通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
バクマン。 9 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 豆ノ木書房A
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古書として特に大きなイタミなし。帯なし。アマゾン専用在庫につき品切れはありません。丁寧に梱包の上、迅速な発送を心掛けます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

バクマン。 9 (ジャンプコミックス) コミック – 2010/8/4

5つ星のうち 3.9 25件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バクマン。 9 (ジャンプコミックス)
  • +
  • バクマン。 10 (ジャンプコミックス)
  • +
  • バクマン。 8 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 20pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

二人の少年がコンビを組んで漫画家を目指していくストーリーの大人気マンガ。


登録情報

  • コミック: 188ページ
  • 出版社: 集英社 (2010/8/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088700880
  • ISBN-13: 978-4088700885
  • 発売日: 2010/8/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
今までバクマンに関して、面白い、と思いながらも違和感を感じ続けてきました。

・話に関して言えば
「物語展開のために、キャラクターが演技をしているように思える」
「しなくていい分析や説明(心理やギャグ)が多く、読者に判断をゆだねる機会が少ない」
「主人公に情熱が感じられない」など。

面白いが、一方的で窮屈な感じがする、というのが全体の印象でした。
ですが、今回はいい意味で圧抜きされているかな、と思います。

今までのバクマンのユーモアは「ここが笑いどころ」という作者の意図が見えてしまい、
まったく笑えませんでしたが、今回はクスッとしてしまうところがいくつか。
また、登場人物の行動が人間らしく、なったというか。安定感を感じる。

これには小畑氏の絵が作品の方向性にマッチしてきた、というのも大きく関係していると思います。

・(相当な画力を持つ作家だけにこんなことを言うのも恐れ多いんですが)
絵に関して感じていた小畑氏のデフォルメに対する照れというか、ぎこちなさが薄れ、
ポップで動きを重視したフォルムになってきました。
(正直2〜4、5巻のギャグ顔やテレ顔は気持ちわるかった 笑)
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 一抹の不安を抱きながらもギャグマンガで編集会議に臨む最高と秋人。だが同じ編集会議には、岩瀬もネームを回していた。そして、その作画には強力な人物が参加していた。

 マンガがエンターテインメントである以上、読者を意識した誌面作りは必要。そして、作者が描きたいものが必ずしも求められる訳ではない。しかし、そこだけを意識しすぎると、自分の得意分野を忘れてしまって、描くのが苦しいだけになってしまうかも知れない。
 連載を続けるための手当てに没頭して先が見えなくなっているときに、ライバルから活を入れられたら。そんな時の悔しさと嬉しさがないまぜになった気持ち、そんな心情が描かれる。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Kindleユーザー 投稿日 2010/11/6
形式: コミック
death noteは読んでたんですけどバグマンは食わず嫌いで読んでませんでした。。
読んでみたら面白く、はまってしまいました。

やっぱり小畑先生・大場先生は熱い物語書くの巧いですね。
なんにしても「これしかない!」って道でわき目もふらず、突っ走るところに羨ましさを感じます。
物語の中の人達(編集者等含む)を観ていると「仕事」をしているように感じません。本当に好きなことをしてるのでしょうね。

こんなライフワークを見つけられれば幸せでしょうね。

現実的にいうと10代のころからこんなエキサイティングな経験ばかりしていると30代ぐらいで燃え尽きるのでは・・と感じてしまいます (^^;
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 JPTJ 投稿日 2010/8/5
形式: コミック
少年2人が漫画家になる。その設定だけでここまで面白くなるとは1巻を呼んだ時は想像してませんでした。岩瀬の登場からここまで本当によく書かれています。新妻エイジに勝てるのか今後の展開が気になります。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
メタ演劇やメタドラマはよくあるが、メタ漫画というのは珍しい。
それもトキワ荘的サクセスストーリーではなく、
最初から大人の事情のようなものに対し
中学生が自主規制的な諦念に捕らわれながら、それでも尚
そこに挑んでいくという捩れが、ある意味可愛く興味深い作品。

「正しい」ストーリーラインではなく、
連載中のマンガに悩んでいるだけに、
結婚だの恋愛だの寄り道の要素が入っており、
若干それがうとましくなる巻。
動き出しそうな次巻に期待。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 りーさん 投稿日 2010/8/17
形式: コミック
話がとても面白いです
全ての登場人物を好きになった巻でした
特に山久さんが好きになりました(^_^)
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今回も内容が濃い巻でした

サイコーとシュージン、エイジと岩瀬、これから面白い戦いになっていくと思います。

サイコーの必死さが伝わります。この巻で特に。

それと表紙は蒼樹さんですがあまり活躍はしません。あしからず
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー