この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バッファロー'66 [DVD]

5つ星のうち 4.4 150件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオバッファロー'66 (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: クリスティーナ・リッチ, ロザンナ・アークェット, ヴィンセント・ギャロ
  • 監督: ヴィンセント・ギャロ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2000/03/17
  • 時間: 113 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 150件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005FPTM
  • JAN: 4949478180752
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 8,661位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   俳優ヴィンセント・ギャロが監督・脚本・音楽・主演の4役をこなしたオフビートな人間ドラマ。刑務所を出所したビリーは親に「妻を連れて帰る」と嘘をついたため、偶然出くわした少女レイラを拉致した。両親の前で妻の演技をするよう脅迫して、家に連れて帰るのが…。
   ミニシアターで公開され、その斬新な感覚が若者に圧倒的な支持を得た。独特のカット割りや色彩感覚にセンスが光る。ヴィンセント・ギャロがエキセントリックで屈折したビリーの深い孤独を、切ないほどリアルに体現している。
   レイラを演じているのは『アダムス・ファミリー』のクリスティーナ・リッチ。まだあどけなさが残りながらも官能的で母性愛あふれる少女を演じ、この作品を一層魅力的なものにしている。心温まるラストがたまらない。(星乃つづり)

内容(「Oricon」データベースより)

刑務所帰りの男と通りすがりに出会った少女との奇妙な交流を描いた異色ラブストーリー。ヴィンセント・ギャロ、クリスチーナ・リッチほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
ミニシアターで公開され、プログレ中心の選曲、個性派揃いの豪華なキャスティング、グレーを基調とした色彩感覚や小津安二郎の影響を受けたという固定カメラ中心の独特の映像など、その全ての要素が奇跡的なバランスで成り立っている。ヴィンセント・ギャロとクリスティーナ・リッチがとってもキュートで魅力的。部屋の照明を落としてホットココアを飲みながら何も考えないでボーッと観賞するのがベスト。エンドロールで余韻に浸れる純愛映画。カップルにもオススメ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
特殊な現像手法を使って得られたフィルムの荒い粒子と独特の色彩が印象的。惜しむらくは、アメリカのレンタルビデオテープ版に収録されていた映像的にスタイリッシュな米国版トレーラーがこのディスクにも収録されていないこと。しかしながら好きな作品なので星5つ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
主人公ビリーのダメっぷりがとっても愛おしくなります。
他人の罪で5年間も刑務所で過ごし、トイレに行きたくても行けず、なぜか両親は息子に無関心・・・
わがままで強がって見せるけど、やる事すべてからまわり。
そんな不器用なビリーに誘拐されたにもかかわらず優しく手を差し伸べるレイラ。
優しくされてどうしていいか分からず、困っているビリーの姿に胸キュンです。
ギャロのあくの強い顔もみょうに可愛い!
クリスティーナ・リッチもかなりポッチャリしっちゃってるけど、それも何故かキュートで可愛い!!
ラストは本当に幸せな気持ちにさせてくれるラブストーリーです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
1998年作品。「強い女性」と「幼い少女」の両面を持ち合わせるレイラ役にクリスティーナ・リッチを配したことと、クライマックスにYESの「Heart of the Sunrise」を選んだ時点でこの映画の成功は約束されたも同然だっただろう。ヴィセント・ギャロ演じるビリーの奇怪な性格も、実は人一倍の優しさや繊細さと表裏一体であることが彼の言動に表現されていたことを忘れてはいけないが。90年代のミニシアター系作品を代表する映画の中でも、特に人間臭い愛すべき一本。ラストシーンのストリップ・バーにたくさん綺麗なお姉さん達が出てきたけど、その中の誰よりも全体的にムチムチしてるレイラに魅かれたのは俺だけじゃないはず。。。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
「生きられない。」劇中に、ビリーが言う、この言葉にこの作品は象徴されているような気がする。両親への疎外感、感情表現が未熟なゆえの対人関係のもつれ、過去の恋愛の狂信的な美化とそれに対応するだけの現実の重荷、そういったものが劇中ビリーにのしかかってくるのである。ビリーは自分がどんな存在であるのか気づかないまま、いや気づくことを恐れているまま、その場をしのごうとするのだが、ビリーは問題を解決するだけの強さはなく、ただ打ちのめされるスパイラル的に落ちていく現実が描かれている。しかし作品の後半においては、ビリーはレイラによって解放されていく。レイラはビリーになかば拉致されながらも、ビリーを理解しようとし続けるのである。「こんなマリア様みたいな女の子は絶対にいない!」などと思いながらも、その献身的な姿やビリーとのかみあわないやりとりは、みていて楽しいし、大げさかもしれないが何か希望じみたものを感じさせてくれるし、ラストはホントに「そっか・・・ビリー」といいたくなるような感動があると思う。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
世界で一番優しい人、ビリー。
独特な映像美だけでは語れない、何とも言えない雰囲気や存在感。
トイレに行きたがるビリーの姿や、気弱で内弁慶で結局家族のことを思っている真っ直ぐなビリーに惹かれる、母性心溢れるチャーミングなレイラ。
二人のコミック映画のようなやりとりも、微笑ましくてホロっと泣ける作品。
何度も観たくなる。

内容は、無実の罪で5年ぶりに釈放されるビリー(ヴィンセント・ギャロ)。トイレに行きたい。トイレを探す。あえなく使えず。ダンス教室で踊るレイラ(リスティナ・リッチ)を誘拐。ビリーの優しい嘘?、家族には結婚していると伝えているので、レイラを脅迫して嫁のフリをさせる。家族団らんで食事をする不思議な光景。面白がったレイラの嘘が重なる。父も良い気分で歌を歌い仲睦まじく。ビリーが投獄された理由の賭けの試合について。ビリーが天才ボーラー(ボウリング)少年だった証、そしてチャーミングなレイラのダンスatボウリング場。証明写真。ファミレスではビリーの初恋相手と再会するが、普通に考えれば最悪な女。それでも淡い感情が揺るぎることのない、純愛なビリー。ビリー、無罪の罪への復讐の前に空いた時間、疲労でホテルへ。レイラはビリーと繋がりたいが、お風呂も一緒に入れないくらいの純情っぷりなビリー。ベッドの上のふたりは、中学生レベルの緊張感と
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー