バラライカ がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バラライカ Single, Maxi

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,080 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 730より 中古品の出品:12¥ 43より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。) ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • バラライカ
  • +
  • 恋☆カナ (通常盤)
総額: ¥2,128
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/10/25)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: ZETIMA
  • 収録時間: 10 分
  • ASIN: B000I6BL2W
  • JAN: 4942463542825
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 144,013位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. バラライカ
  2. 水色のメロディ
  3. バラライカ (Instrumental)

商品の説明

メディア掲載レビュー

つんくが手掛ける最新作!14歳の新人アイドル、月島きらりが失恋を乗り越え大成功を収めるまでのサクセスストーリーを描いた、TV:TX系アニメ『きらりん☆レボリューション』のオープニング・テーマ(2006年10月~)を収録したシングル。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
すごくイイ曲です。!買ってハマって聴きまくりました。久住さんの曲を買ってみようと思ってる方にはこの曲をオススメします。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
サビの部分が踊り出しちゃいますよ( ゚▽^)
今までにない曲なんて、買ってみて下さい!!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 EM with Walpurgis Night #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2015/12/23
形式: CD
「月島きらり starring 久住小春 (モーニング娘。)」の2枚目のシングル。
2006年10月25日リリース。
テレビアニメ『きらりん☆レボリューション』のオープニングテーマ。

曲調は、エキゾチシズム溢れるもので。
どこか、異国の地にいるような。
メロディは、リスナーの心に染み入るような。
そんな哀愁ただよう、美しいもので。
歌詞は、アイドル歌謡らしく、乙女イズム溢れるもので。
まるで少女漫画の世界観を表現したもののように。
久住小春による歌唱は、アイドルらしく。
元気に、きらびやかに。

久住小春の黄色いドレスは、とても綺麗。
黄色いフリルのドレス。
かつて、九十年代の歌姫全盛時代、
このジャケットのようなアイドル全開の衣装は、
古臭い、恥ずかしいものとされていた。
しかし、この月島きらりの時代あたりから、
再びアイドルが見直されはじめる。
アイドルのルネサンス期、再生期であるとも言える。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す