中古品
¥581
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。カバーに多少キズ、ページ側面に少しシミあり。書き込み無しです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


バックラッシュ! なぜジェンダーフリーは叩かれたのか? 単行本(ソフトカバー) – 2006/6/26

5つ星のうち4.4 6個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥486
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

【バックラッシュって何なの?】
バックラッシュとは、ある政治的言説で政策などが進められたときに生じる、その言説に対する「反動」や「より戻し」のことをいう。最近でいえば、「ジェンダーフリー」に対する過剰な反対や誹謗・中傷などが、その代表的な事例になる。
【たとえば「ジェンダー=フェミニズム=共産主義」ってホント?】
「過剰な性教育はいかん」「男女混合名簿はいかん」「端午の節句やひな祭りができなくなる」……。「ジェンダーフリー」を叩く人たちが使うこうした常套句は、ほんとうのことを語っているのだろうか。彼らのいう図式は、絵空事ではないのか。本書の執筆陣がそれを徹底分析する。
【そもそも「ジェンダーフリー」って何?】
「ジェンダーフリー」という概念については、バーバラ・ヒューストンさんのイメージする「ジェンダーフリー」とはかけ離れたかたちで、推進派も反対派も使用している。それでは、ご本人に登場していただこうということで、バーバラさんへのインタビューとコメントを掲載した。
【すごい執筆陣に、お集まりいただきました】
本書に登場する執筆陣のスタンスは多種多様である。共通点はふたつ。第一は、ジェンダーフリー自体には距離をとり、ときには批判をしてきた論者。第二に、バックラッシュによる批判の論法や論旨に対して、ときに爆笑し、ときにあきれかえってきた論者。男女平等で、何が悪い! バックラッシュを問題視する執筆陣が、そういう常套句や絵空事を徹底的に分析し、批判する。

バックラッシュはアホらしい。次なる局面へ! ではなぜ、アンバランスで喜劇的な泥仕合を展開するために、これだけの執筆者にお集まりいただいたのか。答えは簡単。「ジェンダーフリー自体は推進しないが、デマと不安ばかり拡大再生産するバックラッシュは、それ以上にアホらしい。そろそろネクスト・ステージ(次なる局面)へ」と宣言するために、である。

著者について

【執筆者】
宮台真司(みやだいしんじ) 社会学者。首都大学東京都市教養学部准教授
斉藤環(さいとうたまき) 精神科医
鈴木謙介(すずきけんすけ) 社会学者。国際大学グローバルコミュニケーションセンター客員研究員
後藤和智(ごとうかずとも) 東北大学工学部建築学科在学中
山本貴光(やまもとたかみつ) ゲーム作家・文筆家
吉川浩満(よしかわひろみつ) 文筆業
澁谷知美(しぶやともみ) 社会学者。国際日本文化研究センター共同研究員
小谷真理(こたにまり) SF評論家
ジェーン・マーティン  マサチューセッツ大学ボストン校哲学部名誉教授
バーバラ・ヒューストン  ニューハンプシャー大学教育学部教授
山口智美(やまぐちともみ) シカゴ大学東アジア研究センターポストドクトラル研究員
小山エミ(こやまえみ) 非営利団体インターセックス・イニシアティヴ代表
瀬口典子(せぐちのりこ) モンタナ大学人類学部助教授
長谷川美子(はせがわよしこ) 高校教員
荻上チキ(おぎうえちき) ブロガー
上野千鶴子(うえのちづこ) 社会学者。東京大学大学院人文社会系研究科教授
(以上、執筆順)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 444ページ
  • 出版社: 双風舎 (2006/6/26)
  • ISBN-10: 4902465094
  • ISBN-13: 978-4902465099
  • 発売日: 2006/6/26
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 369,461位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
評価の数 6
星5つ
41%
星4つ
59%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件のカスタマーレビュー

2010年10月31日
形式: 単行本(ソフトカバー)
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年11月28日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年10月19日
形式: 単行本(ソフトカバー)
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2006年6月26日
形式: 単行本(ソフトカバー)
50人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年7月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)
52人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年7月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)
100人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告