通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
バンビ~ノ! (4) (ビッグコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バンビ~ノ! (4) (ビッグコミックス) コミック – 2006/4/27

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 545
¥ 545 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バンビ~ノ! (4) (ビッグコミックス)
  • +
  • バンビ~ノ! (5) (ビッグコミックス)
  • +
  • バンビ~ノ! (6) (ビッグコミックス)
総額: ¥1,635
ポイントの合計: 34pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「まとめ買い・セット本」
マンガ・絵本・小説・文庫セットなど、新品・中古本をまとめ買いできる。最大10%ポイント還元も。 まとめ買い・セット本

商品の説明

内容紹介

一流のシェフ目指して、福岡から東京・六本木の人気レストランにヘルプとして入店した青年・伴省吾が見たものは…!? 調理場という名の戦場を描く、イタリアン料理人成り上がりストーリー!!


登録情報

  • コミック: 193ページ
  • 出版社: 小学館 (2006/4/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091803172
  • ISBN-13: 978-4091803177
  • 発売日: 2006/4/27
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 VINE メンバー 投稿日 2006/7/29
形式: コミック
前から気になってたので一気読みしました。

凄く面白い!前向きでそして熱い!

熱い漫画が読みたい方にオススメ。

先が凄く気になるー!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
彼女と別れ、大学を辞め、ヘルプでやってきた東京のレストランで一人前になる事を決心した主人公。しかし、厨房ではなく接客担当に回されてしまう。

自分は厨房で料理を作る為にいろいろなものを捨ててきたのに…と思っていたところ、それが態度に出てしまっていたのだろう。お店の常連客に痛烈な

一言を言われてしまう。グサリと刺さったその言葉に「このまま何も出来ないままツブされてたまるか!」と奮起し、一刻も早く厨房に戻るため、接客でも

認められるように様々な事を学んでいく、という展開。最後には元シェフとの料理対決もあります。

舞台は厨房から接客へ移りましたが、あいかわらず熱いです。

必死に頑張って成長していこうとする主人公の姿に心が燃え上がります。

そしてこの巻の一番最後のセリフ、これまでの頑張りが報われた瞬間。最ッ高に気持ちいい!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
せっかく福岡から上京し、「プロの料理人になる!」と決意したのに、回されたのは調理場ではなく、接客業務。

何故、接客の仕事をさせられるのか納得がいかない主人公のバンビ。

納得がいかない彼の行動は、「勘違いして勝手にいきがっている奴」そのもの・・・

でも、本人はその事実になかなか気がつきません。

読者としてはちょっとイライラするようなところもありますが、「勘違いしている奴」をこれだけ具体的に描けるのはすごい!

レストラン業に限らず、仕事をしている人はこの本を読んで、「自分も勘違いしている奴になってはいないだろうか?」と確認してみるといいんじゃないかな。

一緒に仕事をしていて、「こいつ、勘違いしている」と思うことはあるけど、なかなか指摘できないでしょ?

勘違いしない奴になるには、自問自答して直していくしかない。

でも、バンビ〜ノの4巻を読むと、「勘違いしている奴とはこんなこと」と認識できます。

仕事がうまくいかなくなったと思ったら、読み返して自分と照らし合わせてみようっと!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
こんなにも変わってしますのか。
夢に破れ、自暴自棄になっても料理の腕は衰えない葉山さん。
バンとの勝負も勝つだろうと思っていました。料理中羽広げるし(笑
でも料理の腕は衰えていなくても止まっていた。
自分だけ止まっても世界は待ってくれない。
無駄な時間を過ごした後悔は辛いものだ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック