数量:1
ギャラリーフェイク がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品になりますので、細かな傷や汚れがある場合がございます。ご了承ください。 プロダクトコードの付属した商品につきましては、中古品となりますので使用状況に関しては保証出来兼ねます。予めご了承頂きますようお願い致します。 発送は日本郵便(ゆうメール)にて発送いたします。注文金額が1500円以上の場合は(ゆうパケット)にて発送いたします。ゆうメールでの配送となる場合、発送通知から最大1週間ほどお手元まで時間を頂く場合がございます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,350
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: ブックワン BSRウェブ販売部
カートに入れる
¥ 1,210
+ ¥ 490 関東への配送料
発売元: Bサプライズ パソコン・家電オンラインショップ
カートに入れる
¥ 1,200
+ ¥ 520 関東への配送料
発売元: HobbyMarket ギンセイ本店 Animezone
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ギャラリーフェイク

プラットフォーム : Sony PSP
5つ星のうち 4.0 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 1,720 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,464 (67%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、スピード配送IN丁寧通販屋{24時間年中無休でスピード出荷します}が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:13¥ 1,200より 中古品の出品:25¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ギャラリーフェイク
  • +
  • 呪医 Dr.杜馬丈太郎 (じゅい ドクターとうまじょうたろう)
総額: ¥2,550
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000A41FGO
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2005/9/29
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 27,096位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

PSP初の本格推理アドベンチャーゲーム。ビックコミックスピリッツのロングセラーマンガで、アニメ化もされた「ギャラリーフェイク」。その最大の魅力、主人公フジタの機知に富んだ立ち回り、そして思わぬ解決に酔うストーリーを、全8章のボリュームで手軽に簡単操作で楽しめる。美術界に眠る、すべてのフェイクをブレイクせよ! (コミックス全32巻)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

細野不二彦原作の、美術漫画「ギャラリーフェイク」ですが、

推理系のアドベンチャーゲームに仕上がっています。

全8話で、うち7〜8話は前後編になっています。

各話は、アニメ1話分くらいのボリュームでしょうか。

ナレーションは石坂浩二さんでしたが、それ以外のキャラは喋りません。

特に分岐などもなく、交渉失敗の時の終わり方も1種類のみ。

フルボイスやマルチエンディングが好きな人には、物足りないかも。

(私は気になりませんでしたが…)

相手のフェイク(嘘や勘違いなど)を見抜き、

そこに対応する情報をつきつけると、リードして話を進められます。

無駄なフェイクが、多すぎな気もしましたが、

なかなかカッコ良い演出になっていました。

ウンチクが長いと感じる人もいるでしょうが、

漫画の方が好きな方なら、それほど気にならないと思います。

(原作よりサラがバカっぽいですが…)

絵と音楽は、非常に良かった。PSPならではですね!

細野ファン、推理ADVファン、美術ファンに特にオススメします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 k_fullmoon 投稿日 2005/10/16
PSPノベルゲームは失敗の連続でしたが、今作はPSP初?の良作です。
ノベルゲーム天敵&PSP最大のデメリットのローディングも今作では感じさせません。
アニメが放送されていてそれを狙った時期の発売のようですが、売り上げはかなりイマイチのようです。
話は少し短い感じもしますが、ギャラリーフェイクファンには満足のいくものだと思います。
アニメを見ていて興味を持った方、ギャラリーフェイクファンの方なら是非買ってみてください。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キャラゲーの名作。

世界中を飛び回り美術品を鑑定するストーリーは学術的だし、奥が深い。

推理ゲームとしても面白い。強いて雑な点を言うなら、終盤のストーリーには、もっと意外性が欲しかったくらい。真犯人も、どうでもいい小物だったしね。

キャラゲーとしての欠点は、キャラゲーなのに、キャラクターボイスすらないこと。折角のPSPだったのに。

しかも一枚絵(イベントCG)すらもない。

このゲームにはアニメ版とは一切関係ないスタッフも入っているし、
"ファンのため"というよりも、"力のあるスタッフチームがこのアニメを題材にしたADVを作った"、という感じなんだろうな。
実際、開発の旧サワノ(アクリア、HPが404だが、倒産した?)はキャラゲーの名作を作ることで、有名だし。

だからキャラゲーなんだけど、ファンじゃなくてもおもしろい。

稀有な名作。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 ゲームとしては、原作をしらないとすこし物足りないかもしれません。でも、長年のギャラリーフェイクファンの自分にとってはコミックではストーリの続きとして非常に楽しめました。(このソフトのために本体を買ったぐらいですから)
 このソフトが売れて2がでることを期待して星5つ(ただ、声ももう少し聞きたかったな)
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私は原作もTVアニメも一切知りませんでしたが、推理ものということで購入しました。

システム自体は分かりやすく、『逆転裁判』をプレイしたことのある人には

分かりやすいと思いますが、矛盾点を見つけ突っ込む、というもの。

しかしながら、証拠品や聞き込みなどは無く、一本道のストーリーに

プレイヤーは矛盾点を突っ込むのみなので、物足りなさも感じます。

せっかくナレーションに音声を入れているのだから、その他のキャラにも

ボイスを入れて欲しかったです。

殺人事件や探偵、などと違い、美術界の話が主なので、小難しい用語が並ぶので

そういうのがちょっと…という人にはあまりお勧めではないかも。

ゲームをプレイしてからアニメ版を見ましたが、登場人物の人間関係や

過去などがちらほら見えるので原作を知ってからプレイすれば良かったかな、というのが

私の感想です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー