名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 340 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品になります。 ディスク及びディスクケースにスレ、キズがある場合がもございますが動作は良好です。 ※中古の為、DLコード・プロダクトコード・特典等については付属なし及び保証無しとなります。 ※取扱説明書欠品の場合がございます。 ゆうパケットにて発送いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,700
通常配送無料 詳細
発売元: マーケットコッシー本店
カートに入れる
¥ 7,960
通常配送無料 詳細
発売元: ●【ビッグマーケット】●
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 3.7 60件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,700 通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ゲームファーマーズONLINE SHOP【プレミア商品多数!コチラをクリック】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 5,349より 中古品の出品:28¥ 918より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 「名探偵コナン」関連商品をまとめてチェック。人気キャラクターストアでは、各種グッズが勢ぞろい。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵
  • +
  • 名探偵コナン 過去からの前奏曲(プレリュード)
  • +
  • 名探偵コナン 蒼き宝石の輪舞曲
総額: ¥16,890
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B001MBUD2G
  • 商品パッケージの寸法: 13.8 x 12.6 x 1.8 cm ; 200 g
  • 発売日: 2009/2/5
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 60件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 7,054位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

『週刊少年サンデー』と『週刊少年マガジン』の創刊50周年に、両誌の人気推理漫画『名探偵コナン』(小学館刊)と、『金田一少年の事件簿』(講談社刊)が夢のコラボレーションを実現! 両作品の主人公である江戸川コナンと金田一一(はじめ)が、『名探偵コナン』に登場するアイテム"探偵バッジ"の通信を使って連絡を取り合い、名探偵ならではの推理合戦を繰り広げる!? 舞台は、25年前に神隠し事件が起きた絶海の孤島"夕闇島"で、調査はそれぞれの視点で進行。島を移動しながらタッチペンで怪しい場所を調べたり、聞き込みをしたりすることで調査は進展し、ゲームがある程度進むと2人で探偵バッジを使って情報を交換するイベントが発生し、一緒に事件の謎を解いていく。

http://dol.dengeki.com/

電撃オンラインより

『週刊少年サンデー』と『週刊少年マガジン』の創刊50周年に、両誌の人気推理漫画『名探偵コナン』(小学館刊)と、『金田一少年の事件簿』(講談社刊)が夢のコラボレーションを実現! 両作品の主人公である江戸川コナンと金田一一(はじめ)が、『名探偵コナン』に登場するアイテム"探偵バッジ"の通信を使って連絡を取り合い、名探偵ならではの推理合戦を繰り広げる!? 舞台は、25年前に神隠し事件が起きた絶海の孤島"夕闇島"で、調査はそれぞれの視点で進行。島を移動しながらタッチペンで怪しい場所を調べたり、聞き込みをしたりすることで調査は進展し、ゲームがある程度進むと2人で探偵バッジを使って情報を交換するイベントが発生し、一緒に事件の謎を解いていく。

http://dol.dengeki.com/


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 祈流 投稿日 2009/2/14
両作品の大ファンなので購入しました。
今まで、コナン・金田一それぞれの単体ゲームをPLAYした事があり、正直どちらも満足行く内容ではありませんでした。
今回も期待していなかったのですが・・・

PLAY時間は約20時間!!
普段から推理小説を読んでいますが、引けをとらないストーリーで、どっぷりと世界に入り込みました。

ゲームの難易度は低め。子供にも人気のある作品ですから仕方が無いでしょう。
物足りなさを感じる人も居ると思いますが、難易度が高すぎてもストーリーに集中できなかったという事も今までありましたので、それを考えるとストーリーに集中出きる難易度と言えるかもしれません。

子供に進められるか…?という点ですが、グロテスクではありませんが、死体や血痕などのシーンもありますので、保護者の方は良く考えてください。
内容も子供にはちょっと難しいかもしれませんね。

久々に「買ってよかった」と思えたゲームでした。大満足です!!続編を強く希望します。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
興味はあったものの、過去のコナンのソフトの評判があまり良くなかったのもあり、購入を悩んでいましたが、買った方のレビューを見て、購入を決めました。

ゲームの難易度は確かに低めですが、かと言って小学生向きと言うわけではないと思います。中〜大学生向けでしょうか。私はあまりサスペンスが得意ではないので、ちょうどいいくらいでしたが、こうゆうタイプに慣れた大人には低く感じると思います。でも、ゲームオーバーがなく、最悪何とか絶対にクリア出来るようになっている、西村京太郎や山村美沙のソフトよりは、難易度は少し高い気がします。10時間くらいで終わるかと思っていたら、予想外にボリュームがあり、20時間かかったのは、嬉しい驚きでした。全7章ありますが、6章までは1章ずつコナンと金田一、それぞれの視点で話が進んでいき、最後の7章はどちらかを選んでエンディングを迎えます。大本のストーリーは同じですが、敵役が違いますし、最後の章で殺害される人物の殺害方法などが違うので、7章の前でセーブして、両方のエンディングを見たら良いと思います。

ボリュームやキャラ設定、ストーリー設定などはなかなか良かったです。きっとこれはテレビやDVDで見れたら同様に評判が良いのでは。声が全く入ってなかったので、声が入るとより面白さが増す気がします。

ただ、個人的にすごく
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自分はコナンのゲームも金田一のゲームもいくつもプレイしてますが
このゲームはコナンのゲームの中では一番面白かったです。
コナンのゲームの中ではこれが突出した出来なので、どれか一つやるなら
これをおすすめします。

金田一の部分も自分は満足しましたが、難易度が高いゲームではないので
原作の金田一ファンやPS1の歯ごたえのあった金田一ゲーとくらべてしまうと
物足りないと感じるかもしれません。
推理に詰まってもヒントがたくさんあるので、進行不可能になることは
ないゲームです。PS1金田一とはかなり違います。

コラボとは言いながらも内容は実に堅実で、王道の推理モノが味わえます。
主人公どちらも学生なので、渋さはあまりないですが。
少年探偵団もいるので、シリアス度はやや下がり気味です。
全体的にやや間延びしている感は正直ありますが、盛り上げどころは
きちんと盛り上がっていると思います。

コラボモノだと、レイトン逆転裁判みたいにどちらかの出番が食われて
おしまいってパターンが多いんですが、この作品はコラボを両立できる
仕組みをきっちり作っていてどちらかが犠牲になっているという感じが
全くしませ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
20時間弱、2日間に分けてプレイしました。
私は推理系のゲームを買わないので、どれくらいかかるかわからないまま購入し、攻略を進めましたが、楽しめました。

推理の難易度は他の方も仰るように低めです。私はコナンと金田一のコラボに惹かれて買いましたが、本格的に楽しみたい方には物足りないかもしれません。
最終章以外が章毎に主人公がコナン、金田一と交代するので、お互いに気にかけながら事件にそれぞれ挑んで進んでいきます。
最終章はコナンか金田一かが選べるので、選んだ方によって事件の内容、そしてエピローグの視点が変わります。

最終章の事件の内容が違うというのは、戸惑いました。
そしてコナンと金田一の両方をプレイすると、それぞれのシナリオのいいとこと物足りないところが感じられ、足して2で割ったらちょうどよかったのかもしれないという印象でした。
最終章までは一本の道筋だったのでまとまっていたのが、最後にコナンと金田一で分岐させたため、キーワードの重要性が分散されてしまったように思います。

とはいえ、こういったコラボ物が好きで、やりだしたらなかなか終われなかったことから、面白さ☆4つ、けれど最終章における分岐したシナリオに対するもやもや感から全体を☆3つとさせていただきます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー