル」が担当。VTuberの個性と魅力を引き出すオムニバス形式で完全オリジナルの3DCGアニメーション作品としてお届けします。©DWANGO Co., Ltd. ©Lide, Inc.

詳細

監督
阿部大護
出演
田中ヒメ鈴木ヒナ猫宮ひなた
シーズンイヤー
2019
提供
myシアターD.D.
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち2.5

267件のグローバルレーティング

  1. 16%のレビュー結果:星5つ
  2. 14%のレビュー結果:星4つ
  3. 14%のレビュー結果:星3つ
  4. 14%のレビュー結果:星2つ
  5. 43%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

全てをさらけ出した男2019/01/11に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中Vtuberに台本持たせたらただの素人声優
Vtuberのファンですが、これはなんというか、見ているこっちが恥ずかしいです。
まだ一話なので今度この作品がどう動くかわかりませんが、現状では短編コラボ動画まとめといった具合でストーリー性は感じられません。
また、それぞれのコラボ内容に関しては、台本がいまいちなのでしょうか?多少なりVtuberの意見も含まれているかもしれませんが、面白みに欠けます。
普段無いコラボが見れる作品ではありますが、正直youtube等、各Vtuberさんのプラットホームでのコラボのほうが面白いかなと思います。
Vtuberの「生きた二次元キャラ」という魅力が台本を与えることで消え、実質素人声優が騒ぐMMD作品といった仕上がりになっています。
製作者の方はVtuberをあまり見ていないのでしょうか?抽象的な物言いになりますが愛が感じられません。
Vtuberのファンなのであまり酷評はしたくありませんでしたが、流行りもので楽に儲けようという雑な作品だなと感じました。

以上一話時点での感想

-------------
1/17 二話視聴

一話に比べて、非レギュラーキャラ登場など笑えるポイントは増えたかなと思いました。ただ、毎週恒例?のコーナーに関しては相変わらず寒かったり…コーナーのコンセプトがイマイチ理解できません。
アイキャッチに入る「みんなのバーチャルさん」一話時点で地雷臭はしていましたが,今週は特にキツイですね…

Vtuberを知らない人も見れる作品にするなら完全オリジナルの学園モノにでも、ファン向けなら身内ネタに極振りすればよかったのかなと思いました。ファンが見ても笑いづらい中途半端な身内ネタの連発で、非常にどっちつかずな見にくい作品になっているなといった印象です。

しんどい思いをしたくなければ、好きなVtuberさんの出演シーンだけ、かわいいなぁと思いながら見るのが賢い選択かと思います。
261人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
セイノ2019/01/14に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中平成最後に現れた正真正銘のクソアニメ
大前提として、僕はvtuber大好きです。
予備知識も人並みにはありますし、vtuberがアニメになるという事でニコ生の直前生放送からみていたぐらいです。
でも、クソだ。
ポプテピピックと同列に語る人がいるけども、あのアニメと一緒にしないで欲しい。
あのアニメは良いクソだった。具体的には、24分という尺を前半と後半で同じ話を流すという斬新なやり口から、声優を入れ替えて視聴者の興味を誘うという工夫を行うなど、見ている人を楽しませるようなギミックは随所に見られた。
が、このアニメはクソだ。ああ正真正銘のクソだ。
そもそも地上波に乗せるアニメの体を成していない。
通常、動画のネタでやるような内輪ネタがとにかく多いので、vtuberを知らない人は全く入り込めないだろう。
地上波に乗っけるのであれば、予備知識がなくても視聴欲が湧くような構成を考えるべきだし、少なくとも動画ネタのようなノリで話を作るべきではない。
始まる前から危惧してはいたが、そもそもvtuberとアニメは相性が良くないと思う。
vtuberを好きになった要因として、彼ら彼女らの語録が1つ挙げられると思うが、それは狙って生み出したものではなく、偶発的に生み出されたものだ。
しかし、アニメにしてしまうと何を言おうが脚本というバックグラウンドが見え隠れしてしまってイマイチ面白みに欠ける。
喋らされているという違和感がどうしても付きまとってしまい、声優業でもない人たちの演技だとどうしても厳しいところがある。vtuber好きでも中々高評価を得られるのは難しいように感じた。
因みに僕は、クッソ寒いショートコントみたいな話が中盤まで続いた所で真顔になって見ていた。
あと、エヴァとのコラボ。誰得なのだ?制服着てたって特になんとも思わんぞ。
むやみやたらとコラボしたところで、ファンが望むものじゃなければ意味がないだろう。
なんかズレてんだよなぁ・・・。
それと、ゲーム部もとい演劇部に関しては、むしろ動画の方が動きや表情のバリエーションが豊富でクオリティが高い(笑)

アニメと銘打って地上波に流す作品ではなかった。vtuberの魅力を知ってもらうどころか、逆にヘイトを集めたんじゃ大失敗なんじゃないか。
良い意味でも悪い意味でも話題は集めているが、やりようは他にもあったように思える。
沢山のvtuber集めて大型コラボ作品作りました!って広告して、youtubeとニコニコだけに公開するだけにすれば、こんな評価にもならなかっただろう。
当然アニメというジャンルではなく、あくまで動画としてだ。
本作は、地上波に乗っけるアニメーションとしての評価をするならば迷いなく★1になってしまう。

最後に良かった点。
OP、ED。特にOPの書き下ろし絵は感動した。
177人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
大和 和2019/01/13に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中近年稀に見る最悪を見ましたw
確認済みの購入
これはコメディでしょうか?
何処を評価すれば良いのかも謎な作品ですね、伝えたいことは何なの?もしかしてそれさえも訴えかけてるのかな?
気持ちに伝わるものも無く何がしたいのかも解らない、終始???と楽しめる要素のないアニメでした。
でも他の人には伝わるものが有って超大ウケなのかもです。
私には難しすぎました(ヽ'ω`)
82人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
nisi2019/01/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中アニメとして見る必要はない
恵まれたコンテンツから生まれたクソアニメ。群像劇というより、Vチューバーを使ったクソ茶番の寄せ集め。Vチューバ―が好きな人に向けた内輪ネタの掃き溜めなので、大衆向けではないと思います。

ネットだけで放映するならまだしも、テレビの放送枠を使うのは流石にやりすぎ。
TOKYO MXはもう少し仕事選んでください。

Vチューバ―合作の20分動画に予算が付いて、アニメ枠を食いつぶしたものとして見れば、それなりに楽しめます。
ケリンが好きなので星5です。ニコニコ本社の爆撃を地上波で見たいのでそれだけを待ってます。
85人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
2019/01/11に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中VTuberの黒歴史
登場人物の名前は知っていますが詳しくは知らない程度の知識で視聴しました。4コマ漫画のアニメ化のような展開が進みますが、最初から最後までまったく意味不明です。
Youtubeで間に合うコンテンツのはずなのにわざわざこのアニメを制作した目的は分かりませんが、少なくとも新規ファンを獲得することは絶望的に思える内容でした。
83人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Prime Lime2019/01/11に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中低品質
まず冒頭の各キャラクターの動きがカクカクで不安になる。

オープニングが始まって、おっこのクオリティーだったら見れるぞと期待する。
本編始まって、うーーーーーーーーーん、この番組の目玉は何?

何がやりたいのか分からない。これならそれぞれのチャンネルのアーカイブ見てる方が面白い。
流行ってるし金かけないでバズったらラッキーくらいの感覚で作った感じですね。
77人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
ook2019/01/14に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中隙のないクソさ
2018年、ネット流行語にまでなり、一気に数千人規模にまでパイが拡大したVtuberのごった煮作品

制約が少なく、個々のユニークさを活かせるのが、Vtuberの強みであり
だからこそ失笑を買う様な滑り芸だったり、アクの強さが活きてファンが付くのでは?
共演によるカオスさも妙味の一つだが、ドワンゴに統制された事で味が死んでいる。

恐らく用意されているであろう台本のおかげで、各々の長所を殺し、
渋さ、しょっぱさ、アクだけが、最大限に抽出されている。

また、モデリングの水準の差が露わになる所為か、
各々の動画で見た時には、それほど感じない不気味の谷に引きずり込まれる。
表情や動作などの、動きの差から生み出される会話のテンポの悪さが、
音ズレをしているのではないか、と錯覚するほどで不快と言えるレベル。

隙のないつまらなさから目が離せなかったので、多分最後まで視聴する。

VRかHMDでの視聴環境を用意してくれれば全く評価は変わったと思う。

庵野秀明、中田ヤスタカ、OPのみのキズナアイといった部分的な絡みも、金の匂いがしてクソポイントが高い。
各モデルに効果、演出が施されたOPEDは一見の価値がある。かもしれない。
69人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Kindleユーザー2019/02/10に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中駄作。ファン向けに円盤売る為だけの作品かと
確認済みの購入
つまらない、ギャグが滑って全く面白くない、内輪ノリに全ツッパ。
各Vtuberのファンに円盤売り付けたいだけ、アニメ出演という箔をつけたいだけの駄作としか感じませんでした。
このアニメから新規ファンを取り込もうとかそういう感じを全く感じず、既存のファン向けであるように見えます(そのファンすら楽しめる保証はないですが)
そもそも毎日動画投稿していないようなVtuberがアニメ出演しても、そのVtuberの視聴者としても動画投稿の頻度が上がる方が嬉しいと思うんですけどね。ある意味youtube上の視聴者からの見限りすら起こるレベル。
見ていて感じたのは苦痛と時間の無駄、という感想だけでした。星一つすら付けたくない。
出演Vtuberのファンと、時間の有り余っている方、ドMの方は視聴してみると良いと思いますよ。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示