通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【管理シールはビニール越しに貼付しております】 帯付き。表紙に多少のキズ、折れはあります。中身に30pほど折れあり。その他汚れはなく、タバコ臭もない全体的に状態の良い中古書籍でございます。防水しすみやかに発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バカヤンキーでも死ぬ気でやれば世界の名門大学で戦える。 単行本 – 2015/10/5

5つ星のうち 4.4 34件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 403

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バカヤンキーでも死ぬ気でやれば世界の名門大学で戦える。
  • +
  • 偏差値30でもケンブリッジ卒の人生を変える勉強
  • +
  • 努力が勝手に続いてしまう。---偏差値30からケンブリッジに受かった「ラクすぎる」努力術
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 135pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

中学からヤンキーになり、進学した高校は偏差値30台。卒業後はとび職になった。
自分の人生に満足していた。それなりに稼いで、それなりに楽しくやっていたから…
そんな自分を変えたのは、大嫌いだった父だった。
仕事で表彰される父の背中は、かっこよかった。
自分も、もっとやりがいのある一流の仕事がしたいと思った。
辞書の引き方すらわからないところから勉強をした。
何とか専門学校を出て営業マンになり、「できる人」と自分を比較して気がついた。
圧倒的な「学ぶ力」や「経験値」の違い…
それならば! と目指したのは、なんと世界No.1の公立カリフォルニア大学バークレー校。
元とび職の不良は、世界を代表する名門大学でどのように成長していったのか?
誰だって死ぬ気でやれば、人生を変えられる!

【鈴木琢也】1986年神奈川県川崎市生まれ。家族の不和が原因で中学生からヤンキーに。偏差値30台の県内最低の高校を卒業後、すぐとび職に。生命保険会社に16年間勤める父親が、初めて業績優秀者として表彰されたのを見て一念発起、専門学校に通いその後IT企業に。リーマンショックの直撃を受けた職場で「やれている同僚」を分析、彼らが卒業しているトップランクの大学に入ることを決意。カリフォルニア大学バークレー校に合格、卒業。アメリカの超優良企業の内定を蹴り、日本最大のビジネススクールであるグロービスに就職。

1章/ぼくのやったこと ■初めての警察 ■拉致から逃げろ! ■壊れていく家族
2章/最低レベルの県立高校にて ■英語の授業はABCから ■友だちの死
3章/転機 ■とび職として働き始める ■知らない父の姿 ■辞書がひけない
4章/はじめての勉強、IT企業への再就職 ■父の投資戦略・家族三代で成功したい
5章/アメリカへ! ■英検4級以下の渡米 ■勉強法を編み出せ! リスニング編
6章/猛勉強の日々、そして! ■「地頭」なんて知らねえよ ■合格発表の日
7章/世界トップの公立大学という世界 ■知ったら、話をして、世界を変えろ!

出版社からのコメント

子供の教育について考えている親ごさん、進路を考えている学生の方、働き出してから人生を真に見つめ直している社会人の方々へ送るメッセージ。「能力は生まれたときから決まってなどいない。いつからでも人は変われる。過去を忘れ、未来を信じて、今を生きろ! 」 という本です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 331ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2015/10/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591146979
  • ISBN-13: 978-4591146972
  • 発売日: 2015/10/5
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 18,343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
感動と自信をもらいました。
そして、公立大学ランク1位のバークレー校の生徒のレベルの高さ、鈴木琢也さんの努力し続ける勇しさがよく分かりました。
今まで生きてきて1日で本を読みきった事がなかったけど、この本は内容が面白すぎてあっという間に読みきってしまいました。
中学→ド底辺高校→とび職→留学→就職→卒業までの経歴が結構ぎっしり書いてあり人生の変わりようが面白くてしょうがないです笑
家族は著作がヤンキー時代親父の仕事が上手くいかず、みんなバラバラだったがそんな状況でもオカンの一言で、親父が一念発起し家族再生し、親父の仕事も上手くいきハワイで賞を獲得したりするというサクセスストーリーなんかもありました。
地頭なんて関係無い!バカヤンキーでもバークレー校で闘える!と鈴木さんが証明して勉強に対するモチベーションがupしました。
勉強法についても少し書かれていて実践してみようと思います。
成功したら自信を持てるようになる。これが何よりも大事だと感じました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 成金羽稼 投稿日 2016/8/13
形式: 単行本 Amazonで購入
人って変われるんだなと感じた1冊。
ビリギャルとなんとなく被るけど、こっちの方が個人的に好き。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
UCバークレーのことがよくわかりました高校の偏差値は全く関係ないんですね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヒマラヤン VINE メンバー 投稿日 2015/11/11
形式: 単行本 Amazonで購入
著者は小学生の頃は真面目だったらしいが、なぜか仲間はずれにされて居場所がなかった。そのため、中学生になると不良のようにふるまい、ヤンキーの仲間入りをしたのだ。そしてその行動はエスカレートし、近所の人からも白い目で見られるヤンキーになっていく。そんな調子なので学力も低く、地域の最低ランクの高校に。卒業後はとび職につく。

それが、あることをきっかけに勉強をするようになる。最初は漢字が読めず、辞書もまともに引けない状態。そこから、いろいろな経緯があり、自分で学ぶ力が必要だと考え、カリフォルニア大学バークレー校に入ることを決意する。しかし、渡米前の英語力は中学1年ぐらいのレベル。当然、全く英語を聞き取ることもできず、中学レベルから英語の勉強を始めることになる。

著者の英語力はだんだん上がっていくのだが、その中で特に印象に残ったのがリスニングの学習法。TEDトークという英語のプレゼン動画を使ってシャドーイング、プレゼン内容の音読、オーバーラッピングをする。私もリスニングには苦労したのだが、この本のやり方はリスニングの勉強法としては今までにはなかったような方法である。シャドーイングや音読は私も試したことがあり、確かにリスニング力が伸びた。著者はその方法を実践し、ある時、急に周りで聞こえる英語の意味が「聞き取れる」ようになったそうだ。そんなブレークスル
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
もう、ほんとに感動した!
テレビでやっていた特集を見てすぐ購入しちゃいました!
ヤンキー時代の武勇伝?はそこそこ面白かったんだけど、留学してからの話にめちゃくちゃ惹きこまれた!
著者は鳶職してたこともあってか、決して効果的でないことをせずに、常に自分の方法も編み出す習慣がついていると思ったー
英文のエッセイは泣きそうになりました。
ビリギャルよりもずっとずーっと濃さが違うと思いました
あー、アメリカの名門大学はさすがだなあと感じた
自分の中で読後アメリカ留学に学びに行ってみたいなーという気持ち溢れてます 笑
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
清々しい!
私も生涯勉強し続けなければ!
「いつでも人は変われる!」ことを実証したヤンキーの猛勉強奮闘記。
彼を変えたのは、大嫌いな父の表彰式だった。
そして、家族の支えだった。
努力と家族愛に感動した。

ビリギャルの二番煎じ?
そう思った人は多いはず。

正直私もそう思った。
しかし、全く違っていた。
そう思った自分を恥じた。

猛勉強奮闘記でもあり、
家族再生の感動物語でもあった。

静かな語り口調、読みやすい章区切り、わかりやすい構成。
読みやすくて、あっという間に読みきった。
爽やかな感動を感じた。
何度も読み返すたびに、著者の並々ならぬ努力を感じ取れる。

不良、落ちこぼれ、バカヤンキーだった著者が、
世界トップレベルのカリフォルニア大学バークレー校を目指し、見事卒業する。

なんという精神力の強さ!
アメリカという言語も習慣も文化も違う国で、
知り合いのいない孤独の中で、ひたすら猛勉強し続けた意欲の維持に敬服する。

自己分析にも感心した。
英語力が低い頃には、自分のレベル
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す