トップをねらえ! がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,099
通常配送無料 詳細
発売元: vendstore
カートに入れる
¥ 2,749
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: ◆WEB書店 代理販売ドットコム◆万が一の時も安心の保証付き
カートに入れる
¥ 3,502
2pt
通常配送無料 詳細
発売元: ヒカリ商事
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トップをねらえ!

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 2.4 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 3,099 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,245 (58%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、nomber ホビー・ゲーム・家電・工具取扱店 全てプライム商品!安全安心にお買上げ頂けますが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,749より 中古品の出品:15¥ 86より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B0006JHQA2
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2005/2/3
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.4 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 12,544位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

   1988年にリリースされたオリジナルビデオアニメ(OVA)作品「トップをねらえ!」。現在では実現不可能ともいえる豪華なスタッフが制作にかかわっており、熱狂的なファンが多い。この作品をモチーフにしたアドベンチャーゲームが本作である。

   プレイヤーは宇宙パイロットを目指す少女、タカヤ・ノリコとなり、ゲームを進めていく。ゲームは全25話に区切られており、「トップをねらえ!」がTVシリーズとして放映されたという架空の設定になっている。1話の構成は、主人公を自由に操作して登場キャラクターと会話をするアドベンチャーパートと、マシーン兵器やガンバスターを操縦して宇宙怪獣と戦うアクションパートの2部構成。両パートとも、3D フィールドで展開される。各パートの前後には、OVAでおなじみのテーマソングやアイキャッチが挿入される。また、ゲームオリジナル次回予告からも目が離せない。

   特に、アクションパートでの迫力ある戦闘シーンは、ファンも納得の演出とグラフィック。モチーフとなっているOVAのほうも『トップをねらえ! 2』が展開されている(全6巻予定)。アニメを見て、その世界をゲームで体感するのがよさそうだ。(羽根満男)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
個人的に好きな作品だったのですがゲームとなると微妙としか
言いようがないです。まずグラフィックに努力と根性が感じ
られません。全体的な3Dのショボさ…ほとんど使いまわし気味の
キャラのリアクション…話を盛り上げるはずのアドベンチャーパートで
この程度の質ではかなりやる気がうせてしまいました。
アクションパートではガンバスターに乗るまでは楽しくないです。
ガンバスターに乗れるようになってやっとトップをねらえ!を体感
できた気がします。ガンバスターの圧倒的強さで敵を蹴散らす爽快感と無駄なHIT数がこのゲームの最大の醍醐味だと思いました。
それでもアクション、アドベンチャーパート共に完成度の低さは
否めません。
最後に一ついっておく…払った金はまた稼げばいい…それだけだ…
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
原作付きゲームとして、やっぱり突っ込みどころ満載。
期待したスカッと感も、テンポが悪くいまひとつ。
ゲームバランスも、難易度が跳ね上がる所がたまにあり、その際は、まさに努力と根性を要求されます。
目押しが苦手だと、苦労しそうです。
がしかし、
テレビシリーズを模して、全25話展開するこのゲーム。
DVDを買ったと思えば、結構納得かもしれません。
ただ、そう見えるためには、脳内補完できる心の目が必要ですが…。
原作を知る私としては、なかなか楽しめました。
ファンとして、努力と根性ですべてを乗り切り、そして、すべての至らない点を愛で無視できる方なら、お勧めです。
反面、原作を知らない人にはお勧めできません。
評価としては、演出はところどころ光るものはあったものの、ゲームとして無理があったというか、微妙なので、ゲームとしては星1つ。しかし、自分の中のファンの人は、星5つと言っている(苦笑
よって星三つ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲームはTVアニメ方式の1話完結方式(サクラ大戦方式?)で進み、アドベンチャーパートと随所に挿入されるアクションパートで進行していきます。アドベンチャーといっても「見る」「調べる」などのコマンド選択総当り方式ではなく、フィールドを歩き回るタイプです。全ての行動に時間の概念が存在しタイムゲージが0になると物語が進行します。ゴミ箱を見たり、風呂掃除などのミニゲームをしててもタイムゲージは消費されるので、特定のキャラクターと話を全くしなくても物語は進行していくという、かなり斬新なシステムとなっています。ただしこのゲーム、行動によって経験値を得てキャラクターが強くなったり、兵器や技を追加できるようになっているので、何も考えないで行動するとキャラクターが強くならずに物語が進行してしまう事となり、後半の難易度が上昇するのでご注意を。アクションパートは爽快感はあるものの大味なつくりとなっています。キャラが十分に育っていればゴリ押しでもクリアできますが、逆に育っていなければアクションゲームが苦手な人には辛いバランスとなっています。このゲームはアドベンチャーパートの行動で物語を楽しみ、アクションパートは演出と割り切ったほうが良いと思います。1話30分~60分程度で終わるので日頃時間の無い方でも区切りをつけてプレイできるのではないでしょうか?ストーリー分岐もあり、「もし・・ならば」の世界を体験できるだ...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
殆どのイベントがキャラクターとの会話で発動するので、あちこち調べるという事のメリットが無い。むしろ邪魔。
またエリアがやたらと広いので場所移動に時間が掛かり過ぎてだるい。
ガンバスターによる戦闘は操作性があまりよろしくない上、
ホーミングレーザー連打でクリアできるのは正直どうかと思う。
むしろRX-7の方がゲームしてる気がして良かった。
キャラボイスはアニメシーンまで取り直ししたのは凄いと思うけど
全体として「変」の一言に尽きる。ノリコ役の日高はマトモだが、
キミコ役の渕崎の声は老けすぎてるし、
コーチ役の若本は演出が狙ってるのか過剰な演技が鼻に付く。
また、重要なシーンまで使いまわしのポリゴンキャラ
(パーツのつなぎ目が粗い・衣装のパターン少ない)の動き・
イベントシーンの途中でロード、etc...作りこみが甘過ぎる。
「トップ2が出るから便乗して売っちまえ。マニアなら買うだろ」的な思いをありありと感じる為、
個人的に思い入れがある作品なので非常に不愉快。
ただ、CDの企画だった「TV版全25話」というのを実際に作った努力は認めてやりたい。各話のバランスがガタガタでしたが。
包容力のあるファンで無い人には絶対に勧められない。3/100点
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー