ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079 がカートに入りました
+ ¥ 180 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※状態詳細に御納得の上でご購入ください。原則的にディスク盤面は業務用研磨機にて研磨・クリーニングしたものをお届けしております。ただし、レーベル面や盤面中心部(非データ収納部)など研磨の行えない部分のよごれや傷、動作に影響を与えない程度の研磨跡等が残る場合が御座います。他の目安としては、ケースは商品保護を目的としたものとの判断から、スレ傷や軽度の損傷などは容認させていただいています。説明書およびジャケットは軽度~中程度までの日焼け・しわ・しみ・折れなどの破損は許容しております。そのほか、帯や特典および付属品などは付いてこないこともあらかじめご了承のうえでお買い求めください。またコードなども未使用を保証するものではありません。また、ごく稀に内部データ破損などにより動作不良などが引き起こされる場合が御座います。その際には、返品・返金などで適宜対応させて頂いておりますのでご連絡ください。配送はエアークッション付き封筒に入れた状態の商品を、ゆうメールにて発送しております。なお、土日・祝日にかかるご注文は、郵便窓口の都合上、全て翌平日の出荷となります。また、アマゾンのシステム上在庫管理に遅れが生じ、手元在庫以上の重複購入が行われた場合や、商品チェック段階で不具合が発覚した場合にはやむを得ず発送前キャンセルさせていただくことが御座いますこともご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 5,100 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,244 (31%)
ポイント: 4pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bit Worldが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 5,100より 中古品の出品:112¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079
  • +
  • 機動戦士ガンダム戦記
  • +
  • 機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙 (DVD同梱版)
総額: ¥26,750
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B00005QBA6
  • 発売日: 2001/9/6
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 7,351位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

ジオン兵士の立場で一年戦争の世界を体感できるリアルタイムシミュレーションゲーム。プレイヤーはジオン軍MS部隊で激戦の一年戦争を戦い抜く。ザク、グフ等数々の名機で部隊を編成し、作戦に応じて武器を装備し、進攻ルートを決定するのだ。赴く戦場はオデッサ、ジャブロー等、対連邦最前線。君はガンダムを倒せるか!?

Amazonより

   熱狂的なファンの多いアニメ『機動戦士ガンダム』をモチーフにしたリアルタイムシミュレーション。今回、物語の舞台となるのは、1年戦争の激戦を描いた「オデッサ」や「ジャブロー」などの対連邦軍最前線。プレイヤーはジオン軍の兵士となってザクやグフなどのモビルスーツ(MS)に乗り込み、部隊を編成。MS部隊の隊長として、最大3個小隊を指揮しながら全13の任務をこなしていく。これが、メインとなるストーリーミッションだ。

   部下たちに指示を出しながら連携を保ち、連邦軍を撃破していくところが最大の見どころといえる。当然、ストーリー進行とともに「シャア」や「ガルマ」といった原作のキャラクターも登場し、物語を盛り上げてくれる。また、あらゆる局面で、戦闘が楽しめるシミュレーターミッションも搭載。美しいグラフィックと質の高い戦略性は健在だ。(中田和志)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

この異色作が発売された時、私は13歳の厨房だった。
当時はこのゲームの戦略性やガンダムゲーらしからぬ独特な雰囲気とシステムに惹かれ、毎日のようにプレイした(最初はろくな戦略も立てられなかったが)。今思えば異常だったかもw

このゲームはただ突っ走って敵を倒せばいいというわけではない。こちらがバズーカを装備したザク2でも、下手な戦略・操作の下ではトーチカと戦車隊にすら負けることもある。
しかし的確な戦略を立て正確な操作をし、最適なタイミングで突撃をかければ旧ザクでジムの大部隊を叩くことだって出来る。
勿論ある程度のアクション要素もあるので、ビームライフルを装備したドムトローペンで無双したりも出来る。

しかし問題はやはり難易度の高さにある。下手をすれば最初のビッグトレーでいきなり詰まることも。

万人向けではないが、根気があれば今でも充分楽しめるゲーム。
ちなみに私は未だに、ゲルググやケンプファーが登場するであろう『ジオニックフロント2』の発売を夢見ている。マジで。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
あっ!白いの(ガンダム)だ!
次の瞬間腹にビームライフルを食らって戦闘不能の自分がいます・・・
俺の最初の感想は「つまらん」でした。
しかーし!このゲームの面白さは戦闘ではなく戦略だ!、と気づいた時にはもうはまったはまった。
「連邦vsジオン」から入った俺にとって、<バリバリ戦闘型>から<戦略ネリネリ型>になるにはかなり時間がかかりました・・・
いかに裏をかくか、それがこのゲームだと俺は思っています。そして、突撃は死を意味します・・・
自分に合うかよーく考えて買いましょうね(汗
追伸・白い奴(ガンダムですよ!)をザク9機でフクロにした時は涙が出るほど嬉しかったです。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
正直言えば、一度買って、1時間ほどプレイして売却した過去があります。
しかし、ニコ動でプレイ動画を見て、買い直しました。2011年12月のことです。
そして、発売からだいぶ経っているこのゲームを、現時点で最高のガンダムゲームだと感じました。
ちなみに、私は無印ガンダムやVSシリーズ、軌跡、ガンバトシリーズ、ギレンシリーズ、PS2&3戦記
などをプレイ済みです。

私が過去に失敗したのは、このゲームがどういうゲームか、どうやって進めていけばいいかを
理解していなかったためです。
ジオニックフロントは、アクション要素は強いですが、それよりも戦略(戦術?)が肝になります。
何度もゲームオーバーを繰り返しつつ、それぞれのミッションで最適な部隊構成、装備、ルートを
探っていくゲームです。
MSの強さや派手な立ち回りでゴリ押しクリアして、どんどん進めていくようなゲームではありません。
最初はアップアップになりますが、操作やステージの特徴に慣れてくると、一気に面白さが増します。
序盤では「オールSなんか絶対無理」と思っていた私でも、約1ヶ月でオールSを達成できました。
必ず攻略の方法はあるのです。

1周目をクリアするころには、旧ザクやグ
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「絶対ドム派」であった私が、思わず「グフ派」になってしまいました。
スピードとパワーだけで「オセオセ!」のドムよりも、このゲームでは、装備の選択やプレーヤーの「MSパイロットとしての技量」によって、大きく勝敗を分かつことができるグフ・カスタムに惚れ込んでしまいます(プラモも買っちゃいました。へへ)。
難易度は高いんだか、低いんだか。
なかなかクリアできないかと思いきや、自分の戦略とは全く無関係に別動隊がいつの間にやら目的を達成していたり・・・。
その分、自分の狙い・作戦どおりにクリア出来たときには、それなりの達成感と満足感があります。
ストーリーモードも渋めで良かったですが、演習モードの方が気軽な分、随分と遊び込めますね。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
一年戦争のとあるジオンの部隊の物語。
まず最初に言っておきますがこのゲームはガンダムがアクションをするようなゲームではなく、通常難易度でも戦略を練らないとまずクリア不可能で、従来のガンダムゲームのようになにも考えず単機で敵陣に突っ込んだりすると予期せぬ所から敵機が現れ集中放火で即死、なんてことは当たり前。
プレイヤーの部隊はMSを使うのですが、それよりも格が低い敵の戦車部隊でさえ背後から砲撃を受けたらやはり即死、更には敵MS小隊と正面衝突なんてしたら激しい撃ち合いの消耗戦になり自殺行為も同然。
ならどうやってクリアすんだよ!…となりますが、基本は戦略を練り、敵の位置を知ることが大事。
例えばジャマー(レーダー妨害装置)を使い、敵に発見されないように近づいて攻撃…建物に隠れながらレーダーを使い敵の移動ルートを知り、背後から強襲…などなどリアルな戦略をすることができます。
更に原作再現でミノフスキー粒子が存在し、レーダー、赤外線センサー、ソナー…これらを状況に応じて使い分け敵に位置が発見されずに、かつ敵の位置を知る緊張感には手に汗にぎります。
逆に言えば高い難易度、アクション性や爽快感がない、ロード時間が長いなど欠点もありますが、それを補って余りあるリアリティ。これに限ります。

ストーリーも評価でき、ジオ
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー