ソウルキャリバーV がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,709
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: えどはーでぃ
カートに入れる
¥ 2,050
通常配送無料 詳細
発売元: なんでもやさん本舗
カートに入れる
¥ 2,050
通常配送無料 詳細
発売元: ステップ_REIKODO_FBAサービス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ソウルキャリバーV

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: CEROレーティング審査中
5つ星のうち 2.6 223件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,619
価格: ¥ 2,050 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,569 (76%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、リズミカルメディアが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
PlayStation3
新品の出品:19¥ 1,709より 中古品の出品:58¥ 259より

【PS VRやPS4 Proが抽選で当たる】これからはじめるPS4 2017 Spring Kindle版
PlayStation 4をはじめて買おうと思っている方や、PlayStation 4の魅力をもっと知りたい方に最適な情報が満載の『これからはじめるPlayStation4 2017 Spring』のKindle版を無料配信中。ダウンロードするだけで、PS VRやPS4 Pro抽選に自動で応募でき、もれなくPC壁紙もプレゼントキャンペーン実施中。 無料のKindle本とキャンペーン情報を今すぐチェック。

キャンペーンおよび追加情報

機種・種類: PlayStation3

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトのラインナップ映像、キャンペーン情報まで。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソウルキャリバーV
  • +
  • ソウルキャリバーIV
  • +
  • DEAD OR ALIVE 5 (通常版)
総額: ¥7,859
ポイントの合計: 46pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

機種・種類: PlayStation3
  • ASIN: B006GZOMBQ
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 13.4 x 1.6 cm ; 200 g
  • 発売日: 2012/2/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 223件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,276位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

機種・種類:PlayStation3

Amazonより

舞えよ鋭く 決めろ閃撃! 新魂!!

「ソウルキャリバー IV」から17年後の世界を舞台に、物語の歯車が動き出す!
霊剣と邪剣の間を取り巻く壮大な対決が再び・・・
より速く、より美しくなった、武器対戦格闘「ソウルキャリバー V」を見よ!

■新システムを搭載し、正統進化したシリーズ最新作
ド派手な必殺技を繰り出す「クリティカルエッジ」や、素早く移動し敵の攻撃を避ける「クイックムーブ」などの新システムを搭載し、
より速く、より軽く、より派手に生まれ変わったシリーズ最新作。
クリエイションのボリュームアップ、オンラインモードの充実などさらに遊びやすくなった。

■前作「ソウルキャリバー IV」から17年後のストーリー
前作「ソウルキャリバー IV」から17年の歳月が流れ、登場キャラクターも新たに。
歴代の戦士達に加え、ソフィーティアの子パトロクロスとピュラをはじめ、新たなキャラクターが参戦。

■ゲストキャラクターはマスターアサシン「エツィオ・アウディトーレ」
UBISOFTから発売されている人気シリーズ「アサシン クリード」の「アサシンクリード ブラザーフッド」から「エツィオ・アウディトーレ」がゲストキャラクターとして登場。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

機種: PlayStation3 Amazonで購入
 既に他の人達がレビューで色々と言われている通りでした。私自身は4作目からプレイです。
武器を使った格闘ゲームが好きなので楽しみだったのですが、かなり酷評が出ていたので躊躇していたけど、
定価の4分の1になったので思い切って購入しました。しかし、ストーリーは一人分しかない、前作までのキャラが
大幅に消滅した(技は同じだけどキャラ違いが多いだけ)、オンライン対戦を重視している。
 何だかシリーズなのか、一新したいのかがわからないです。
結局は着せ替えゲームとして遊ぶだけになりましたが、武器などの装備もプレイヤーレベルをひたすら上げなければ
ならないので拷問かと思いました。(レベル55で限界に・・・) 私は次回作の購入はなしと思っています。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 朱里 投稿日 2012/2/9
機種: PlayStation3
自分も開発者の言動はよくチェックしてたので今回の高価格未完成品には怒りを感じてます
…いや正直に言うとまぁこうなるだろうと思ってました。

スタッフに関しても他の方が懇切丁寧に訴えていらっしゃるので私なりに補足を失礼します。
まず自分はゲームショウや体験イベントに参加するくらい初代からのキャリバカにございます。
それらでプロデューサーやディレクターと少しお話をさせて頂きました。

プロデューサー曰く
(必ず買って後悔のないソフトにします!)

