キン肉マン ジェネレーションズ がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 MAXステージ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ディスク、ケース、説明書のセットです検品済みではありますが中古品ですので使用感、ヤケ、色あせ、キズ、シール剥がれ等が御座います。また、名前が記載されている物もございます。ご了承下さい。起動する分には問題御座いません。ご注文確認後、丁寧かつ迅速にゆうメールにて発送いたします!もし、商品ご到着後に問題が御座いましたら、評価の前にお手数では御座いますがご連絡をお願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,800
通常配送無料 詳細
発売元: ライズ・ジャパン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キン肉マン ジェネレーションズ

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.6 35件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 8,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、リーブルボックスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:5¥ 8,500より 中古品の出品:79¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • キン肉マン ジェネレーションズ
  • +
  • キン肉マンマッスルグランプリ MAX
  • +
  • キン肉マン マッスルグランプリ2 特盛
総額: ¥33,209
選択された商品をまとめて購入

製品概要・仕様

  • 歴代の超人48人が登場する、キン肉マン生誕25周年を記念したアクションバトルゲーム
  • オープニングでは名曲「キン肉マンGO FIGHT!」に乗せたCGムービーを収録
  • 瀕死の状態からより強力な必殺技を繰り出す「火事場のクソ力」を搭載
  • 原作に登場する感動の試合ステージ、名場面、名セリフを多数収録
  • マルチタップ使用で最大4人までの同時プレイも可能

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0001GQ8JK
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2004/4/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 15,166位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

   プロレス漫画の名作『キン肉マン』生誕25周年を記念して、歴代の超人たち総勢48人がズラリと登場するアクションバトルゲームだ。打撃技、グラウンド技、投げ技、そして必殺奥義を駆使して戦ったあの名場面を、プレイヤーの手でよみがえらせよう。

   超人プロレスの粋を極めたバトルモードでは、キン肉マニアもプロレスファンも興奮する多彩なモードと演出が満載。シングル、タッグ、バトルロイヤルの試合形式が選択できる「VSモード」は、マルチタップ使用で最大4人までの同時プレイも可能だ。

   投げ、極め、絞め技などの基本的なプロレスのアクションも、超人ならではのスピード感と豪快さで繰り出せる。さらに、「ジャンプ」「空中投げ」「空中打ち上げ投げ」など人間離れした超人技を極めることもできる。

   ダメージを受けるとたまっていく「火事場のクソ力」ゲージがMAXになると、瀕死の状態からより強力な必殺技を繰り出すことができるようになる。火事場のクソ力を解放する時こそ、超人の真の力を発揮できる瞬間だ。

   因縁のある超人が対決する試合では会話イベントが発生し、熱い名シーンが名セリフとともに再現されている。原作に登場した決戦場も美しく3D化され、グラフィック、音声ともに感情移入度大でプレイできる演出がうれしい。

 「キン肉マン」といえば「キン消し」。コレクションブームの先駆けともなった超人消しゴムデータを、原作者ゆでたまご氏の監修のもとに完全収録している。キン肉マン世代に贈る、夢のリロード(再現)作品だ。(江口 湊)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

予想通り大味な出来だったが、それは覚悟の上での購入だったので、べつに全然後悔はしていない。

私のようなキン肉マン世代の人間にとってはたまらないゲームだ。
同世代の友人たちとこのゲームを一緒に遊んだのだが、年甲斐もなくはしゃいでしまった。あの数時間はみんな小学生に戻っていたように思う。子どもかえり。それはもう完全に。

大味な出来であることがむしろファミコン時代のバンダイらしくて良い気もする。

これはキン肉マンをリアルタイムで見ていた、もしくは読んでいた世代にとってはたまらないゲームだ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ファミコンのキン肉マンの要素を活かしつつ
今のスペックを活かしたゲームです。
技はド派手で見ているだけで楽しいです。
ただし その声優はいるのに
キャラの声がなぜかちがっていたりします。
まぁ アニメもころころ変わっていましたが、
ゲーム自体は大味で☆2ですね。
演出で☆+2で
キン肉マンが古川登志夫さんなんで
☆-1です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/5/6
1.スグルの声がオリジナル版ではない(2世版になっている)。これは凄く残念。2世のアニメを見ていない為、とても不愉快。
その他のキャラも、1世の時と全然違う。隠しキャラ(硬度10の某超人)が好きだったのだが、あまりにも違う声でやる気をなくした。
2.サバイバルのマスク狩りと言うのがあるが、パートナーがあまりにも馬鹿(2人から選べるが、どちらを選んでも馬鹿)な為、ストレスが溜まる。せめて2Pでも出来るようにして欲しかった。
3.ロード時間が長すぎる。オープニングは特に長い。
ただ単に懐かしさだけだったので、星2つで。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「キン肉マンII世」ではなく「キン肉マン」で育った者としては、やはり何を於いても「スグル=神谷明」で無いのが辛い。
キャラクターゲームの面白さと言うのは、プレイヤーの思い入れ如何で特に大きく変わってくるものである。
それを根底から覆すキャスティングは、どんな大人の事情があろうとも決して容認できるものでは無い。何故なら先に発売されたGC版ではちゃんと神谷氏の声によるスグルだったのだから。
「II世」に於いてスグルの声を演じている古川氏には大変申し訳ないが、数々の名台詞を聞かされても、ちっとも燃えて来ない…。
ゲームとして見た場合、GC版には無かった「寝技」「フォール」の要素が追加された形だが、それが全体のテンポを悪くしている。
あと、全体的にロードが長い&多いことが、そのテンポの悪さに拍車をかけている感は否めない。
何より腹立たしいのが「サバイバルモード」に於ける「覆面(マスク)狩り」で必殺技を乱発しゲージを消費した挙句、覆面狩りのターゲットを勝手にフォールしてしまうCPUの馬鹿さ加減だ。
隠し超人を全て出すにはこのモードのクリアーが必須なワケだが、これだけ高い敷居だとやる気も失せる(しかもそれで出てくるのがネプチューンマンの使いまわし・喧嘩男だし…)。
購買層は間違いなく「キン肉マン」世代(20代後半~
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 今回の作品は予想以上におもしろく、グラフィックが大変よいです。
原作ではあり得ないタッグ・対戦なども楽しめます。また、キン消しモードでは昔に戻った気分でコレクションでき、懐かしく思います。
 キャラも『え。あの人まで』と思ってしまいます。この作品はおすすめなので是非買ってみてください!!!!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
隠しキャラ出し方は、
▼キン肉マン(戦闘服):キン消し50種+ラーメンマン、ジェロニモ、ロビンマスク、ネプチューンマン、キン肉マンの順番で団体戦を行い大将戦で優勝
▼2代目キン肉マングレート:タッグトーナメントでキン肉マンと初代グレートで優勝
▼支配されたバッフ ァローマン:タッグトーナメントでキン肉マンとモンゴルマンで優勝
▼ラーメンマン:キン消し50種
▼サンシャイン:キン消し100種
▼委員長:サバイバルモードのシングルサバイバルで10人抜き達成
▼ネプチューンキング:タッグトーナメントでネプチューン マン&ビッグ・ザ・武道で優勝
▼バラクーダ:シングルトーナメントでロビンマスクで優勝
▼クロエ:バラクーダが使用可能+キン消し200種
▼キン肉真弓:委員長が使用可能+キン消し300種
▼キン肉万太郎(ニューコスチューム):シングルトーナメントでケビンマスク で優勝+キン消し200種
▼ヒカルド・ロード・オブ・ダークネス:シングルトーナメントでキン肉万太郎で優勝
▼悪魔将軍:キン肉マン(戦闘服)参戦+タッグトーナメントでアシュラマン&旧サンシャインで優勝+キン消し200種
▼喧嘩男:マスク狩りモードで全てのマスクを奪う。
▼ゴールドマン:全てのキャラが使える状態で、キン消しを全て集める。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー