バベルの塔 がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,400MP3アルバムを購入

バベルの塔

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,880 通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 2,300より 中古品の出品:1¥ 4,648より

Prime Music Prime Music


Amazon の 秋山和慶,大阪市音楽団 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バベルの塔
  • +
  • スパーク:宇宙の音楽<世界初演ライヴ>
総額: ¥5,498
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: 大阪市音楽団
  • 指揮: 秋山和慶
  • 作曲: R.シュトラウス, チェザリーニ, ヴァンデルロースト, レハール, 広瀬勇人
  • CD (2007/5/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: オクタヴィアレコード
  • 収録時間: 75 分
  • ASIN: B000PUB8BU
  • EAN: 4526977810436
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 114,373位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
昭和も終わりの頃、僕は大阪フェスティバルホールで大阪市音楽団の演奏を聴いた。
それは聴くに堪えない演奏であった。客演指揮者は今は亡きフレデリック・フェネル。
「初見じゃないか?」というほど間違いだらけで、打楽器などはめちゃくちゃであった。
特に『ガイーヌ』の「レズギンカ」は、シンバルなど、叩いたり叩くべきところを叩かなかったりで、「チケット代返せ!」というほどひどかった。
ところがその後どんどんシオンは変化をとげ、素晴らしい楽団となった。見違えるほどである。
もう佼成を超えたのではないかと思う。
ここでも秋山氏の手腕が生きている。
他の曲に関しては選曲自体に若干不満はあるが、『万霊節』(ばんれいせつ、アルゼラン)は完全に佼成を追い抜いている。
万霊節は、元々リヒャルト・シュトラウスの歌曲で、ピアノの伴奏で男女問わず、キーを変えて歌われているが、吹奏楽曲『ウエールズの歌』の作曲で知られるA.O.デイヴィスが編曲し、フェネルが日本で紹介した曲である。この曲が好きな僕にとって、ため息が出るような演奏である。
昔のシオンがなぜここまで変化したか、不思議でならない。
ともあれ、優秀な楽団が増えることは喜ばしいことである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
 あくまで個人的意見なのだが、音の処理やバランス面で「?」といった部分も見え隠れする、
実は演奏面でちょっと市音らしくない面のみえる録音となっている。
そのため、前半の人気のある曲目当てで買うか、後半の渋さをとるかといった1枚であると思う。

 「微笑みの国」セレクション はレハールのアレンジの中では割と面白い仕上がりで退屈しないし、
「バベルの塔」 は重厚な作りが楽しめる。
「マゼランの未知なる大陸への挑戦 」はTp.ソロあり厚いサウンドありと、卒業演奏会などで喜ばれそうな曲であるし、
いつもながらのリズムセクションの活躍が見事。

 しかし、この演奏会で一番力が入っていると感じられるのは実は「ばらの騎士」組曲 なのである。
これはまさに秋山氏の魂のこもった演奏に仕上がっている。
内容に関しては好みが分かれると思うが、秋山氏&市音を楽しむならこの録音が一番だとは思う。
その後の「ハックルベリー・フィン組曲 」は一服の清涼剤。

 タイトルにも書いたが、曲で選ぶか指揮者で選ぶか・・・といった1枚で、
演奏面でお勧め といったものでないのが正直なところだ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 オクタヴィア・レコードの吹奏楽レーベル「CRYSTON」からの一枚。
吹奏楽プロバンド西の雄である大阪市音楽団&秋山和慶の布陣です。

 収録曲もクラシックからの編曲物と吹奏楽のオリジナルものを
バランスよく並べています。

 曲によってはピアノにハープも!という部活単位のバンドでは
ちょっと・・・という曲もあって「私も!」という訳にはいきませんが
どの曲も乱れるところや荒なども無く(プロなんだから当たり前
なんだけど)しっかりと聞かせます。

 吹奏楽だからこそ出来る豊かな「ウィンドの響き」をお楽しみ下さい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック