中古品
¥ 1,533
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バリュー投資入門―バフェットを超える割安株選びの極意 単行本 – 2002/11

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,353
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「ウォール街のグル中のグル」(NYタイムズ)と評されるブルース・グリーンウォルド。ベンジャミン・グレアムが創始し、偉大な投資家を輩出し続けてきたコロンビア大学ファイナンス講座に君臨する指導者が、不況期にこそ威力を発揮する割安株投資法を開陳。

内容(「MARC」データベースより)

株の本当の価値を分析し、割安株に投資するバリュー投資。株価低迷期にこそ威力を発揮するこの投資法を、一般投資家にもわかるように解説。新しい企業価値分析の手法や著名投資家のテクニックを盛り込み、内容も充実。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 351ページ
  • 出版社: 日本経済新聞社 (2002/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532350212
  • ISBN-13: 978-4532350215
  • 発売日: 2002/11
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 274,054位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
中身は結構しっかりしているんだけど、かなり読みにくい(縦書きだし…)。「入門」にしては不親切だし、副題は本書の評判を落とすのに貢献してしまっている。

バリュー投資の基本的な考え方が網羅されているという意味では「バリュー投資入門」というタイトル通りであって、実際に読む価値のある本だと思います。得るものはあります。ただ、第二部と第三部のつながりが無いとか用語の説明が不親切(索引もないし…)だとか、気になる点も沢山あります。「一冊の入門書」というよりは「良質な解説記事を集めたもの」として読むべきでしょうね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
財務諸表を読んだり、丁寧な調査を自分で行うことを厭わないタイプの人なら読んでも損はなし。
個人的には、手法説明のページよりもⅢ部のバリュー投資家を何人か紹介しているページでの投資過程の分析にインスピレーションを感じる。
このページだけでも買いと評価。国内で出版される退屈な投資本を何冊か売って、これを買っても、しばらくは本棚に眠っていないことだけは保証。
買い推奨。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まず言いたいのは、タイトルも副題も、翻訳がおかしい、ということです。

第1に、バリュー投資「入門」というタイトルは誤訳です。
内容を読めば分かりますが、決して「入門」と呼べるような内容ではありません。

アメリカのAmazonで、原著に対する書評を読めば、本書が簡単な入門書であると考えている書評など皆無であることがわかるでしょう。実際には、会計の知識とバリュエーション(企業価値評価、あるいはコーポレートファイナンス)の基礎知識は必須であり、それらがないと到底読みこなすことはできないでしょう。さらに、グレアムの『証券分析』、『賢明なる投資家』、そしてバフェットの『投資家への手紙』その他バフェット関連の書籍も呼んだ経験があることが望ましいと思います。本書は、グレアムやバフェットを知っている人に、その先の現代の状況を示すものだからです。
本書の題名としては、『現代バリュー投資』、あるいは『モダンバリュー投資』がふさわしい。そもそも、原著のタイトルが「value investing」なのに、なぜ、「入門」をつけたのか、理解に苦しみます。

副題の付け方もまた、ナンセンスと言わざるを得ません。
副題は、from Graham to Buffett and beyond つまり、「(バリュー投資の始祖で
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
一見、緻密そうにみえるが、作り方が雑である。
本書の構成は前半で、企業価値、バリューは①資産のバリュー+②収益力のバリュー+③成長のバリューからなると論じ、それぞれの算出方法を示す。
後半では8人のバリュー投資家を登場させ、その投資手法などが書いている。
では、前半と後半はどうつながるのか?
自分たちが論じるフレームワークが正しいというなら、8人の成功している投資家の投資手法の共通点、相違点を示すのが当然だろう。
副題にバフェットを超えると書いてあるが、はっきり言って、超えてないです。図書館で借りる本で、自分で買うまでの本ではないです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者が本書で推奨しているバリュー投資は、本流の現代投資理論をやや突き放したスタイルをとります。「バランスシートの分析に時間をかける」、「成長がもたらす価値を信用しない」、「CAPMとは異なったリスク管理を行う」、などの方法論が分かりやすく説明してあります。敢えて気になった点を挙げるとすれば、1)「バリュー・ポートフォリオがほとんど全ての期間と市場にわたって平均リターンを上回る好成績を上げている」といいながら、その裏付けは「多くの研究結果によれば」のほぼ一言で済まされている(反対の研究結果に対する正面切った反論はない)、2)バリューの源泉として「再調達コスト」という概念を持ち出しているが、説明があまり実務的とはいえない、3)本書の後半は、(よくある)有名な投資家達の分類とその成功例の紹介にあてられており、目新しさがない、などです。ただ、バリュー投資の文字通り「入門」としては、よくまとまっていますし、「ITバブル崩壊後にバリュー投資がいかに報われたか」などといった、後出しジャンケン的武勇伝が極力抑えられているのも、良心的に感じました。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー