通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
バリアフリーのその先へ!――車いすの3・11 (シ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯有り】使用感は少なく概ね良好な状態です。■Amazon専用在庫につきキャンセルはありません。 ■全品簡易クリーニング済み。 ■ビニール包装のうえ毎日発送しています。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。 ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ■シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ■Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ■不具合がありましたら対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バリアフリーのその先へ!――車いすの3・11 (シリーズ ここで生きる) 単行本 – 2014/6/14

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バリアフリーのその先へ!――車いすの3・11 (シリーズ ここで生きる)
  • +
  • 車いすの歌姫
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

難病を抱え、24時間の介助を受けながらひとり暮らしをしている著者を襲った3・11。危機のなかで災害弱者を痛感し、東北の障害者たちの体験を聞く旅に出る。殻をやぶって踏み出した脱原発運動のなかで新たな障害者差別に出会い、心のバリアフリーについて考える。瑞々しい感性で綴る、震災、障害、脱原発運動の風景。

内容(「BOOK」データベースより)

難病を抱え、24時間の介助を受けながらひとり暮らしをしている著者を襲った3・11。危機のなかで災害弱者であることを痛感し、錯綜する情報のなかで新たな障害者差別に出会う。殻をやぶって踏み出した脱原発運動、そして、東北の障害当事者の体験を聞く旅に出て、心のバリアフリーについて考える。瑞々しい感性で綴る、震災、障害、脱原発運動の風景。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 170ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2014/6/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4000287230
  • ISBN-13: 978-4000287234
  • 発売日: 2014/6/14
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 44,763位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
著者は、シンガーソングライターで作家の朝霧裕さん。朝霧さんは、ウェルドニッヒ・ホフマン症(進行性脊髄性筋萎縮症)という難病を抱えている。ウェルドニッヒ・ホフマン症とは「全身の筋肉が極めて弱く、発育しないというもので、発症率は10万人に1人。原因不明」の難病だ。

本書は2011年3月11日の池袋を舞台に始まる。翌日に控えるライブコンサートのリハーサルを終え、帰路につく池袋駅で朝霧さんは東日本大震災を経験する。電動車いすの方にとって、駅はバリアフルの塊のようなものだ。焦る気持ちはあっても、急ぐことができない。狭い通路でせわしなく移動する人びとの間を縫わなければいけない。階段やエスカレーターを自力で上り下りすることはできない中で、エレベーターも停止している。

普段、「音楽に障害は関係ない」「健常者・障害者で区別をしないで」と訴えてきた朝霧さんは「普通の毎日」を営めなくなったとき、「情報保障に障害は関係ある」「意志伝達に障害は関係ある」「移動手段に、避難所生活に、生か死かに、障害は関係ある」のだと気が付く。そして仙台まで重度障害者と支援者の話を聞きに行く。

仙台で聞いた、災害から時間が経てば経つほど、同じような困窮状態から、次第に差の開いてしまう「鋏状格差」が生まれてしまうという話に、たとえば、思うように働けない人に対する「
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
難病、車いす、24時間介護の中でも「生まれてきた誰もが、生きやすい世界へ」を伝える本でした。
この中にはイジメなど、ご本人にとっては書き難いだろう体験も書かれています。今の世の中に発信しなければならないという強い想いがあるから文字になったのだと思います。
常識という過去の世界で心を閉ざして居続ける必要なんかない。あなたが幸せになりたいと願えば新しい世界は必ず見つかる、幸せはあなたをいつでも待っている。という声が聞こえました。

扉を開ける一冊です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 朝霧裕さんはシンガーソングライターとして、また著述家として活動されている。
 ウェルドニッヒ・ホフマン症(進行性脊髄性筋萎縮症)のため、車いすで生活し、24時間の介助サポートを得ながらさいたま市でひとり暮らしている。

 そんな裕さんが、池袋駅で東日本大震災に見舞われるシーンからこの本は始まる。
駅構内のエネレベーターが全て停止し、人の溢れける駅近くの講演に避難するのもたいへんだった。さらに混雑したバスで途中まで帰り、なんとかホテルを見つけて一夜を過ごした──。

 それから始まる困難な日々の中で、裕さんは「災害弱者」であることを痛感する。そして同時に、東北の障害者たちのことが心配になる。検索しても、彼らのことはインターネットでも知ることができなかった。

 彼女はひとり暮らしをスタートし、音楽活動を始めた時と同じように、殻をやぶって踏み出し東北の障害者たちの体験を聞く旅に出た。やがて脱原発運動のなかで新たな障害者差別に出会い、「心のバリアフリー」について考える。全編を通して、震災、障害、脱原発運動がリアルに描かれている。ちなみに、ぼくと朝霧裕さんとは、脱原発についてお互いの意見を述べていたツイッターを通して知り合ったのである。

 本書は美しい文章で綴られているが、驚かされるのは
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告