この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

バッハ:フーガの技法

5つ星のうち 4.6 16件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
CD インポート
¥ 5,078 ¥ 648
CD 通常盤
¥ 2,850

Amazon の グレン・グールド ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • 演奏: グールド(グレン)
  • 作曲: バッハ
  • CD (1997/5/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B00005G7US
  • JAN: 4988009185439
  • 他のエディション: CD |  LP Record |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 168,142位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

Amazon Music Unlimitedグレン・グールドBach: Excerpts from The Art of the Fugue, BWV 1080 & Prelude & Fugue in B-Flat Major, BWV 898ほか数千万以上の楽曲をお使いの端末でお楽しみいただけます。Amazonプライム会員のお客様は会員価格でご利用いただけます。
  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
2
30
2:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
3
30
2:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
4
30
3:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
5
30
2:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
6
30
4:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
7
30
3:48
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
8
30
4:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
9
30
3:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
10
30
4:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
11
30
2:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
12
30
2:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
13
30
2:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
14
30
5:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
15
30
2:30
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
16
30
12:18
アルバムのみ
17
30
5:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 

商品の説明

Amazonレビュー

   「鮮やかな色彩を避け、代わりに薄い灰色が無限に続く。…私は灰色が好きだ」。バッハが最晩年に、時代の流行すべてに背を向けて書いた「フーガの技法」についてグールドが述べた言葉である。

   もっとも禁欲的で厳粛な、荒涼とした音楽。バッハの死の直前のこの傑作は、楽器編成が謎とされてきたため、さまざまな編成で演奏されるようになり、オーケストラで演奏されることさえあった。グールドはオルガンとピアノの2種類で録音を残した。

   ディスクの前半9曲はパイプオルガンによるもので、1962年の録音である。きわめて非オルガン的な、奇妙な演奏であって、発売当初から非難の的となったものだ。まずオルガンにはつきものの空間性がまったくない。ミヒャエル・シュテーゲマンのライナーノートによれば、オルガン用の楽譜ではなく、チェルニーがピアノ用に校訂した楽譜に足鍵盤の指定を自分で書き込んだものを使用したという。少なくとも3番、4番、5番は手だけで足は使っていない。足鍵盤の使用は最小限に抑えられ、レガート奏法を徹底的に避け、楽器の送風音(まるで教会の外を行き交う自動車の排気ガスのようにブーンと聴こえる)を目立たせる風変わりなマイクのセッティングを行った。楽器の機械音とはいえ、聴いていて気分が悪くなるようなノイズをわざと拾っているグールドの狙いは何なのか? 聴けば聴くほど不思議な、まるで壊れた手回しオルガンのようにぎこちない味わい。グールドの残した録音中、最も「怪演」のひとつに数えられるものだ。

   後半のピアノによる録音は、1967年および、グールド死の前年の1981年に収録されたものだ。すべてのテクスチュアがくっきりと浮かび上がり、闇の中に輝く美音が知的な刺激を撒き散らしながら、均整美の極致へと誘う、空前絶後の名演である。特にバッハ絶筆の第14番(未完のフーガ)が何と言ってもすごい。淡々と、しかし不思議な執念をもって進む厳粛なフーガが、まるで感電したように突然止まる。バッハが絶筆したまさに凍りつくような瞬間。「あらゆる音楽の中でこれほど美しい音楽はない」とグールドが断言する、この究極の12分間だけでも、本ディスクの価値は永遠のものと言えるだろう。(林田直樹)

メディア掲載レビューほか

グールドのオルガンとピアノ演奏による、バッハ作品を収録したグールド・エディション第8期。 (C)RS


16件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

16件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年4月30日
形式: CDAmazonで購入
2008年6月14日
形式: CDAmazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入り
2008年8月13日
形式: CDAmazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年10月21日
形式: CDAmazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年2月16日
形式: CDAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月14日
形式: CDAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年6月4日
形式: CDAmazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年4月7日
形式: CDAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?