通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
バカでも資産1億円:「儲け」をつかむ技術 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 未読商品です。汚れなどなくとても綺麗です。ご購入お待ちしております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バカでも資産1億円:「儲け」をつかむ技術 単行本 – 2014/10/6

5つ星のうち 3.6 36件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 505

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バカでも資産1億円:「儲け」をつかむ技術
  • +
  • ウドちゃんでもわかる マネー芸人・天野っちの「アマノミクス」的蓄財術
総額: ¥2,700
ポイントの合計: 82pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

タイゾーが落選4年で資産1億を築けた理由

大学中退決定後の就職活動で連戦連敗、料亭発言で猛バッシング、選挙落選で貯金激減し家計の大ピンチ…タイゾーがドン底から這い上がるために実践した大逆転の法則とは?

●時給800円清掃員から外資系証券マンに転身した「出世力」
●国会議員当選のきっかけをつかんだ「5秒ルール」
●小泉元首相直伝 1分で人を惹きつける「伝え方」
●4000万円超の利益を上げた「株式投資の極意」(タイゾー注目銘柄も初公開! )
●商社「杉村商事」社長として語る経営者の「聞く力」 etc.

金なし、学歴なし、スキルなし、コネなしの著者が、ビジネスの現場で勝負するために実践してきた「儲け」をつかむメソッドが満載。2010年7月の参議院選挙落選からわずか4年で、資産1億円を築くことができた秘密を初めて明らかにします。
ほかにも、部下力の高め方、失敗をチャンスに変える方法、財布を使わずにお金を貯めるワザなど、働く人だけではなく、就職活動中の学生、主婦にも参考になる示唆に富んだ内容です。著者初の単行本は、あのタイゾーに教えられるなんて! という「学び」が盛りだくさん。ビジネス・マネー書としても読んでいただける一冊です。

編集担当者からのおすすめ情報
「働かないなら死ね! 」――大学中退が決まり、父親に叱責されたことから著者の社会人生活は始まります。その後の就職活動で挫折、ようやく時給800円の清掃員の仕事につきます。著者は「将来の不安のなかで、やっと手にした仕事。便器をピカピカに磨く目標ができただけで人の役に立っていると思えた。与えられた仕事に真摯に全力で取り組むのはぼくの信条」と語ります。タレント活動する今もその姿勢は変わらないと言います。そこに、著者が考える「儲け」をつかむヒントがあります。
なぜタイゾーが国会議員に当選できたのか? タレントとして多くの番組に求められるのはどうしてか? 株式投資で4000万円を超える利益を上げられた秘密とは? 本書を読んでいただければ、そのナゾが解けると思います。

内容(「BOOK」データベースより)

あのタイゾーが落選後わずか4年でどうやって?金なし、学歴なし、スキルなし、コネなしの非エリート男がドン底から這い上がるために実践した大逆転の法則。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 小学館 (2014/10/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093965293
  • ISBN-13: 978-4093965293
  • 発売日: 2014/10/6
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 82,136位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
株式投資の本だと思いました。株の話は少しだけです。
先日、伝説の雀士、桜井章一さんの「運」について書かれた本を読みました。
要約すると、運というのは自分のタイミングではないので、常に準備しておけば、運が巡ってきた時に乗れるそうです。
杉村太蔵は、チャンスがやって来た時に躊躇せず乗ります。電話5秒ルールもそうだと思います。
運が巡ってくれまで、待つ。
選挙に落ちて、何もしないで、カナダでぶらぶら1年過ごすなんて、凡人にはできない事です。
そんな事ができるのは奥さんのおかげ!
太蔵より、奥さんの方が凄いと思いました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
 テレビに長く出続けている人で、馬鹿な人はいない。絶対に何か常人にはないものを持っている。タイゾーさんもそうだった。
薄いキャラをテレビから求められていて、注文に応じて、キャラを演じている賢い人。
「しくじり先生」ではただただ運がいいだけで、国会議員になれた風に語られてたけど、棚の下にいなければ牡丹餅は落ちてこない。
清掃会社の派遣社員時代から応援してくれる人がいる人たらし。
どんな仕事をするのも手を抜かない。じゃないと資産1億たまりません。
いい意味で裏切られた本でした。非常にためになった。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
タイトルからはいかに儲けるかが書かれているように感じるかもしれないが、中身は大学時代から現在に至るまでどのような人生を歩んできたかを彼自身の考えを織り交ぜながら書かれている自伝。

清掃員時代からスカウトされて、証券会社に就職、そこから議員、落選後タレントとして活躍。まるで幸運が味方しており「棚から牡丹餅」な人生のように思われるが、この本を読めば彼自身が語っているように棚の下にいないと牡丹餅は落ちてこない、つまり幸運を掴むためにいかに行動しているかが分かる。

彼の強み
■行動的・コミュニケーション能力・情報収集力
・議員になる前から政治に興味を持っており、鳩山由紀夫さんのパーティーに出席。本人に直接政治に興味があることを伝え携帯番号を教えてもらった経験がある。そこから一時期事務所でアルバイトをしていた。
・清掃員時代、後の恩人となるグレンウッド氏と良好なコミュニケーションを保っていた。
後のグレン氏曰く「ビル内のいろんな人に声をかけたが、彼みたいに対応してくれる人はいなかった。」と。
・アナリスト時代の仕事で郵政民営化のレポートを任されていた時に偶然見つけた自民党候補者募集のホームページを見て、締め切りが今日までだったにもかかわらず、1400字の論文を書き上げ提出。そこから議員へとなる。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
おそらく個人的に付き合えばそれなりにおもしろい人なんだろうけれども、感想としては、この人は口が達者な人なんだろうという読後感が残りました。

証券業界で働いていたということを強調して、投資の才能があるという話の展開をされていますが、申し訳ないですが、このあたりはかなり誇張されているような。

というのも、トイレ清掃員から業界入り、何でも屋のような役割をしていたということでしたが、この何でも屋のレベルでは、まともな仕事はさせてもらっていないかと思います。そもそも、このような雑用係というのが業界で存在するとは。。。

仮にいたとしても、正規のルートで入社した人たちから見れば、本当に雑用しか任せられなかったでしょうし、ほぼ存在していないようなもの。まともな証券会社勤務の人にこの本を読ませると、ツッコミどころが多すぎて、おそらく最後まで読んでられないかもしれません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
タイトルから投資本として読むと得るものはほとんどありません。
投資について少しばかりの記載がありますが、他人からの受け売りをそのまま書いているように感じられます。
そもそも資産1億円のうち投資で4千万稼がれたそうですが、それ以外の6千万円はどうされたんでしょうね。
外資証券勤めの際は年収○百万円とのことですので、国会議員時代に貯められたんでしょうね。
文中では政治家は出ていくものも多いとのことでしたが、4年間で数千万円は残るんですね。
6千万を1億円に投資でするより、6千万円を貯める方がはるかに難しいと思いますよ・・・

ただ杉村さんの自伝として読むのでしたら、よくできていると思います。
読みやすく構成されており、その時々で考えて行動されていたことも伝わってきます。
文章も読みやすく、読み物としては面白いと思います。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー