Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,101

¥ 303の割引 (22%)

ポイント : 110pt (9%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[神田 昌典]のバカになるほど、本を読め!
Kindle App Ad

バカになるほど、本を読め! Kindle版

5つ星のうち 3.3 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,101

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

賢くなるためではない。
本はバカになるために読むのだ――。

神田昌典の読書論、ついに発刊。

本をどう読むかなんて、個人の自由だが、もし、あなたが「自分の人生を変えたい」というのであれば、少しだけ読書の方法を学んでおいても損はない。
そんな「あなたの可能性を広げる読書」について、これからお話ししていきたいと思う。
その方法論を実践するメリットは、教養が身についたり、話題に乗り遅れなかったりすることだけにとどまらない。
読んだ本の内容を、即、行動に結びつけて、他の人が生み出せていないあなた独自の価値や知識を生み出せるようになる。
そして、あなたが思い描いていたイメージとはまったく違う人生が切り拓かれていくのだ。――「序章」より


【目次】
序 章◆なぜ、活躍できる人は皆「バカ」なのか
第1章◆「目的志向型」読書
第2章◆本を持ち、町へ出よう
第3章◆アクションが変革を生む
【著者紹介】
神田昌典(かんだ・まさのり)
上智大学外国語学部卒。大学3年次に外交官試験合格、4年生の在学中に外務省経済局に勤務。ニューヨーク大学経済学修士(MA)、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士(MBA)取得。その後、米国家電メーカー日本代表を経て、経営コンサルタントに。
多数の成功企業やベストセラー作家を育成し、総合ビジネス誌で「日本一のマーケター」と評される。2009年に発表した目標達成の思考法「フューチャー・マッピング」は、米国、中国、ノルウェーで高く評価され、現在、世界155ヵ国に向けて発信されている。
ビジネス分野のみならず、教育界でも精力的な活動を行っており、公益財団法人・日本生涯学習協議会の理事を務める。
主な著書に、『全脳思考』『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』『あなたの悩みが世界を救う! 』(以上、ダイヤモンド社)、『成功者の告白』『人生の旋律』(以上、講談社)、『非常識な成功法則』(フォレスト出版)、翻訳書に『伝説のコピーライティング実践バイブル』『ザ・コピーライティング』(ダイヤモンド社)、『2022―これから10年、活躍できる人の条件』(PHPビジネス新書)、『ストーリー思考 「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める』(ダイヤモンド社)他、多数。

内容(「BOOK」データベースより)

クレイジーな時代を突破する、クレイジーな読書法。読み方をほんの少し変えるだけで人もお金も動き出す!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1556 KB
  • 紙の本の長さ: 94 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2015/1/26)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00STA3AN2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 39,769位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
多分この本は5分くらいで流し読みするくらいでいい内容の本だと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書は故スティーブ・ジョブズ氏の"Stay hungry, stay foolish."という言葉をもじって、
『賢くなるためではない。本はバカになるために読むのだ』
という"マッドでクレージーなやつだけど何かを成し遂げるバカ"になるための読書法を、神田昌典さんの方法や体験をもとに書いた本です。

 本書では、【バカになるための読書術=知識創造型の読書術】として

1.目的指向型の読書をする。
2.大勢の人と共に読む。
3.即、行動に結びつける。

の3つあげて、その一つ一つを紹介しています。

1では、自身のフォトリーディングのさわりの部分や、氏が人生に影響を受けてきた本の紹介、
2では、読書会などの紹介や読書会に参加することの意義、ファシリテーターになることのすすめを解き、
3では、リードフォーアクションや100%マッドプロジェクトといった、とにかくすぐにアクションを起こすと、変革が生まれることを説明しています。

 私は神田昌典さんの大ファンで、この本が出版される前から、神田さんの読書術が学べると思いワクワクしていました。しかし、この本は氏の読書術と言うよりは

『フ
...続きを読む ›
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
神田先生といえば、実践マーケティングの大家。
と同時に読書術の大家でもあるんだよね。

神田先生は本書で、読書は賢くなるためじゃなく「本はバカになるために読む」と説く。
もちろん、ここで言うバカとはジョブズが言う「Stay foolish」の意味で、「マッドでクレイジーな奴だけど、何かを成し遂げる『バカ』」という意味で、既成概念に囚われない発想が出来るという意味だ。

そして神田先生は、読書は知識創造型、つまりイノベーティブなアイデアや解決策を自らの頭で想像できることを志向すべきと説く。
その知識創造型の読書は、目的志向型の読書、大勢の人と共に読み、即行動に結びつけることで実現できるという。

さらに神田先生は僕みたいな英語で苦戦する(受験英語はあんなに偏差値高かったのに!)僕のような人に心強い言葉を投げかける。
それは、「英語が苦手な人ほど洋書を読んで欲しい」と。
フジケンの横内会長のエピソードを挙げ、目的意識があれば誰でも容易に短時間で読むことが可能で1ページでも実生活の約に立てば価値があるというのだ。
苦手でも手元に置いてペラペラめくっているうちにだんだんと分かってきたり、英語で同じ分野の本を30冊読めば日本全体でもトップクラスになれるかもといい、その際の洋
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
成功したい人にとって読書は必須である。
かつその読書を行動に結びつけ成功するために必要なことはなにか?
の質問に答えてくれる本である。

本書のテーマである「何のためにこの本を読むのか」
という問いかけは普段の日常生活をも濃いものにしてくれるはずだ。

人生を変えるには行動するしかない。
そしてその最初の一歩の時に背中押してくれるのが、読書である。

このレビューを読んでいるということは本書に興味がある証拠。
興味で終わらせず、ここで「読む」というあなたは「行動」を起こせるかな?
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
今まで著者の本を読んできた身としては、いかにも軽い。
かといって軽んじるわけではないが、本を共通言語として、ともに学び成長していこうではないかというメッセージである。
昨今注目を集めている松下村塾を起こした吉田松陰を彷彿させる動きである。学士の煽動家っぽい。クレイジーをして、松陰が求めた「狂」の境地ではないか。
それにしても、読書会の推奨は素晴らしくやはり同じ志を持つものたちがともに切磋琢磨することの有意義さは今の時代といっても大事なことである。
目的を持った読書の推奨は以前と変わらぬ主張であるし、ビジネス人として当然の思考であるが、一方で著者が若かりしころに読んだ一見まったく関係ない自然科学の本などが今のベースになったという体験談がおもしろい。どこで何が役立つかは誰にもわからないのが実情ではなかろうか。
彼の本を読むたびに洋書にトライしようとしては挫折の繰り返しであるが、今回はどうなるか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover