通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
バルバラ異界 1 (小学館文庫 はA 41) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バルバラ異界 1 (小学館文庫 はA 41) 文庫 – 2011/12/15

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バルバラ異界 1 (小学館文庫 はA 41)
  • +
  • バルバラ異界 2 (小学館文庫 はA 42)
  • +
  • バルバラ異界 第3巻 (小学館文庫 はA 43)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 文庫: 255ページ
  • 出版社: 小学館 (2011/12/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091913377
  • ISBN-13: 978-4091913371
  • 発売日: 2011/12/15
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 391,420位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 流れ星 投稿日 2016/4/10
形式: 文庫 Amazonで購入
萩尾望都さんは好きです。でも近年の作品はこりすぎだと思います。「11人いる」「スターレッド」ぐらいなら、スイスイ頭に入りますが、複雑すぎて理解するのに時間を要します。時間とクローンと誰がどうしてた、という軸がずれて展開するので難しいです。SF的な仕組みではなく、漫画のストーリー性をもう少し重視して欲しいです。感動するとかないかも…。個人的には「トーマの心臓」が1番好きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Loch Ness Monster トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/1/2
形式: 文庫
形式的にはSFミステリーと言って良いと思う。人の夢に入れる特殊能力者の主人公を中心に、バルバラと呼ばれる夢世界を持ち眠り続ける少女とその家族、若返りの研究を続ける老科学者とそれに関わる人々など、そうした人たちのそれぞれの物語がジグソーパズルのピースように提示され、解き明かさる様は興味深く、わくわくするような体験と言える。その世界の構築と登場人物の生涯の生成、展開する物語と結末への収束はドラマティックで日本SF大賞に輝く所以であろうと思われる。

その一方で、追われるように繰り出される流れの速いストーリー建ては、やはりいくらなんでもやりすぎという感がある。とくに、初めの1/4と最後の部分は目が回るようで、ちょっと辛いほどだ。さらに、もっと伏線を張っていればと言う惜しい部分も見受けられる。終わりが唐突で、読者が謎解きをする余裕がないのだ。あと1冊分、ページを増やして書き込めば、涙の止まらないような傑作になったのではと言う気もする。また、多くの登場人物が揃いも揃って常時興奮状態にあるようなところは、各人に個性がないというほどではないが、やはり惜しい、という気持ちになる。

リメイクはありえない。が、いまひとつ落ち着いた、大人の雰囲気を持たせられれば、文句なく至上の傑作となったように思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 わさび 投稿日 2016/5/22
形式: 文庫 Amazonで購入
まだ、途中ですが、作者の世界観に浸りたく購入しました。もったいないので、じっくり読みます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
迅速に届き,中身の良好でした.機会があればまた利用したいです.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告