バッハ:ゴールドベルク変奏曲-メモリアル・エディシ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バッハ:ゴールドベルク変奏曲-メモリアル・エディション- Limited Edition

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,888
価格: ¥ 3,468 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 420 (11%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:9¥ 648より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の グレン・グールド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • バッハ:ゴールドベルク変奏曲-メモリアル・エディション-
  • +
  • The Art of The Piano
  • +
  • Le Onde
総額: ¥7,164
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: グールド(グレン)
  • 作曲: バッハ
  • CD (2002/11/7)
  • ディスク枚数: 3
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 収録時間: 153 分
  • ASIN: B00006K0JB
  • JAN: 4547366008005
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 178,978位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. アリア
  2. 第1変奏(1段鍵盤)
  3. 第2変奏(1段鍵盤)
  4. 第3変奏 同度のカノン(1段鍵盤)
  5. 第4変奏(1段鍵盤)
  6. 第5変奏(1段または2弾鍵盤)
  7. 第6変奏 2度のカノン(1段鍵盤)
  8. 第7変奏 ジーグのテンポで(2段鍵盤)
  9. 第8変奏(2段鍵盤)
  10. 第9変奏 3度のカノン(1段鍵盤)
  11. 第10変奏 フゲッタ(1段鍵盤)
  12. 第11変奏(2段鍵盤)
  13. 第12変奏 4度のカノン(1段鍵盤)
  14. 第13変奏(2段鍵盤)
  15. 第14変奏(2段鍵盤)
  16. 第15変奏 5度の転回カノン(1段鍵盤)
  17. 第16変奏 序曲(1段鍵盤)
  18. 第17変奏(2段鍵盤)
  19. 第18変奏 6度のカノン(1段鍵盤)
  20. 第19変奏(1段鍵盤)
  21. 第20変奏(2段鍵盤)
  22. 第21変奏 7度のカノン(1段鍵盤)
  23. 第22変奏 アラ・ブレーヴェ(1段鍵盤)
  24. 第23変奏(2段鍵盤)
  25. 第24変奏 8度のカノン(1段鍵盤)
  26. 第25変奏(2段鍵盤)
  27. 第26変奏(2段鍵盤)
  28. 第27変奏 9度のカノン(2段鍵盤)
  29. 第28変奏(2段鍵盤)
  30. 第29変奏(1段または2段鍵盤)
  31. 第30変奏クオドリベット(1段鍵盤)
  32. アリア・ダ・カーポ

ディスク:2

  1. アリア
  2. 第1変奏(1段鍵盤)
  3. 第2変奏(1段鍵盤)
  4. 第3変奏 同度のカノン(1段鍵盤)
  5. 第4変奏(1段鍵盤)
  6. 第5変奏(1段または2弾鍵盤)
  7. 第6変奏 2度のカノン(1段鍵盤)
  8. 第7変奏 ジーグのテンポで(2段鍵盤)
  9. 第8変奏(2段鍵盤)
  10. 第9変奏 3度のカノン(1段鍵盤)
  11. 第10変奏 フゲッタ(1段鍵盤)
  12. 第11変奏(2段鍵盤)
  13. 第12変奏 4度のカノン(1段鍵盤)
  14. 第13変奏(2段鍵盤)
  15. 第14変奏(2段鍵盤)
  16. 第15変奏 5度の転回カノン(1段鍵盤)
  17. 第16変奏 序曲(1段鍵盤)
  18. 第17変奏(2段鍵盤)
  19. 第18変奏 6度のカノン(1段鍵盤)
  20. 第19変奏(1段鍵盤)
  21. 第20変奏(2段鍵盤)
  22. 第21変奏 7度のカノン(1段鍵盤)
  23. 第22変奏 アラ・ブレーヴェ(1段鍵盤)
  24. 第23変奏(2段鍵盤)
  25. 第24変奏 8度のカノン(1段鍵盤)
  26. 第25変奏(2段鍵盤)
  27. 第26変奏(2段鍵盤)
  28. 第27変奏 9度のカノン(2段鍵盤)
  29. 第28変奏(2段鍵盤)
  30. 第29変奏(1段または2段鍵盤)
  31. 第30変奏クオドリベット(1段鍵盤)
  32. アリア・ダ・カーポ

ディスク:3

  1. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート1 オープニ
  2. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート1 再録音す
  3. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート1 アリアの
  4. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート1 テンポの
  5. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート1 -第16
  6. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート2 システム
  7. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート2 第25変
  8. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート2 楽器に関
  9. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート2 -新録音
  10. 《ゴールドベルク変奏曲》新録音について─グレン・グールドとティム・ペイジとの対話 パート2 エンディ
  11. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより アリア テイク1
  12. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第1変奏 テイク1
  13. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第2変奏 テイク1
  14. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第2変奏 テイク2
  15. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第2変奏 テイク11
  16. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第3変奏
  17. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第4変奏 テイク1
  18. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第4変奏 テイク2
  19. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第4変奏 テイク7
  20. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第4変奏 テイク8
  21. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより 第30変奏(クオドリ
  22. スタジオ・アウトテイク─1955年の《ゴールドベルク変奏曲》録音セッションより グールド自作のクオド

商品の説明

内容紹介

グレン・グールド没後20年/生誕70年を記念した3枚組メモリアル・アルバム。彼の代表作である、1955年と1981年の「ゴールドベルク変奏曲」をカップリングし、さらにレアな音源を初CD化。

・1955年の「ゴールドベルク」は、24bitリマスターで収録。
・1981年の「ゴールドベルク」のオリジナル盤はデジタル録音だが、今回は、並行して録音されていたアナログ・テープからのDSDマスタリングによるマスターを初めて使用。
・グールドと縁の深いティム・ペイジと「ゴールドベルク」について語った50分におよぶインタビュー・セッション(1982年録音、日本盤のみ完全日本語訳付)収録。
・さらに、1955年の録音時のアウトテイクも初めて公開。

Amazonレビュー

   グレン・グールドのレコーディング・デビュー作となる1955年の「ゴールドベルク変奏曲」("Goldberg Variations")は世界に旋風を巻きおこした。確固たる現実的な音楽観、完璧な演奏技術、驚くべき透明感、的を得たリズムの変化、それに加え、ハミングしたりときには乱暴なまでにテンポを速める不思議な癖。それらがグールドをたちまち伝説のピアニスト、まったく新しい手法によるバッハの音楽の解明者の地位に祭りあげた。
   そして、それから26年後のグールドの最後のレコーディング作品もまた「ゴールドベルク変奏曲」(Goldberg Variations)だった。こちらでは、さらにリラックスし、ときおり遅すぎるほどにテンポを落とし、より内面的に音楽を読みとり(けれども彼ならではの激しいアタックやアクセントは変わっていない)、変奏曲のうち15曲で前半部を反復している。
   1955年作品と1981年作品はそれぞれ独自の手法をとっているが、どちらも素晴らしい。このCD3枚組の新たな豪華ボックスセットは楽しく、聴く喜びにあふれ、音楽の真理がある。音楽を愛する者なら誰でもコレクションに加えるだろう。ディスク3にはレコーディング・セッションのアウトテイクとおしゃべりが収録されている。そのなかでグールドは即興で「God Save the King」を弾き、さらにそれを「The Star-Spangled Banner」へつないでいる。また、評論家ティム・ペイジによるロング・インタビューはグールドの風変わりなユーモアと独特の音楽観に深い洞察を与えてくれる。本作はまさに必携のコレクションである。(Robert Levine, Amazon.com)

商品の説明をすべて表示する

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2002年11月9日
形式: CD
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
殿堂入りベスト50レビュアー2005年6月30日
形式: CD
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2003年12月21日
形式: CD
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2002年10月25日
形式: CD
1コメント1件| 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2003年12月10日
形式: CD
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2002年11月13日
形式: CD
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

最近のカスタマーレビュー