…だそうです。
その直前に技数があまりに少ないですよ、と文句言ったばかりなんですが…

プロデューサー曰く
(多数の選択肢を用意してユーザーの皆様に選んで好きに楽しんで遊んで頂けるようにすべきだと思ってます!!)
…いや全くゲームオプション無かったんですが…
これは前々作からですがオプション周り(タイム、ラウンド数等)すらまともにできてません、スタッフの提示する物ひとつで固定… 最低だと思います。
というかオプション面から不安になるゲームに成り下がったのですね
ゲージ周り(消費増加量)も好きに変えられたら少しは苦情も減ったでしょう。

これは発言
...続きを読む ›
コメント 108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぬこ 投稿日 2012/10/3
機種: PlayStation3
小田嶋のインタビュー見てみれば誰もが感じると思うけど、独りよがりでファンを全く大事にしていない。
ファン離れは無論、キャラクターの魅力が減り、単調で飽きやすいシステム。新規すら前作に到底及ばないと思う。
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
ソウルエッジからキャリバー234をプレイしている者です

キャラクタークリエイションに力を入れすぎな感が否めない

そのくせキャラクタークリエイションで作ったキャラを使える場面がない
どういう事なの……

エッジマスターモードに該当するモードの完全消失

ソウルエッジ、キャリバー2、3には格闘ゲームとは思わせないくらい
大ボリュームのエッジマスターモードなる物が存在しました。
(シリーズ毎にそれぞれ名前が違いますが)

それをプレイし、お金を貯めて武器や素材を集めていく。

それが楽しくて仕方がなかった。
特に3のロストクロニクルは、対戦格闘なのに対戦ほっぽりだして
それを延々やってたくらいですw

それが4では理不尽すぎる超反応に定評のある
訳わからん塔に代わり、5では塔すら消失……

個人的にシリーズで一番楽しみにしていた部分故、本当に残念です

5という新作を出すくらいなら3をリメイクした方がいいんじゃないか?

3以降どんどん駄作になってる気がするんですが……

あと、非常に個人的な問題なのですが……バンナムに一言

カサンドラを返せw
14 コメント 202人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
ソウルキャリバーVとは簡単に説明すると「オンライン対戦の快適さを実現するためにそれ以外の全てを犠牲にしたゲーム」と言えますが、もう一つ「新規のファンを獲得するために、従来のファンに泣いてもらう前提で作られたゲーム」とも言えます。これは想像ではなく、ネットで閲覧できるインタビューで実際にスタッフが発言しています。

この場合の新規のファンとは、おそらく2D格闘ゲームのファンのことだと思われます。そう考えればVからの様々な変更点(固有技の大幅削除、クリティカルゲージ&クリティカルエッジ、やたら派手なエフェクト等)は全て合点がいきます。
キャラを削減したことについては「格闘スタイルやコンセプト的に曖昧なキャラ・被るキャラは整理した」らしいです。そのわりに剣&盾流派やランダム流派が3つもあったり、仕込み傘という特異な武器を使用していた雪華の流派がただの片手剣に変更されているのは意味不明ですが……

これらスタッフのゲーム哲学というかポリシーを、別に悪いとは思いません。ただ実験がしたいのであれば、何故それをソウルキャリバーでやったのでしょうか?
スタッフは様々なインタビューで「まったく新しいキャリバー」という言い方を何度もしています。何故「まったく新しい」「キャリバー」なのでしょうか?ここまで違うキャラやシステムにするなら、新しいタ
...続きを読む ›
2 コメント 325人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー