¥ 3,294
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
バイブレーショナル・メディスン―いのちを癒す「エネ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

バイブレーショナル・メディスン―いのちを癒す「エネルギー医学」の全体像 単行本 – 2000/10/1

5つ星のうち 4.7 21件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,294
¥ 3,294 ¥ 2,499

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • バイブレーショナル・メディスン―いのちを癒す「エネルギー医学」の全体像
  • +
  • エネルギー・メディスン―あなたの体のエネルギーを調整し、健康と喜びと活力を生み出す
  • +
  • よくわかるポラリティセラピー―「心」「体」「魂」を深く癒す 体の磁場の極性を利用した注目のホリスティック療法
総額: ¥8,132
ポイントの合計: 242pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

As we enter the 21st century, the nature of healthcare is shifting dramatically.  Many scientists and leading-edge thinkers now believe that human beings are more than biological machines with parts that age and wear down, only to be treated by drug therapy and surgery. A number of pioneering researchers embrace a new view of healing called vibrational medicine that combines the best of ancient healing love with a modern view of the body as an energy machine affected by many alternative techniques and treatments.

Dr. Richard Gerber is a traditionally trained western physician who is also one of the leading researchers and practitioners of vibrational medicine.  In his new book, designed for lay readers, he takes us on a comprehensive journey to the new frontier of medicine where he

  • presents the body as a complex, integrated life-energy system that houses our soul and all its creative expressions
  • explores the role of consciousness and "thought-forms" in health and illness
  • describes the benefits of the main vibrational healing modalities, including homeopathy, acupuncture, Chinese medicine, flower essences, color and light healing, magnetobiology, radionics and distant healing, and varieties of hands-on healing.

    Dr. Gerber combines the latest scientific evidence with case studies of real patients who have benefited in specific ways from vibrational remedies, and where vibrational approaches exceed the results of traditional western techniques.  He rounds out his book with a resource section of recommended reading, providing  additional names and addresses of associations and individuals working on the vibrational frontier.

    In this ground-breaking self-help work, Dr. Gerber writes, "In the world of vibrational medicine, illness is thought to be caused not only by germs, chemical toxins and physical trauma but also by chronic dysfunctional emotional-energy patterns and unhealthy ways of relating to ourselves and other people.  Rather than relying on drugs and scalpels to treat illnesses, the vibrational approach employs different forms of energy to bring about healing changes in the mind, body, and spirit of the sick."

    --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

    出版社からのコメント

    生命エネルギー医学の基本図書、待望の邦訳なる 現代医学が忘れてしまった大切なもの、それは人間の生命力への信頼と、それを養い、伸ばしていく技法です。

    この本は、鍼灸、ホメオパシー、フラワーエッセンス、クリスタル、心霊治療、ラジオニクスなど、世界のさまざまな伝統/代替療法、ニューエイジ療法、サイキックな療法が、西洋医学の理論では無効であるにもかかわらず「なぜ効きつづけてきたのか」を、「生命エネルギー体としての人間」という観点から考察し、あらゆる癒しのわざは、じつは人間の微細身体(エーテル体、アストラル体など)の生命エネルギー(プラーナ/気ともよばれてきた)を調整する技術なのであり、物質的身体以上のレベルで作用しているのではないか、という大胆かつ統一的な仮説を展開しています。

    アメリカではすでに10!万部以上が読まれているロングセラーであり、多くのヒーリング/ホリスティック医学関係者の共通のよりどころとして、「エネルギー医学」「波動医学」という新しい癒しのコンセプトを広めた原動力となりました。21世紀は医学と宗教と科学が古代のようにふたたび融合する時代となるのかもしれません。

    『癒す心 治る力』『人生は廻る輪のように』『森の旅人』などの訳者である上野圭一先生が3年をかけ監訳された大作です。

    商品の説明をすべて表示する

  • 登録情報

    • 単行本: 662ページ
    • 出版社: 日本教文社 (2000/10/1)
    • 言語: 日本語
    • ISBN-10: 4531081277
    • ISBN-13: 978-4531081271
    • 発売日: 2000/10/1
    • 梱包サイズ: 19.2 x 13.8 x 3.8 cm
    • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 21件のカスタマーレビュー
    • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 31,333位 (本の売れ筋ランキングを見る)
    • さらに安い価格について知らせる
      この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

    • 目次を見る

    カスタマーレビュー

    5つ星のうち 4.7
    あなたのご意見やご感想を教えてください

    トップカスタマーレビュー

    形式: 単行本 Amazonで購入
     この著書がアメリカで出版されたのは1988年、この内容が1980年代の時点でこんなにも明確に偏った見方は無しで語られていることに驚きました。知っている人は知っているものなのだとつくづく思い、今まで生きてきた感覚や世界に新たな息吹を感じました。
     私は最近ヒーリングを始めました。もともとそのような力はないため、臼井甕男氏から始まったウスイ式レイキの伝授を受けヒーラーになりました。この著書の中にもヒーラーに関する話やヒーリングエネルギーに関することも触れられており、私が知りたかったことまたそれ以上の真実が綴られており、とても大切な著書となりました。
     人間を「場のなかの場のなかの場」として高次の次元からながめるアインシュタイン的な観点と機械論的なニュートンモデル。通常医学はニュートンモデルに依存しているということ。アインシュタインの思想、波動医学的発想を理解する科学者や医療関係者が増えれば未来は大きく変わること。イエス・キリストがみせた手がざし療法が宗教のものではなく、科学として重ねられるときがくるであろうと語っています。私はどこの宗教にも興味はありませんが、ヒーリングを家族や周りの人にし始めてストレスや身体の痛みが緩和されていることを聞かされます。人間そのものがエネルギーで、人により周波数(波動)が違うため、ヒーリングの力にも差があるようです。ヒーリングについて
    ...続きを読む ›
    コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: 単行本 Amazonで購入
    この関連書において3~4冊分の本の内容が詳細に扱われている。
    また翻訳が大変良いので違和感なく読める。内容に関心のある方は
    絶対に購入お薦めです。
    コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: 単行本 Amazonで購入
    まだ全部見ていませんが私は興味があるので、ゆっくりした時間に開いています。手元において、読みたいときに読んでいます。
    途中経過ですが、参考になることがあり、1冊あってもよいかなと思います。
    コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: 単行本 Amazonで購入
    広範囲に渡り西洋医学では、対応できない医学について丁寧に書かれている。
    たぶんこの一冊を読み終えるには1年以上の時間がかかる。
    しかし、読み終えた後の人生にインパクトをもたらす。
    それほどの内容だ。
    コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    投稿者 edge walker トップ500レビュアー 投稿日 2015/6/18
    形式: 単行本
    著者のガーバー氏は米国の開業医で、クリニックを営む傍ら、医大で代替医療の講義を行なう多忙な生活を送っているようです。
    同氏は医学生時代から代替医療に興味を持ち研究を続けてきましたが、それらは様々な理論で、異なる実践体系を築いていることから、西洋医学を含めた医療全体と統一した理論体系で再構築したい、という夢を抱いていました。

    本書はガーバー氏が10年以上の歳月をかけて、壮大な構想を元に丹念に編み上げたもので、様々な代替医療を歴史から紐解き、理論を考察し、EBMに至るまでレポートしています。
    その内容の素晴らしさは、本書の内容に賛同を示している物理学者と医学者が心のこもった序文を書いていること、また日本語への翻訳作業を医師、鍼灸師資格を持つ翻訳者、編集者の3名がかりで2年以上の歳月をかけて行なっていることから伺えました。

    ガーバー氏が見出した統一理論とは、本書の表題にもなっている「バイブレーション」即ち「波動」を用いたものです。
    気と呼んでもよいのかもしれませんが、人体は異なる周波数の波動によって重層的に構成されていて、1物質、2エーテル、3アストラル、4メンタル、5コーザル、6それ以上の高次存在といった、異なる世界に同時存在しているとしています。
    各医療はそれぞれが別個の波動のボディへ働きかけていて、
    ...続きを読む ›
    コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: 単行本 Amazonで購入
    読み応えあり。なかなかの貴重本。エネルギー医療について、ひじょうに参考になった。
    コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: 単行本 Amazonで購入
    これほどスピリチュアルな内容を大胆に取り入れた医学の本は見たことがありません。この本を読むと、正統派の西洋医学が古色蒼然としたものに見えてきます。健康問題に関心のない方にもお薦めです。
    コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: 単行本 Amazonで購入
    興味がなければ少々難しく感じるかもしれないですが、
    スピリチュアルに寄りすぎない、カクカクした医学書でもない。

    医学博士である著者については、西洋医学と世界の代替療法や宗教的癒しの伝統、超心理学の総合的研究に基づいた
    「エネルギー(波動)医学」による治療体系を構築....との解説がある。

    約620pに渡るエネルギーや波動についての解説は、発見の連続で全く飽きない!
    柔軟な日本語訳がさらに読みやすくさせているのでしょう。

    100年後には、これが当たり前の治療となるのではないかと思います。
    本当に良本としてお勧めできます。
    コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告

    最近のカスタマーレビュー