中古品
¥1,000
+ ¥300 配送料
お届け日 (配送料: ¥300 ): 3月11日 - 13日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2000年9月19日第1刷・生駒 忠一郎(作), 林 恵花 (絵)・人間社 発行・帯なし・カバー・参考価格1,430円 ※ カバーに微スレはありますが、全体的に綺麗な本で折れや書込みはありません。経年劣化を考慮すれば、古本としてはいい状態です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


バガン平原の白いトラ (創作世界動物小説―ミャンマー) (日本語) 単行本 – 2000/9/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,000
¥1,000
click to open popover
【対象のおむつがクーポンで最大20%OFF】 ファミリー登録者限定クーポン
お誕生日登録で、おむつやミルク、日用品など子育て中のご家庭に欠かせない商品の限定セールに参加 今すぐチェック

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

荒れはてた原野が広がるバガン平原には、かつての繁栄のなごりのパゴダ(仏塔)が点々と建っている。ある嵐の夜、この寂しいパゴダでたった一人で野宿することになった12歳の少女ルル・モンは、深夜、伝説の白いトラの親子に出会う。信仰心のあつい仏教の国ミャンマー(ビルマ)の人々と野生動物との交流を描く―。

内容(「MARC」データベースより)

荒れ果てたバガン平原の崩れかけたパゴダ(仏塔)で、嵐の夜、たった一人で野宿した少女ルル・モンは、伝説の白いトラの親子に出会う…。信仰心のあつい仏教の国ミャンマーの人々と野生動物の心のふれあいを描く。

登録情報

  • 出版社 : 人間社 (2000/9/1)
  • 発売日 : 2000/9/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 135ページ
  • ISBN-10 : 4931388221
  • ISBN-13 : 978-4931388222
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年7月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告