Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 334 (19%)
Kindle 価格: ¥1,426

(税込)

獲得ポイント:
14ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[ライダー・キャロル, 栗木 さつき]のバレットジャーナル 人生を変えるノート術

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


バレットジャーナル 人生を変えるノート術 Kindle版

5つ星のうち4.2 285個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,426
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

思考、情報、タスク、時間、習慣、目標―箇条書きを使えば、まわりに振り回されず主体的に「自分」のすべてを整理・管理できる!世界最強の自分整理術初めての公式ガイド。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

キャロル,ライダー
バレットジャーナルの発案者。デジタルプロダクト・デザイナー。現在はニューヨークのデザイン会社Ideanで主任デザイナーを務め、アプリやゲームなどのデジタルコンテンツの開発に携わっている。これまでアディダスやアメリカン・エキスプレス、タルボットなどのデザインに関わる。バレットジャーナルは、デジタル世代のための人生を変えるアナログ・メソッドとして注目を集め、ニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナル、ファスト・カンパニー、LAタイムズ、BBC、ブルームバーグなど多くのメディアで紹介。またたく間に世界的なブームとなる

栗木/さつき
翻訳家。慶應義塾大学経済学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B07Q26SF5P
  • 出版社 ‏ : ‎ ダイヤモンド社; 第1版 (2019/4/17)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/4/17
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 26780 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 392ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 285個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
285 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 メモ/ノートを取ることの意義を再定義した新しいノート術。従来の自己啓発を1冊のノートで可能にする方法。
ユーザー名: uk24、日付: 2019年5月5日
メモ/ノート術、タスク管理、集中力、マインドフルネス、目標達成、先延ばしや不安の解消・・・これらのうちひとつでも興味があれば、本書はあなたの目的を叶えるヒントになるかもしれない。

バレットジャーナルというこの新しいノート術は、1冊のノートとペンさえあれば始められる、非常にシンプルな自己啓発の方法だ。
その概要については、ここで書くよりも公式サイトで確認されたい。誰でも閲覧可能な内容が無料で掲載されている。英語が苦手な方には「すみれ」さんというブロガーの方が非常にうまく日本語訳をまとめられているので、そちらをも参考にするとよいだろう。
公式サイト:https://bulletjournal.com/
バレットジャーナル公式サイト「入門ガイド」日本語訳:http://bujo-seikatsu.com/2017/07/28/getting-started/

スマホがここまで普及し、様々なメモアプリが出ている中で「なぜアナログ?」と疑問に思うだろうか。または、手書きによる自由度や記憶の定着率を理解していながらも、その非効率さや保管方法に頭を悩ませ、結局デジタルツールに戻ってきた、という方もいるかもしれない。
冒頭のキーワードに興味を持ち、新しい方法を探している方に、ここで少し立ち止まって考えていただきたいのは「ノートを取る」その意義だ。

ノートを取ることの意義を「できるだけ多くの情報を1か所に留めておく」という点に重きを置いている方には確かにデジタルツールのほうが有用だ。だが本書ではその意義を「自分にとって本当に大切なことに集中する」ためのツールとしている。
情報過多である今の時代に、自分にとって重要であることのみを吟味し、取捨選択しながら自己実現していくことは思ったよりも難しい。そのためには「デジタルデトックス」とも呼ばれる、情報や他者との繋がりを強制的に遮断した環境や、自分のみと対話し内省する時間が必要だ。アナログのノートはその環境と時間を生み出す最強のツールであると本書は説いている。
その点でEvernoteを代表とするデジタルノートとは、使い方が根本的に異なる。それでもデジタルツールを使用したいという方には併用も可能だ。その自由度もバレットジャーナルの魅力のひとつである。

世界で大きな反響を呼んでいるバレットジャーナルだが、日本でも数年前から一定のアーリーアダプターを中心に既に浸透している。
試しにGoogleで画像検索をしていただきたいのだが、そこにはカリグラフィやマスキングテープで彩られた様々な手帳が表示されることだろう。
私の所感だが、バレットジャーナルの発案者であるライダー氏が執筆した本書が出版されるより前に、
・「「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル」
・「ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術 もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド」
といった関連書籍が出版され、主に女性向けに反響を呼んだために現在の様相を呈しているのだと感じる。

勿論自分だけのお気に入りの一冊を作って自己実現に向けたモチベーションを維持することも重要だ。ただ本書の中でも言及されているように、バレットジャーナルの本質はそこではない。
他人に見せるものではなく、頭の中に浮かんだことを書き出し、整理することで自分自身と向き合い、目標達成に向けた日々の自己改善を継続していくことこそ、この新しいノート術の最も重要なポイントだ。
だからまずは身近にある100円のボールペンとノートで気軽な気持ちで試してみてほしい。

本書では公式サイトの概要だけでは語られない、バレットジャーナルが生まれた理由や使い方、その有用性、代表的な事例、FAQ等が余すことなく記載されている。
バレットジャーナルの原典ともいえる、発案者が著したまさに決定版である。

(参考)
少し気合いを入れて始めたいが、公式ノートとしている「ロイヒトトゥルム1917」が3,000円を超えるため、なかなか手を出しにくい、という方もいるかもしれない。
本来使用するノートは何でもよいのだが、参考に私のバレットジャーナル用のセットを記載しておく。
私自身始めたばかりなので、いつ継続できなくなってもいいように、必要最低限の投資に抑えたいと考えた結果、以下の構成に落ち着いた。

・コクヨ ノートカバー 手帳 システミック リングノート対応 黒 A5 B罫 50枚 ノ-685B-D
・コクヨ ノート キャンパスノート 大人キャンパス 方眼罫 A5 80枚 ノ-108S5-D
・会社支給の3Mのメモパッド
・会社支給のボールペン

システミックは元々ノートカバーとして使用していて、バレットジャーナルを始めるにあたって追加購入したのはA5の方眼ノート(300円程度)のみ。
システミックを購入するとリングノートが付属しているため、これも人によっては不要かもしれない。
バレットジャーナルに記録するほどでもないが、一時的に書き留めておくもの(一時的なリストや、計算、文字の確認等)は会社支給のメモパッドを利用してページ数を節約している。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
262人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
163人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
159人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
48人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年7月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月25日に日本でレビュー済み
68人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 少しページ数が多い(400ページ超)ので読み方のご提案。
ユーザー名: 金色天狐(こんじきてんこ)、日付: 2019年5月28日
 ノート術と、自己啓発、仕事術と盛りだくさんでお得なのですが、ノート術をすぐに体得したいという方には少し分量が多く感じるかもしれません。
 インターネットでもノート術事態は公開されているので本とインターネットを並行してみていくと良いと思います。
 仕事術、自己啓発の部分も大事なので本を買うこともオススメです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告