バスカッシュ! shoot:1 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,062
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バスカッシュ! shoot:1 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 3,499 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,925 (58%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Route 77 (365日毎日発送、代引、コンビニ受取、ATM払等も可)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 下野 紘, 伊藤 静, 中村悠一
  • 監督: 板垣 伸
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2009/09/16
  • 時間: 72 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00261PBYQ
  • JAN: 4988013854147
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 212,579位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「マクロス」シリーズ、「創世のアクエリオン」など
を手掛ける河森正治が贈る最新作「バスカッシュ!」。
「BLACK CAT」の板垣 伸、「機動戦艦ナデシ
コ」「十兵衛ちゃんシリーズ」の佐藤竜雄 、
「十兵衛ちゃん-ラブリー眼帯の秘密-」「トライガ
ン」の吉松孝博等の名だたるクリエーターが結
集し贈る超大作!

宇宙のどこかにある地球に似た星・アースダッ
シュ、そしてアースダッシュを見下ろす月を舞台
に、主人公・ダンがビックフットというロボットと出
会い物語りははじまります。
妹の脚に怪我を負わせたビックフットバスケット
に嫌い、刃向かいながらもやがて仲間と出会い
ダンはビックフットバスケットを新たな世界へと
導いていくことになります。
その物語の先には、アースダッシュだけではなく
星たちを巻き込んだ大きな物語が展開されてい
く!
「マクロスF」の河森正治が総指揮を取り、豪華
スタッフ&豪華キャストで贈るアクションメカニカ
ルアニメーション!blu-ray&DVD同時リリース!!!「shoot.1」は、
収録の第1話「アイ・アム・レジェンド」,第3話「デストロイ・デストロイ」を
プロジェクト・ディレクター河森正治×佐藤英一新監督
による
re-mastering&re-mix!!special-editionにて収録決定!

「shoot:2」以降もブルーレイ&DVDマスター版にてリリース!

さらに、ブルーレイ版はHDマスター&5.1チャンネルサラウンドにて収録!

HDマスター&5.1チャンネルサラウンドでさらに迫力を
増したロボットアクションバトルを体感せよ!


※収録話数:第1話~3話




■初回豪華ブックレット

・設定解説資料集(キャラクター、メカ、美術ボード他)

・オープニングコンテ収録

・クリエーターコメンタリー

・バスカッシュ!世界解説・設定集



■第1巻:映像特典

・プロローグ・バスカッシュ!(特番)

・先行トレーラー集

・イベント上映会映像
<br

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「マクロス」シリーズの河森正治が手掛けるアニメ第1巻。惑星・アースダッシュでは、“ビッグフット”に乗ってプレイするバスケが流行。しかし、妹のココがビックフットで事故に遭っていたダンは…。第1話から第3話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
この作品の第一印象は,ロボットがバスケをするとか,派手な3Dアニメとか,そういう印象かもしれない。事実,制作側もそれで宣伝している。
しかし,その第一印象のみで観るか観ないか決めてしまうととてももったいない。

本作のテーマは「枠にとらわれずにまっすぐに生きる人間が,他の人間との出会いや環境・境遇によって生きる方向が変化しながらも,世界の大きな流れ(風)に乗って,そんな人々が将来を作り出していく姿」の描写であり,「ボールがコートの枠線にとらわれずにまっすぐに進みながらも,壁にぶつかれば反射してジグザグに進む」ことにたとえたものであると思われる。
したがって,バスケにしても3Dアニメにしても,あくまでもテーマを表現するための表現手法である。
本作は実際には,各登場人物が生き生きとした人間ドラマだ。

本作はたしかに,バスケをするロボットのアクションや,3Dアニメーションも売りだが,フランス人デザイナーが作った美術も,緻密に練り上げられ的確に盛り上げていくプロット・シナリオも,作品を盛り上げる音楽も,キャストの演技もすばらしい。スタッフ・キャストがそれぞれの担当において力を尽くした結果,一つの作品として世界が完成されている,プロデュースの好例だ。
本作を観るきっかけは,3Dアクション目当てでも,キャスト目当
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
どうも海外クリエイターを招致した映像とマクロスの河森監督の原案が融合したロボットによるバスケットアニメ・・・みたいなキャッチコピーだったので期待して見ましたが・・・
まず内容的には映像は綺麗ですしキャラの動きも綺麗です。
独特の世界観からメカ等のデザインも面白いです。自動車に手足を付けたロボットに主人公を乗せちゃったセンスはさすがフランス人と言えそうです。
しかし・・・肝心の内容でかなり問題があります。

・・・まず、バスケしてないじゃん

作中においては人間によるバスケとビッグフットというロボットに乗って行うバスケの二種があるのですが後者が作品における主流テーマです。
主人公はいわゆる公式ビッグフットバスケがつまらないと殴り込みをかけてこれを滅茶苦茶にしたことで伝説と呼ばれるようになります。
まあ稚拙な操縦によるぎこちない試合を吹っ飛ばす・・・という掴みは理解できたのですがその後、主人公の伝説に倣ったストリートルールが生まれ
主人公もこれに参加するのですが・・・
まずこの主人公、いわゆる最近珍しくなった「全く物を考えない熱血バカ」タイプなのですがとりあえず試合になると毎回自分でルールを作り出します。そしてそれがまた「伝説」になって主人公の名が上がって行く・・・という繰り返
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
映像面に関して言えば質は高いと思う。
第1話なんて、映画作品かと見間違えるほどの手の込みよう。
アクションシーンでのロボットの動きにも拘りが随所に見られる。
実際のバスケプレイヤーの動きを丹念に研究しており、CGを用いてそれを巧みに描いている。
だからこそ、ロボットの動きに違和感を感じることが全く無い。
その一方で、美術スタッフをフランス人で固め、日本人の感性では生み出すことは難しいであろう、雑然とした独創性溢れる背景美術が描かれている。
でも肝心の中身は、申し訳ないが微妙に感じた。

熱血系アニメに必要なのは、視聴者を問答無用で引張ってゆく突進力と爽快感だと思うんだけど、本作品にはその双方が欠けている。
気合でもご都合的でも何でもいいから、話数をかけて数々の逆境や苦難を乗り越える姿を描き、最後には相手を打ち負かし視聴者共々、何ともいえぬ爽快感に浸る。これが熱血系アニメの醍醐味ではないのかなぁ〜と私は思うね。
でも、このバスカッシュは試合そのものは割りとあっさりと描かれていて、物語が淡々と進むものだから、視聴者側がカタルシスや一種の爽快感を味わえる機会が少なく、些か物足りない気がする。溜まったエネルギーを放出する発射口が無いと言えばいいのかな。
もう一つは、主人公側がロボッ
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
マクロスシリーズの河森監督とナデシコの佐藤監督がタッグを組んだと聞いて放送前から楽しみにしていました。
そして本編ですが、ストーリーはいい感じに熱く、キャラクターも魅力的ですし、CGのロボもかなり動きますし、背景もかなり綺麗です。
ただ問題なのが下ネタがかなりキツいというとこです。同じ監督が手掛けたアクエリオンよりもキツいです。
おそらくこの下ネタをギャグとして捉えて笑える事が出来るかどうかが、このアニメをおもしろいと感じるかどうかの大事な要素な気がします。おそらくドン引きする人もいると思うので気をつけてください。
個人的にはかなりツボでかなり笑えるので☆5つです。
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す