中古品:
¥ 180
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、商品によっては多少のキズがある場合がございます。付属品は揃っております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バットマン リターンズ [DVD]

5つ星のうち 4.4 54件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でバットマン リターンズ (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マイケル・キートン, ダニー・デビート, ミシェル・ファイファー, クリストファー・ウォーケン, マイケル・ガフ
  • 監督: ティム・バートン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2000/04/21
  • 時間: 127 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 54件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HC7I
  • JAN: 4988135526328
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 30,049位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   正義と悪が表裏一体の街、ゴッサム・シティ。今ここで、正義を賭けた戦いが行われようとしていた。バットマン、キャットウーマン、そしてペンギン。正邪の区別がつかない市民たちは、いったい誰を選ぶのか?
   新キャラクターの登場、新たに作り変えられたゴッサム・シティの出現、常識では考えられない性能を搭載したバットモービル。この続編は、革新的なSFX技術でまったく新しく生まれ変わった。ロケット砲を背負った数千匹のペンギンの大移動、ビルの谷間を乱舞する数万羽のコウモリと、見せ場は数多い。
   監督は、前作に引き続きティム・バートン。こちらも前作に引き続きのマイケル・キートン扮するバットマンが、ミシェル・ファイファーをキャットウーマンに迎えて、ダニー・デビート扮する不気味なペンギンを相手に暴れまくっている。(アルジオン北村)

内容(「Oricon」データベースより)

社会への憎悪を糧に生きてきた怪人ペンギンと冷酷な実業家シュレック、そして夜の女王キャットウーマン…。街を恐怖に陥れた彼らとバットマンの戦いを描いた傑作SFXアクションのシリーズ第2弾。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
前作の大ヒットを受けて、ティム・バートンが制約から解放されたことによって誕生した映画。
とにかく、もう、バートン節がこれでもかというほど炸裂しまくっている。
しかも、表現は回りくどくなく、突き刺さるくらい直接的で分かりやすい。

社会から隔絶された三人の怪人たち。
仮面で素顔を隠し、バットマンになることでしか自分を表現できないブルース・ウェイン。
本当の自分をうまく表現できずに、社会に媚び諂って生きていくことに疲れ果てたセリーナ・カイル。
誕生した瞬間から両親に拒絶され、人間社会に対してただひたすらに復讐心を燃やし続けるペンギン。
まさに、「哀れ」としか言いようがない物語。

こういった社会に順応できない者たちが結局は社会によって都合よく踊らされて捨てられて終わり、といった初期のティム・バートンによく見られる自虐を含んだような作風だが、
それが逆にバットマンだから納得できる。

「一体、なんて恰好をしているんだウェイン!」
現実とは、常に無情である。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
毎年クリスマスになると本作を見直している。
特にメインタイトルやペンギンの演説シーンは何回見てもゾクゾクする。
未見の人には一度は見てほしい傑作である。

既にDVDを持っている人でもこのDVDに買い替えて損は無いと思う。
画像はマスタを変えたようでフィルムの傷がなくなっている。
また、音声も新しくDTSで収録されているし、監督のオーディオ・コメンタリも追加されている。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
内容自体は凡庸
ストーリーも支離滅裂だが
それでもバカ映画ダークナイトよりずっとマシなデキ
なぜこの映画が高評価といえば
それは俺たちのMADONNA
グリース2でのアイドルぶり&エンジェリックな美声が印象的な
ミシェルファイファー女史扮する
キャットウーマンの存在があるからだろう
見~つめるCATS EYE的な
退廃的な悪魔的な怪しさ
メイクと衣装が神懸り的にイカす
DARKER THAN DARKNESSな存在感
これを演じるというか憑依できるのは
米人らしくないデカダンスな不健康的な雰囲気のミシェルファイファーだけで
奇跡いやさ必然のキャスティングだ
実質キャットウーマンのプロモーショナルムービーで
バットマンもその他ももはやモブキャラにならざるをえない
ダークヒロイックオーラ全開だぜ
唯一残念なのが吹き替え
テレビ放送などではキテレツが声を担当してて良いのだが
これはちがう
キャットウーマン、ミシェルファイファーの声はやっぱキテレツだぜ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
この作品を初見したのは小学校低学年の頃。純粋はヒーロー映画と思いワクワクしながらレンタルしたものの、見終わった頃には精神状態が崩れたのをハッキリ覚えています。
ヒーローが戦っても誰も救われない。奇怪な悪の後ろにはもっと純粋な悪でもある普通の人間がいる。しまいにゃバットマンですら奇怪な存在に見えてきて…。
この作品のバットマン像を刷り込まれた自分は、フォーエバーなど耐えきれるものではありませんでした。ダークナイトまでも含めたシリーズの中でも、最もダークサイドに振り切ったのが本作でしょう。そういった意味では幅広い人逹には受け入れられない作品かも知れません。
「その前に冷たい水をくれ…、一杯でいい、冷たい水をくれ…」
そしてペンギン逹と水に没していくペンギーゴの姿が今でも忘れられません。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 重metal 投稿日 2005/10/5
形式: DVD
前作よりも、この作品の方が、よりT.バートンらしさが出ている。どの登場人物も、同様に悪人であり、同様に善人である。特に、ペンギンの悲哀は、観ていて胸が痛くなる。『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』のジャック、『シザーハンズ』のエドワードらに共通する、疎外された者の生き様は、バットマンよりも、ペンギンに強くあらわれていると言え、ある意味では今作の主役だろう。
石の顔が乱立するゴッサムの美術も素晴らしい。安直な解釈はしたくないが、その固く冷たい表情は、そこに住む人の象徴とも読める。
これ以前(前作のバットマンはとりあえず除く)のアメコミ映画とも、これ以降のアメコミ映画とも、まったく違った、異質な映画である。しかしそれゆえ単なるお子様向け映画ではなく、普遍的な傑作となった。
人間離れした人物ばかりが出てくるのに、人間のドラマを描いている。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー