バケモノの子(スタンダード・エディション) [DV... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【国内正規品】レンタル中古品でしたが、 新品のケースに交換して発送します。 内容は、新品ケース1枚、DVD1枚本編119です。※特典類などの付属品はありません。 【ディスクについて】 再生に問題はありません。 ※レンタル中古品の為、多少の傷みや、写真には写っていない場合でも ディスクとジャケットに管理シールを貼っている場合がございます。 【発送について】 AMAZON配送センター管理の為 品切れがなく、防水包装などをしてすぐに発送します! (注文完了後、通常24時間以内) コンビニ受け取りも対応しています。 【支払いについて】 代金引換、お急ぎ便、コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー払いも可能です。 【プレゼント対応】 ギフト包装、ギフトメッセージにも対応しています。 【お問合せ】 万が一、違う商品が届いたり、商品の不具合や、 シーン途中でフリーズ等ございましたら、 取引完了の評価をされる前に、注文履歴→出品者に連絡する、から、 当店に状態などをご連絡ください。 迅速にメールにて折り返しのご連絡をさせていただきます。 内容を確認次第、商品の交換、返品、返金などの対応をさせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バケモノの子(スタンダード・エディション) [DVD]

5つ星のうち 3.3 85件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,010 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,174 (23%)
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 4,010より 中古品の出品:8¥ 2,580より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • バケモノの子(スタンダード・エディション) [DVD]
  • +
  • おおかみこどもの雨と雪(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)
  • +
  • 時をかける少女 通常版 [DVD]
総額: ¥11,542
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 監督: 細田守
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2016/02/24
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 85件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B017TR3M9M
  • JAN: 4988021144773
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 4,236位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【バケモノの子】第39回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞受賞

■バケモノの子 DVD(本編ディスク+特典映像ディスク) 品番:VPBT-14477/JAN: 4988021144773/価格:4,800+税
【本編ディスク】
本編約119分
オーディオコメンタリー二種収録
出演(キャストコメンタリー):細田守、宮﨑あおい、染谷将太、広瀬すず/古川耕(司会)
出演(スタッフコメンタリー):細田守、山下高明、西田達三/氷川竜介(司会)

【特典映像ディスク】
・プロモーション映像集
特報/予告/アヌシー国際アニメーション映画祭 特別プロモーション映像/スペシャルプロモーション映像二種/TV-SPOT集/
・劇場公開時コラボ番組映像
NEWS ZEROスピンオフ 映画『バケモノの子』公開記念SP 役所広司・宮あおいがバケモノの子制作現場に潜入! (再編集版)
『バケモノの子』公開記念 豪華キャスト大集合! 魅力徹底紹介スペシャル! (再編集版)/進行:天野ひろゆき
映画『バケモノの子』カウントダウン
『バケモノの子』スタジオ地図×ZIP!コラボ企画コンテンツ
・『GREEN DA・KA・RA』×『バケモノの子』スペシャルコラボ映像集
CM<差し入れ篇>/CM<市場篇>/WEBムービー
・イベント映像ダイジェスト版

【封入特典】
ブックレット(劇場パンフレット縮刷版予定)
カラー、16:9、ビスタサイズ、ドルビーデジタル2.0ch/5.1ch、日本語字幕
※商品内容は予告なく変更となる可能性がございます。

■キャストビリング
役所広司 / 宮﨑あおい 染谷将太
広瀬すず / 山路和弘 宮野真守 山口勝平
長塚圭史 麻生久美子 黒木華 諸星すみれ 大野百花 / 津川雅彦
リリー・フランキー 大泉洋

■主題歌
Mr.Children「Starting Over」(TOY'S FACTORY)

©2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

■スタッフ
監督・脚本・原作:細田守 作画監督:山下高明 西田達三 美術監督:大森崇 髙松洋平 西川洋一 音楽:高木正勝 企画・制作:スタジオ地図

【関連商品情報】

■細田守監督トリロジーBlu-ray BOX 2006-2012
細田守監督による長編アニメーション三作品を収録した初のコレクションBlu-ray BOXが発売!
公開当時を振り返ることができる三作品の縮刷パンフレットや、各作品のオリジナルBGMを本編で使われた尺・使用順で完全収録したコンプリートスコアCDを特典として収録!
更には、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』の三作品と『バケモノの子』を繋ぐ細田守監督作品スペシャル映像を映像特典として収録!
(*『おおかみこどもの雨と雪』ディスクに収録)
発売日:2015年7月1日(水)*2015年12月31日までの期間限定生産
価格:18,000+税/発売元:日本テレビ・スタジオ地図LLP/発売元協力:株式会社バップ/販売元:株式会社KADOKAWA
©「時をかける少女」製作委員会2006/©2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS/©2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会/©2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

■『バケモノの子』オリジナル・サウンドトラック
『バケモノの子』オリジナル・サウンドトラックが公開に先駆け登場!
A4変形サイズ紙ジャケによる“ でかジャケ仕様"、A2変形サイズ折込の“ 特製ポスター付き"の【限定生産盤】とプラケースによる【通常盤】の2形態でリリース。
高木正勝インタビューも収録。
【通常版】
発売日:2015年7月8日(水)/価格:2,500+税/発売元:トイズファクトリー/販売元:株式会社バップ
【限定生産盤】
発売日:2015年7月8日(水)/価格:3,000+税/発売元:トイズファクトリー/販売元:株式会社バップ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『おおかみこどもの雨と雪』の細田守監督が人間界とバケモノ界がパラレルに存在する世界を舞台に描いた冒険活劇アニメ。ある日、バケモノ界に迷い込んだ人間界の少年はバケモノの熊徹と出会う。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった。

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

バケモノの子(スタンダード・エディション) [DVD] バケモノの子 (スタンダード・エディション) [Blu-ray] バケモノの子 (スペシャル・エディション) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】バケモノの子 スペシャル・エディション (オリジナルトートバック付) [Blu-ray]
バージョン DVD Blu-ray Blu-ray Blu-ray
Amazon.co.jp限定特典 オリジナルトートバック
封入特典 ブックレット ブックレット ・『バケモノの子』細田守監督書き下ろし短編小説 ・オーディオコメンタリー副読本 ・ブックレット ・『バケモノの子』細田守監督書き下ろし短編小説 ・オーディオコメンタリー副読本 ・ブックレット

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
この作品いきなり展開が変わりすぎてついていけない。前半のバケモノ界で見下されいた九太がトレーニングを重ねていき、みるみるうちに成長してあっと言わせていく展開は凄くワクワクしたし良かったと思う。しかし途中からいきなり人間界に戻りそこから謎のヒロインが登場して現実的になります。そして九太がせっかくバケモノ界で強くなったのにトレーニングをサボり、何故か唐突に出てきたヒロインと共にリアルな人間界に引き戻される。そしてまさかの猛勉強。この展開に全くついていけなかった。いきなり現実的な展開になったかと思えば、ラスボス登場で街中で平気で暴れるし謎の鯨登場でファンタジーに戻るし訳が分からない。普通にバケモノ世界で九太が成功してハッピーエンドの方がスッキリしていて良かったかなと思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アニメしか見ないで育ったアニメ監督。
私が細田守から感じた印象です。
全細田作品に言えますが全てのキャラクターが薄っぺらいというか死んでるんですよね。
キャラクターが自発的に動いてるではなく誰かに動かされているというのをすごく感じます。
こんな3流監督が持て囃されているのが不思議で仕方ありません。異常です。
あと監督として引き算が出来ないのは致命的だと思います。
無意味に色々詰め込んでくるから単純に頭が悪いんだなと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆき 投稿日 2016/9/23
形式: DVD
声がどうのこうのという批判があるが、例えこれをプロの声優がしていたとしても評価は変わらないと思う。

まだバケモノの世界にいるうちは物語として成立していたと思うが、人間界と行ったり来たりするようになってからの「物語の展開」・及び「登場人物達の言動」に必然性が無く、次々と起こる(なぜそうなるのか?)という疑念に目を瞑る事が出来なくなる。

物語の展開に関しては脚本の問題だと思うが、これに関しては他の方がさんざん指摘しているし、ほとんど同意できるので触れない。

この作品の最大の問題は、登場人物達の言動に必然性を感じなくさせてしまっている事だと思う。展開が無茶苦茶でもいい。実際そんな作品は山のようにあるし、それでも面白いと思わせる(展開の破綻が気にならない)映画はある。けど、それは登場人物達に魅力(キャラ)があるからこそだ。「こんな場面でもこの人ならやっちゃうんだろうな」とか「そうそうこいつならこう言うよな」とか、面白い作品は登場人物達のキャラが勝手に「必然性」を作ってくれる。この作品にはそれが全く無い(ほぼ全ての登場人物だが、特に主人公の男がひどい)ので、展開に納得できず、常に取って付けたような唐突さを感じてしまう。つまり無茶苦茶な展開を視聴者に認めさせる力(魅力)が登場人物達に無い。

この監督は一から
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
届いた時は流石に新品だったけど開けてみればディスクに傷があり見る事が出来なかったil||li_| ̄|○ il||li
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
まずこの作品がアニメ部門の日本アカデミー賞最優秀賞受賞という事実に衝撃を覚えました

青年になっても生意気なままのメンタリティーな主人公
唐突に登場してきたヒロイン

そのヒロインはあっという間に物語の奥深く入り込んで話に絡んできます
この特殊な世界に違和感なく馴染み、皆に存在を認められてしまいます
主人公が幼少期から築き上げてきた住民との関係と存在感が今出て来たばかりのヒロインと天秤にかけて計ったら釣り合った!ではとても納得出来ません

道端で会った男(カッコ良い青年に成長した主人公)に、素性も知らないのに心を開くその様にも違和感しか感じられませんでした。

ただ可愛いヒロインを登場させたかっただけだと思います、しかしいきなりの途中出場でそのうえ比重を置きすぎでご都合的な展開に整合性が破綻していると感じました、この作品に献身的な美少女ヒロインは要らないのではと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「細田守まんせ~~」一色だったころから一貫して批判してきましたが、遂にバケの皮が剥がれた一作。
ビックリするくらいベタなストーリー展開に魅力の無いキャラクター。
唐突に現れる意味の分からない、ヒロイン。
「こういうの好きでしょ?」をいっぱい集めて映画にしたのでしょうが、ストーリーとして成立してないですよ?
人としての心理描写もしっかり描けない監督さんですし、もう「次」は難しいんじゃないでしょうか。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。dvd 邦画

関連商品を探す