中古品:
¥400
無料配送: 8月12日 - 14日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2012年10月第1刷。帯無しです。表紙、裏表紙ともスレ&小傷があります。保管時に何かに当たっていたのか?書籍の上端角に折れ跡があります。書き込み無し。端面、カバー、背表紙は焼けにより変色しています。角折れやヨレが随所に見られ、カバー上下端にヨレが、書籍下端に書架にカツンと置いた時に出来た打痕や端面三方向に研磨痕があるので、完全無欠な状態ではありません。 ご発注後、24~48時間以内に発送申し上げる予定です。発送方法はゆうメール(ビニール袋入)です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

バカの話は必ず長い (宝島社新書) 新書 – 2012/10/9

5つ星のうち2.4 7個の評価

価格
新品 中古品
新書, 2012/10/9
¥400
¥200

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「あ~また部長の長話が始まっちゃった」「早く終わってくれよ」。こんなぼやき、あなたも聞いたことがありませんか?会議やプレゼン、講演にスピーチ。会話の行われる所には、必ずそんな皆に嫌われる「長話バカ」が存在します。誰もが悪いとわかっているのに、どうして長話は減らないのか。人はなぜ無駄に長い話をし、改めることができないのか。そしてなぜ長話をする人は、頭が悪そうに見えるのか。本書では会話とは何か、コミュニケーションとは何かを分析し、コンパクトかつ論理的に話す方法を考察。「長話バカ」にならないための方法を提案します。

著者について

櫻井 弘 (さくらい ひろし) プロフィール
CNS(株)話し方研究所所長。話し方研究所インストラクター第1期生となり、コミュニケーションスキルについて学びはじめる。現在コミュニケーションの7つの能力を元にしたさまざまな研修を研究・開発・実施している。ベストセラーとなった『「話す力」が面白いほどつく本』(三笠書房)や『上手な話し方が面白いほど身につく本』(中経出版)など、多数執筆している。語呂合わせを使った、わかりやすい講義やパワーポイントを使ったデジタルプレゼンテーションやマルチメディア研修といった新しい形式の研修にも定評がある。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 宝島社 (2012/10/9)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/10/9
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 218ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4800201144
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4800201140
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.4 7個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.4
星5つ中の2.4
7 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
66%
星2つ
10%
星1つ
25%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年11月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年9月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年8月17日に日本でレビュー済み
45人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年12月28日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月16日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告