バイクパーツセンター リアボックス32L ブラ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,100
+ 関東への配送料無料
発売元: バイクパーツセンター★平日14時まで当日発送★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バイクパーツセンター リアボックス32L ブラック トップケース 907903

5つ星のうち 3.8 30件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 13,824
価格: ¥ 3,409 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 10,415 (75%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:2¥ 3,100より
  • リアボックス

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • バイクパーツセンター リアボックス32L   ブラック トップケース  907903
  • +
  • バイクパーツセンター 汎用フロントバスケット 前カゴ スクーター用 7701 7701
総額: ¥4,969
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドバイクパーツセンター
モデル名907903
商品重量3.9 Kg
梱包サイズ43.8 x 42 x 32.8 cm
メーカー型番907903
  
登録情報
ASINB014CXLZ90
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 30件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 5,746位 (ベストセラーを見る)
発送重量3.9 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/8/24
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ワンタッチ脱着!!安心収納!!ツーリング〜通勤まで幅広く対応 リアボックスシリーズ遂に新登場!!

お取付方法

(1)お乗りのバイクのリアキャリアにベースブラケットを取り付け装着し本体をはめ込むだけ!!

(2)リアキャリア装着車でしたら多くの車両にご使用可能です。しかもワンプッシュで本体の取り外しが可能!!

(3)リアボックスを取り付けるベースには専用カバーがついており、リアボックスを取り外しても   
すっきりしたリアビューに!!


抜群の収納力が魅力!!

■リアボックス32L タイプBはフルフェイスヘルメットを収納しさらにグローブやレインウェアなどを収納可能


対応車種 |リアキャリア装着車には幅広く対応!

取り付け部分がマルチタイプなので、ほとんどの車種に対応する構造になっております。
質感や実際の品質は間違いありません。
シックなブラックカラー、収納ケース形状は流行のデザインを採用しました。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 まあくん 投稿日 2016/2/29
Amazonで購入
さすがパクリ天国の中国、届いたものを開けてみたらやはりGIVIのパクリ品。
今までAF61で使っていたGIVIが26Lで、通勤のためもう少し大きいものに交換しようとポチりましたが、ベースの取り付けや蓋の開閉などはまさにGIVIです。
ベースなどは大きさもほとんど変わらない上に、取り付け方法も一緒でした。
もしかしたらGIVIが載るかもと思い合わせてみましたが、万一外れないとか壊れたら後悔するので止めておきました(笑)
みなさんが書いている蓋の開閉のコツというのも実はGIVIと同じです。
バイクへの取り付けもほぼ同じなので15分で取り付け完了。
ただしGIVIはベースの取り付けに使うボルトにワッシャが入りますがこちらの物にはワッシャが付属していないので、自分で用意して固定したほうがいいように思います。
まだ取り付けたばかりなので雨天走行をしていないため防水性能はわかりません。
プラの匂いがきついのも少し経てば消えると思ってますが、中国製のものに当たりはあまり多くないので期待してません。
ただ、無塗装なので過去に使った中国製の塗装済みの箱のようにペリペリと剥げて汚くならないだろうと思います。
あとは鍵や箱自体の耐久性が問題ですね。
以上、ほぼGIVIとの比較になってしまいました
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
フタの開け方と閉め方にコツがいります。

▼蓋の開け方
1 鍵を挿し 鍵を左に回す。
2 鍵とその周辺の部品が自動で持ち上がる。
3 上蓋も少し上に持ち上がる。
4 上蓋を上から下に押す。
5 上蓋を開けられます。

▼蓋の閉め方
1 上蓋を下に押しながら鍵周辺パーツを少し持ち上げる。
2 上記1をしつつ鍵のすぐ上にある部品を軽く押す。
3 鍵の付いているパーツを押しこむ。
4 鍵を右に回す。
5 蓋が閉まる。

製品は良い感じなのですが、取扱説明書が付属していませんので、とても判りづらかったです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入後、1週間以内で不具合発生。
鍵を差し込んで、Boxを開こうとしたら、シリンダーが回らず、鍵差し込み状態のまま、鍵が曲がり、ポきっと折れました。
幸い、鍵がシリンダーの中に完全に押し込まれた状態で鍵が折れたので、マイナスドライバーで内容物は回収できました。
Amazonへ返却依頼しようとしたとき、箱を捨ててしまっていました。この製品が入る段ボール箱を探すのに一苦労。
Amazon着払いで返却処理・返金要求します。
鍵が折れる製品はありえないです。レビューは★1しか選択できませんが、★ゼロ相当の粗悪製品です。
長距離ツーリング用に使われる方には、マイナスドライバーと金ノコの携帯をおすすめします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
使い始めて1年が経ちました。
使用頻度として、ほぼ毎日3〜4回開閉しています。
不具合としてはエンブレムが滲む程度で鍵の故障や割れ等はありません。
野ざらしにしておくことでキーシリンダー内の油が段々切れて来ますのでやや開けにくくなって来ますが半年に一度程度556やラスペネ、又は普通の潤滑油等で油を補充してやると復活します。
リフレクターはクリアですので内部に簡単にLEDを仕込めると思いますので、大型車から見えづらくなったブレーキ灯を入れることも可能かと思います。
野ざらしですが雨水の浸水はありませんが、雨天の時に開閉する事を考え、5mm程度の穴を下部に開けてやると良いと思います。
GIVIと比べ大差なく、非常にオススメです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
250ccのオフ車に取り付けたのですが、取付説明書が付いていました。

製品としては、ちょっと柔い感じがするのですが、大雨が降っても中に雨水が入ることはありませんでした。
容量的には、雨具+フルフェイスのヘルメットでは、鍵の付いているパーツを押し込むことが出来ず、ロックすることが出来ませんでした。
鍵の開け閉めにはコツがいるので、慣れるまでは面倒ですが、盗難防止性としては良いです。
とにかく臭い。使用し始めて約2ヵ月たちますが、まだ匂いがします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー