中古品
¥11
+ ¥247 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


バイトでウィザード―蘇れ骸、と巫女は叫んだ (角川スニーカー文庫) (日本語) 文庫 – 2003/7/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥11
¥1
お届け日: 8月6日 - 7日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

虹原市で最近、噂になっている「荊の死神」。その妖怪から身を守って欲しいという依頼が上級生から京介に舞いこんできた。京介に妖怪退治をさせ、報酬をせしめようとする豊花。しかし京介は返り討ちにあい、豊花は重傷を負ってしまう。それと時を同じくして矯正術を統べる組織のなかで血で血を洗う内紛が勃発。その争いの火の粉が京介・豊花にも降り注いできた。死神と内紛の関係とは!?最大の危難が二人を襲う運命急転の第3弾、登場。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

椎野/美由貴
1977年生まれ。埼玉大学中退。第6回角川学園小説大賞において、大賞を受賞。心優しい作家を目指してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のお客様によるグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2003年8月2日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告