この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 4.3 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • FAMILY COMPUTER
  • ファミリーコンピュータ用カセット
  • バンダイ BANDAI
  • アクション ACTION
新品の出品:18¥ 24,560より 中古品の出品:67¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000068GW1
  • 商品パッケージの寸法: 11.2 x 7 x 1.4 cm ; 59 g
  • 発売日: 1986/4/17
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 8,995位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
まさに鬼太郎、というアクションゲームです。

アニメでおなじみの主要なキャラは、なんらかの形で出現するので、キャラゲーとしても正統派です。
隠れキャラに夢子ちゃんがいる点においても、あのバンダイの仕事とは思えない気配り。

一般的に難易度が高いといわれてますが、全てのステージに1UPが隠されているので、慣れると10機以上のストックが簡単に作れます。
苦手なステージで大量にやられても、得意なステージで挽回できます。

また、理不尽な二つの扉ですが、これも正解を教えてくれる隠しアイテムがあります。
アイテムの場所と立ち回りさえ覚えてしまえば、サクサク遊べるようになるという点で、個人的には非常に評価の高いゲームであります。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2014/8/1
バンダイの作品としては、よくできた作品だったと思う。一種のキャラゲーだと思うが、
リアルなグラフィック、操作性、アクション性など、当時としては立派なアクションゲームだったと思います。
内容がかなりシンプルで、確か画面構成が一画面タイプでその中で鬼太郎が敵キャラを
掃討すると次の画面に進んで、状況が少し変化するというか敵が強くなっていくという

感じで、これが無限に繰り返されるというシステム。BGMも原作そのものでおどろおどろしい
雰囲気が十分に出ていました。ただいかんせん敵が強くなって数が増えるだけのゲーム性だから、
飽きるのも早かったです。シンプルなんだけど変化がなさすぎた感じでした。

それでも十分に満足感があったし、だからといってこれを超えるような作品というのは数少な
かったから、それなりに夢中でプレーしてました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当時のバンダイにしては、完成度が高くて良かった。鬼太郎やねずみ男をはじめとしたメインキャラはもちろん、西洋妖怪やマイナー妖怪まで登場するという!!拙いドット絵ながら各妖怪の特徴をとらえて描写されており、しっかりと見分けられる。ポケモンや妖怪ウォッチのキャラを言い当てる自信はないが、本作の妖怪を言い当てる自信は今でもある。

何といっても、サウンドやグラフィックがおどろおどろしい雰囲気で統一されていて、ゲゲゲの鬼太郎の世界観をしっかり再現。演出も何気に怖い。地獄に落とされたり、敵がいきなり襲ってくるのは、子供心に怖かった。走っていて、突然泥田坊が出てきて死んだのは今でもトラウマだ。

本作は難易度が結構高い。各面に1UPである目玉おやじが隠されているので、一つでも多く知っていると有利になる。でも、取ると自機がマイナスされる毛目玉と合体して出てくるときがあるのは、どうにかしてほしかった。面が進むと鬼のような難易度に!!3周目くらいから、何やってるのかわからなくなるくらいの難易度になる。

今プレイしても充分面白いので、たまにプレイすることがありますね。単調に感じるかもしれませんが、当時のアクションゲームとしてはよくできた方なので、興味があればプレイしてみるといいでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
実はこのゲームはしばらくするとループしてしまい、クリアはありません。

それでも楽しませてもらいました。

やっぱりこの頃の鬼太郎が好きですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
空中や地上、さまざまな面があります。主人公の後ろをついてくるろうそくをうまく誘導してろうそくに火をつけていくという一風変わった面もあります。
難易度は難しい方ではないでしょうか、ひとつのフィールドに3~5個ほどの面がありボスを倒すと次のワールドになりますが、3つめくらいまでしかいけたことがありません。なのでクリアしたことはないのです……。
鬼太郎の操作も難しくジャンプなどの感覚がつかみにくいです。それぞれの面にしても中ボスが登場したり、アイテムが登場したりとバラエティ豊かな分、操作性がよくないのが残念です。気分的にちょっとゲームしたいなという場合にプレイするのがちょうどよいと思います。
鬼太郎の世界がよく表れているかんじがします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 うらら 投稿日 2007/7/6
難易度は高めだと思いますが、1UPする目玉親父・正しい出口へ導いてくれるカラスや座敷わらし・ボス戦で仲間を呼ぶオカリナ等、アイテムを手に入れたら割りと楽にクリア出来ます。単純な音楽が頭から離れなくなります。後半に登場する泥田坊は、かなり濃い敵キャラです!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー