中古品:
¥ 300
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 MAXステージ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ディスク、ケース、説明書のセットです検品済みではありますが中古品ですので使用感、ヤケ、色あせ、キズ、シール剥がれ等が御座います。また、名前が記載されている物もございます。ご了承下さい。起動する分には問題御座いません。ご注文確認後、丁寧かつ迅速にゆうメールにて発送いたします!もし、商品ご到着後に問題が御座いましたら、評価の前にお手数では御座いますがご連絡をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.1 259件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 8,900より 中古品の出品:127¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000I79S6W
  • 発売日: 2006/12/7
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 259件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 4,884位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

チームバトルアクションゲーム、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.」がさらに進化。2on2の戦場をチームプレイで勝ち残ろう。軍ごとのチーム分けしかできなかった前作に比べ、本作ではどちらのチームでも機体を自由にセレクトできる。プレイヤーはシン・アスカとなり、様々なミッションに挑戦する。他のキャラクターとの相性を変化させ、好きなキャラクターを仲間にしたり、敵を仲間に引き抜いたりすることも可能。覚醒ゲージ50%で発動可能となった「覚醒システム」は、ラッシュ、パワー、スピードの3種類から選択が可能に。2機を動じにロックオンする「マルチロックオン」やMA変化とブーストダッシュが別になった「MA形態への変形」など、遊びの幅も広がった。ネット配信の「機動戦士ガンダムSEED C.E.73?STARGAZER?」の主人公機ストライクノワールも最初から使用可能。パイロットのスウェンも参戦する。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 彩希 投稿日 2007/7/9
前作も持っていますが、やはりこちらの方がモードも増えて面白いです。

・アーケードモード
前作に比べて難しくなっている印象を受けました。
初め挑戦したら途中で倒されてびっくりしたりとか。
こっちで慣れてくると、前作が凄い簡単に感じるようになりました。

・plusモード
一番深みがあって面白かったモードはやはりこれ。
好感度で戦局が変化したり、キャラ絵が変化したりと楽しかったです。
ミッションによっては変に難易度が高くて苦戦もしましたが、根気があればいつかクリアできるレベルです。
無理矢理にでも好感度を上げる事でミッションレベルを下げる事が可能なものもありますし。
(敵対ミッションでも、キャラを倒さなければ好感度が微小ですが上がりますので)
努力と慣れで乗り越えていけばいつかコンプできると思います。私は凄い時間かかりましたが;;
最後の方はアスカ帝国を築いている気分でしたが(シンが真ん中で太陽みたいに輝いてるし)
ちなみにコンプ後も今までのミッションを遊べるし、レベルも50いってないキャラは上げられるので楽しんでます。
レベルMAXで、これまで難しいと感じたミッションに再チャレンジするのも面白いです。

...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あんず 投稿日 2006/12/13
前作友達とハマったので発売日に買いました!
モードも増えてるし、前よりは断然楽しめてます。基本的な操作は変わらないし、キャラが増えてる分組み合わせを色々試してみたりして飽きないで遊べてます。あまり記憶にないような人もでてますけど
ただ一人用のはできれば協力プレイもできるようにしてほしかったな〜と思います。一人しか出れないミッションもありますけど、私が下手すぎるのか苦戦をしいられてしまい……ある程度進めないと次が出ないから、繰り返し何度も挑戦しなきゃいけないっていうの、大変で。でもまだアーケードもそんなにやってないし、まだまだ色々楽しみがあるのでしばらくはハマりそうです。前作やってガッカリだった人も今回は楽しめると思いますよ〜
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キッズレビュー 投稿日 2006/12/13
深いゲーム事情にはかなり疎い私ですが、純粋に楽しめました。

前作の機体、キャラ、ステージも使えるというのはとても大きいと思います。

アーケードだけではなく新しい要素も加わり、よりやり込み度がUPしたと感じます。

PLUSモードは賛否両論ですが私は好きですね。

シンのレベルが上がりづらいのは多少の難点ですが主人公として一番、プレイヤーが使うと思われているキャラなので丁度良いかと。自身の腕でカバーすればなんの問題もありません。

そんなに簡単にレベルが上がっても達成感には浸れない気がします。ただ他のキャラのレベルが上がりまくるので浮いた感じがしますwSEED系が好きで、アクションが苦手じゃないという人にはオススメです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
待ちに待ったVSシリーズ最新作

タイトルバックがデステニーが飾っており、「シン…良かったな…」と涙が零れそうだった。

前作のかなり寂しいボリュームに比べ、今回は力の入ったPLUSモードをはじめ、チャレンジモード、ギャラリーモードなど盛りだくさん。

機体の数も飛躍的に増え、ゲームとして、楽しみの幅が広がった。

原作を追体験できるPLUSモードはシン目線と言う事で賛否あるが、

原作であれだけキラ、アスラン、ラクスらに足蹴にされたのだ…許してあげてくれ。

PLUSモードでは一貫して主人公であるシン。

スタッフのシンに対する愛に拍手を送りたい
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
先日このサイトにて予約しました。今から発売がとても楽しみです。家庭用ハードに移植された歴代のvsシリーズはひと通りプレイしてきましたが、公式HP等を見る限りは、今作も期待を裏切らない出来栄えになるのではないでしょうか!?我が家は主に私と4歳の子供が対戦プレイしますが、若干手を抜いてあげれば小さい子供とも一緒に遊べるのがとてもいいと思います。また、何と言ってもシンプルな操作性の割には、原作に登場する数々のMSを自在に動かせるのがいいでしょう。ガンダムSEED等の原作をあまりご存じなくても、また、初めてvsシリーズを購入される方にも、単にアクションゲームとして購入しても十分楽しめる出来かと思います。ちなみに、過去に発売されたガンダム戦記や最近PS3で発売されたターゲット・イン・サイト等MSの動きが遅い系のゲームを好む方は、やめた方がいいかもしれません。このゲームは、「ガンダム」の名を冠してはいますが、それ以前にひとつの「アクションゲーム」として十分通用する程のゲームですので、アクションに関してはスピード感があり、プレイヤーの操作とMSの動きのラグが少なく、操作に対するストレスはほぼないからです。個人的見解ですが、この冬NO1のタイトルではないでしょうか?
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー