バッハ:ゴールドベルク変奏曲 がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: レンタル落ちではない,通常中古商品です。【商品内容】プラケース、ジャケットブックレット、CD1枚【状態】ケースに少々傷みなどございますが、ディスクには,再生に影響するような傷はなく,良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バッハ:ゴールドベルク変奏曲

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 2,504 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 642 (20%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 2,504より 中古品の出品:8¥ 1,134より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 熊本マリ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • バッハ:ゴールドベルク変奏曲
  • +
  • ブランデンブルク協奏曲第5番
総額: ¥4,902
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: 熊本マリ
  • 作曲: バッハ
  • CD (1993/12/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 53 分
  • ASIN: B00005F6HC
  • JAN: 4988003148331
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 240,209位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. アリア
  2. 第1変奏
  3. 第2変奏
  4. 第3変奏:カノン・アッル・ウニーソノ
  5. 第4変奏
  6. 第5変奏
  7. 第6変奏:カノン・アラ・セコンダ
  8. 第7変奏:アル・テンポ・ディ・ジーガ
  9. 第8変奏
  10. 第9変奏:カノン・アラ・テルツァ
  11. 第10変奏:フゲッタ
  12. 第11変奏
  13. 第12変奏:カノン・アラ・クアルタ
  14. 第13変奏
  15. 第14変奏
  16. 第15変奏:カノン・アラ・クインタ
  17. 第16変奏:序曲
  18. 第17変奏
  19. 第18変奏:カノン・アラ・セスタ
  20. 第19変奏
  21. 第20変奏
  22. 第21変奏:カノン・アラ・セティマ
  23. 第22変奏:アラ・ブレーブ
  24. 第23変奏
  25. 第24変奏:カノン・アッル・オッタ
  26. 第25変奏:アダージョ
  27. 第26変奏
  28. 第27変奏:カノン・アラ・ノーナ
  29. 第28変奏
  30. 第29変奏
  31. 第30変奏:クォドリベト
  32. アリア

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

熊本マリのゴールドベルク変奏曲はまことにあざやか。ライナーノートにあるように{華のある}演奏。熊本マリが自分の感覚でストレートに弾く。ばねのあるリズム,ロマンチックな旋律,対位法の強調,落差の大きいコントラスト。楽しく魅力的でかなり器用。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2011/5/21
形式: CD Amazonで購入
グールドの2つの録音を聴いた後に、ペライアの演奏を聴いた。3枚目に誰の演奏を選ぶか。
できる範囲でいろいろ試聴した。冒頭のアリアから続く変奏を、抵抗感なく、興味を持って、
次々に聴いていけたのは、熊本さんのアルバムだった。

この曲の演奏は、今まで聴いた範囲では、大別して2つになる。
「退屈」であるか、「刺激的」か。熊本さんの演奏は、そのどちらでもなく、夢見るように魅力的。

聴いていて、いい意味で、グールドの演奏(第1回目録音)が甦る。
彼の演奏は聴き手に緊張感を強いるが、熊本さんのこのアルバムは、
気持ちよく聞き流すことができる。音質が可憐。
グールドを思わせる乾いた音色でありつつ、チェンバロに似た味わい(特に左手低音部)。
冒頭のアリアは、子守歌のようにやさしい。
スタジオでなく大きなホールで録音しているせいか、録音がアンビエントで、空間性が豊か。
それがバッハであることを忘れさせてくれる伸び伸びとした演奏。アリア11小節目の逆アルペジオが美しい。

アリアの後の変奏に移った時、かなり力が入っていく演奏(アリアとの違いが顕著なもの)が多いが、
熊本さんの場合は、アリアの歌心を引き継ぎながら、変奏が次々に奏でられていく。
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 水晶のきらめきを思わせる透明な音色。歯切れよく生き生きとして、チャーミングなピアノの歌いぶりが好ましい演奏であるなあと魅了されました。
 アリアの主題にはじまり、変転自在、融通無碍の30の変奏を経て、再びアリアの主題に戻る名曲。熊本マリさんの演奏は、本当に爽やかで、親しみやすかった!

 個性的な名演奏であるグレン・グールドの新旧両盤はあくが強過ぎて、普段、この曲を楽しむにはどうもなあ・・・という方に、「これはいかが? 思わぬ大当たり、かもですよー」と、お薦めしたいアルバム。1993年8月、川口リリア音楽ホールでの録音。

 CDのライナーノートの先頭に、熊本マリさんの次のコメントが載っています。
  <「あなた以外、自分自身の才能と可能性を判断できるものはいない。自分自身を信じなさい」  十数年前、グレン・グールドが私に残してくれた印象的な言葉だ。 今、考えると、私自身こうしてピアニストとしていられることも、彼のこの言葉のおかげかもしれない。  自然に感じたまま、二十八年間の自分というもの全てを、音に表現できたと思う。>
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
私は今までちゃんとリピートしない奴はダメだと思っていたんですが…

この演奏を聴いてキース・ジャレット以外のこの曲のコレクション30枚以上を売り飛ばしました、せいせいしました(笑)スッキリした。

もうキースとマリさんで十分…ぁ、パイプオルガン(リピート無し)のも。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
美しくよく歌うバッハで、退屈させずに一気に全曲を聴かせる演奏です。 音色もちゃんとバッハになっています。 ゴールドベルクでも平均律でも専門家の推薦する演奏は多々ありますが、学問的には立派でも退屈させる演奏やちっとも楽しくない演奏が多い。(なぜか特に男性ピアニスト)
バッハがこの演奏を聴けば、さぞかし喜ぶことでしょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告