Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 463
ポイント : 46pt (9%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[井上 堅二]のバカとテストと召喚獣4<バカとテストと召喚獣> (ファミ通文庫)
Kindle App Ad

バカとテストと召喚獣4<バカとテストと召喚獣> (ファミ通文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] バカとテストと召喚獣(ファミ通文庫)の18の第5巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 463
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 605 ¥ 1

紙の本の長さ: 254ページ
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ



商品の説明

内容紹介

美波から衝撃のキス!あまりの驚きに呆気に取られる明久。現場にはFクラスの面々が現れ、すぐさま臨時査問会(公開処刑と同意語)が執り行われることに。そんな彼らをよそに他のクラスは着々とFクラスに対する武力制裁の準備を進めていた!雄二率いるFクラスは最大のピンチを突破できるのか?そして明久、美波、瑞希の恋はどこへ向かうのか!? 「………明久は、やるときはやる男」はたして真相はいかに―!?

内容(「BOOK」データベースより)

美波から衝撃のキス!驚きのあまり呆気に取られる明久。現場にはFクラスの面々が現れ、すぐさま臨時査問会(公開処刑と同意語)が執り行われることに!しかしそんな彼らをよそに、他のクラスはFクラスに対する武力制裁の準備を進めていた!最大のピンチを切り抜けるため、雄二が繰り出す作戦とは?そして作戦遂行のため、ペッタンコはゆれまくるのだった―!ラブコメ全開、待望の第4巻。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 11759 KB
  • 紙の本の長さ: 254 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / エンターブレイン (2011/1/13)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009TM3KBG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 21,835位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 badcom 投稿日 2008/6/6
形式: 文庫
 ラブコメ…、もといラブ大殺界大炸裂でかなり悶えるシーン満載でした。とくに前巻のあのヒキからどこをどうスルーすればこんな展開に。いや、ちゃんと前巻の直後から真正面に受け止める展開をしています。真正面なのにどうしてこんなアサッテなことに…! 恋愛フラグのへし折り方や立て方が普通じゃないです。
 ギャグはやっぱり予想もつかない展開をするから面白いんだなぁってことが骨身に染みました。今回は姫路さんも結構頑張って明久の命もピンチです。それはいつものことか。
 召喚テストというけっこう面白いシステムを作中に持ち込んでいる割に難しいことを考えずにサクサク楽しめます。ずーっと語り手の一人ノリツッコミが地の文で繰り広げられますが、そういう作品に例外なく面白いものは無いのですが、この作品は稀有な例外です。ちょっと数頁読んでみて、ノリが合いそうなら絶対お勧め。最初から最後まで笑えます。悶えます。明久は久保君(※今回は出番はありません)とくっつけば幸せになれるような気がするんですが、こんなことを考えてしまうのは姫路さんの手料理と島田さんのサブミッションが魅力的すぎるせいですね!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
そろそろ飽きがきても良いころなのに・・・・
こんなシチュエーションは絶対にあり得ないのだけれど・・・・

おもしろく読ませてもらいました。

美波とのキスのネタで物語を広げられるところがすごいと思います。
こちらが予想する結果にならないところがおもしろいですね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
笑いは減少、知略は増加。そんな感じ。
笑いを求めて買ったのなら、すこしものたりないかな。

途中に入ってるテストはやっぱり面白い。
「ブス」とか「相殺」とかね。

まあ、今までの巻が面白いかったのでひいきして☆五。
おとこらしい明久も見れたしね。

4の表紙がシリーズ最高だと思うのは俺だけ?
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひゆモの 投稿日 2012/1/16
形式: 文庫
美波の誤解から始まったキス騒動で美春が激怒し、試験召喚戦争にまで発展する5巻です。
今回は美波がヒロインとして物語の主軸になります。今までに比べて恋愛要素が強く、シリアスな展開も多めに用意されています。
しかしちゃんとバカな展開も健在で、意外と気軽に読めました。

誤解の原因が明久だけでなく美波や雄二にもあるため、最低だなと思わずに読めるのはいい配慮だと思います。
今回は姫路や雄二、ムッツリーニや秀吉も出番が少なめです。その一方で美春が大活躍、ちゃんと美波のことが好きだとわかります。
明久が美波のことをどう思っているのかも最後にわかります。格好いいというよりも明久らしくてよかったです。

美波がようやくヒロインとして確立されたと思える内容でした。大満足です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
文庫本を読んでこれだけ笑ったのは、初めてかもしれない。

話のテンポも良く、日常生活のダークな部分を忘れてツイツイ読みふけってしまう。

あとがきの、作者と作者のお母さんとのやりとりも侮れずにおもしろい。

これからも期待大。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
第3巻の衝撃的なラストに続く第四巻は、これまでのコメディ比率の大きい内容から一転
島田美波が主役と言っても過言ではない程にラブが前面に出る展開を見せてくれた。

前巻に引き続き勘違いをした美波とのイチャイチャな時間はあっという間に終わりを告げ、
Fクラスは彼女に想いを寄せる清水美春率いるDクラスと試召戦争をすることに。
その過程で美波は傷つき泣いてしまうのだが、彼女の気持ちがとても上手に表現されている。
イラストも、女子(特に美波)がアップで描かれていているものが多く、小説の雰囲気をよく伝えていた。
そして、明久と美春の会話を聞いた美波は、彼への想いをより一層強くすることになる。

相変わらず口絵の漫画や小文字の台詞などで表現される、女の子たちがとてもいじらしい。
また本巻ラストも、後味が良く、恋のバトルの更なる盛り上がりを期待させるものとなっている。
島田美波の魅力を十二分に伝えてくれた本巻は、軽快なコメディが相乗し高い娯楽性を備えている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover