この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バイバイ、ママ APS-127[DVD]

5つ星のうち 3.5 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 1,980より 中古品の出品:9¥ 298より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ケヴィン・ベーコン, キラ・セジウィック, マット・ディロン, サンドラ・ブロック, マリサ・トメイ
  • 監督: ケヴィン・ベーコン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アートポート
  • 発売日 2006/08/25
  • 時間: 86 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 8件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000GIWO50
  • JAN: 4520634511223
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 146,292位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

キラ・セジウィック主演、ケヴィン・ベーコンの劇場長編初監督作。“子供依存症”の母親と、好奇心あふれる息子との葛藤を描く。孤独な少女時代を過ごしたエミリーは、自分の子供だけに愛情を注ごうと決意し、自らシングルマザーとなる。R-15作品。

内容(「Oricon」データベースより)

“子供依存症”のシングルマザー、エミリーと、好奇心旺盛な息子の葛藤を描いた、ケヴィン・ベーコン監督による作品。R-15指定。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 青猫 投稿日 2011/3/3
現代でエミリーのような母親になる可能性がある人は少なくはないだろう。
重いテーマだが、それを感じさせなかったのは、軽やかな音楽と監督のエミリーに対する慈しみのような想いが映像にでているから。カメラはエミリーを優しい愛溢れる母親として映しだし、観ている側は彼女のような母親に憧れさえ抱いてしまう。

しかし・・・子供は親の為に産まれてくるのだろうか?

後半垣間見れるエミリーの狂気。
幼い時に埋まることのなかった心の隙間。
エミリーは大人になれなかった少女だ。

子供が子供を産み、正しい愛情を注げる親子関係を築けるとは思えない。
これが愛だというならばまさに『歪んだ愛』。
そして、歪んだ愛の先には悲劇しかない・・・。

この映画は原作の主人公、愛に飢えた哀しき少女エミリーに宛てた、監督からの愛の贈り物だと僕は思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 反倫理的ムード漂う母子関係を描いた作品でありながら

 和やかな雰囲気を放つという

 奇妙な状況に驚かされる「陰性ホームドラマ」であります。

 (悲劇ともハッピー・エンドとも解釈可能な幕切れが

 人生の一端を写し出している点も見逃せません。)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
息子溺愛ママ。
ケヴィン・ベーコン監督デビューの作品。ケヴィン本人も本編ちょこちょこ出てます本当に、ちょっとだけ。
ストーリーは好みじゃなかったけど、ケヴィンの奥様キーラ演じる主人公を魅力的に見せてる演出がよかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ケヴィン・ベーコンが出てたり、ケヴィン・ベーコンの奥さんが主演。
サンドラ・ブロックだとか、なにげに有名どころが出てる映画だった。
息子を溺愛するママの壊れた感じが、「最低最悪な事態だけは勘弁しておくれよ?」とヒヤヒヤさせられます。
んが、新聞やらパッケージのあらすじやらで「シングルマザーの狂気を描く衝撃作」とか言われてるけど、
そんなに重い暗い印象はなかったよ。「ああ、良いお母さんなのにね、」と思ったりするし。
息子のポール君はすっごいキュートだね!
原作本読んでみたいなあ。和訳されてないんだろうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す