中古品
¥2
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。s3298a
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


バイオ・トゥデイ―見えてきた新薬革命 (日本語) 単行本 – 2001/10

5つ星のうち4.7 13個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   生命科学とバイオテクノロジーの進展により、さまざまな病気の発病のしくみが遺伝子などの分子のレベルから明らかにされようとしている。こうした生命テクノロジーの進歩は、新薬開発にも大きな影響を与えている。従来の新薬の開発では、対象となる病気のしくみが分子レベルではよくわからなかったために、どのようにしてその薬が効いているのかが必ずしも明確ではない場合が多かった。だが、分子レベルから病気のしくみが解明されれば、発病を直接阻害する薬剤分子を作り、有効な新薬を開発することができる。本書はこうした製薬の新しい流れについての一般向けの解説書である。

   本書はまず第1章で、肥満、パーキンソン病、血友病などの研究を概観しながら、大まかに生命テクノロジーの歴史から現在までを概説する。第2章ではヒトの体のしくみについて、遺伝子や免疫機構などの基本的な知識がコンパクトにまとめられている。以降8章までは各章で1つの病気が取り上げられていく。第3章では貧血、第4章では肥満、第5章では糖尿病、第6章ではガン、第7章では精神分裂病、そして第8章ではアルツハイマー病が取り上げられ、その病気の原因解明がどこまで進んだか、どんな新しい治療薬が開発されているかを解説する。適宜わかりやすいイラストが用いられ、理解を助けてくれる。最終章の9章では「難病に挑むバイオベンチャー」と称してクローン病、エイズ、慢性骨髄性白血病に対する新薬の開発について触れられている。

   比較的評価の定まった事実について解説しているので、この領域の書籍の宿命である知識の風化の影響は少ないと思われる。生命テクノロジーに興味のある人から、バイオ関連業種への投資を考えている人まで広くおすすめできる。(別役 匝)

メディア掲載レビューほか

バイオ・トゥデイ 見えてきた新薬革命
 現時点で最もバイオテクノロジーが活用されている分野と言えば、医薬品開発。病気の原因解明が進み、その原因だけをピンポイントで狙うバイオ医薬品が市場に出始めている。実際に医薬品業界でどのような新薬が開発されつつあるのかを、大きな市場が見込まれる疾患ごとに紹介したのが本書だ。

 紹介されている疾患分野は、ガンや糖尿病、アルツハイマー病など。疾患の原因遺伝子やたんぱく質などを含めた発症機構を解説したうえで、企業が開発する新薬が狙う標的はどこなのかを、開発のエピソードを交えて述べている。

 もともと、一般の投資家に向けた「製薬関連ベンチャーへの投資指南書」の執筆を目的としていたこともあり、解説がわかりやすく丁寧だ。著者の1人である清宮正人氏は、ある外資系製薬会社の学術部門に所属している。


(日経バイオビジネス 2002/01/01 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

内容紹介

もう病気なんかこわくない!?なぜひとは病気になるのか? 体の内部で何が起き、どのような仕組みで病気になるのか?遺伝子操作技術・、タンパク質の機能解析技術・遺伝子発現技術など、バイオ技術の急速な発展によって、病気の仕組みが遺伝子レベル・分子レベルで分かるようになり、革新的な治療法が誕生しつつあります。そして、現在、バイオがもっとも応用されているのは薬の分野です。ぞくぞくと、バイオベンチャーズによって画期的な新薬が開発されようとしています。食べても食べても太らない薬、必要なときにインシュリンが血液中に放出される糖尿病の薬、がん細胞だけを攻撃する薬、アルツハイマー病の予防・治療薬、エイズを撲滅する予防接種、精神分裂病をなおす薬……――医療の分野では、不可能が可能になる、夢物語が現実になる、そんな時代に突入しているのです。病気に悩んでいる方、病気への不安を感じている方、自分の体のメカニズムを知りたい方、必読の書。

著者からのコメント

夢はかなうよ 子供の頃、私の祖父は、私にどんな本でも買い与えてくれました。一万円以上する辞書でも、ドラえもんの漫画でもOKでした。本当は漫画が一番欲しかったのですが、子供心に遠慮してしまって、買うのはだいたい小説でした。好きだったのは「松本清張」です。特に「悪いやつら」には衝撃をうけました。その本を読んで依頼、新聞の読み方が決定的にかわりました。犯罪をして新聞紙面に出てくるような悪人は実はそんなすごく悪いやつではなくて、もっと悪いやつがじつは後ろにいるに違いないと、そう思うようになったのです。

それはさておき、私の祖父ですが、もともと農業を生業としており、若い頃は勉強する暇がなかったのか、したくなかったのかわかりませんが、本など滅多によまなかったようです。しかし、歳をとって、隠居生活にはいってからというもの、まるで文学部の学生のように本を読み出しました。きいてみると、勉強するのが面白くてたまらないのだそうです。「若い頃勉強できなかったぶんを取り戻すのだ」ともいっていました。今では、漢文なども勉強し、私の結婚式には自作の漢詩を披露し、子供が産まれた時にも自作の漢詩を送ってくれました。

祖父は、私に、若い内に読書する楽しさを、勉強する楽しさをわかって欲しかったのだと思います。だから、どんな本でもいいから買ってくれたのだと思います。そして、自ら本を選び、自ら学ぶ楽しさを覚えて欲しい、そう願っていたのだと思うのです。

そして、実際、私は本を読む楽しさを覚え、学ぶ楽しさを覚えました。そして、今、私は、この本を通して、自分が学んだことを多くの人と分かち合い、話がしたいと思っています。

この本を書いた目的は、「バイオを利用した新薬の開発について広く一般の人に知ってもらいたい」ということです。しかしその目的に加えて、私は、皆さんに、この本を読むことで、「自ら学ぶ楽しさを改めて実感して欲しい」、そう願っています。特に私はみなさんに感じて欲しいのは生物を、科学を勉強する楽しさです。バイオっていうと響きがいいのでタイトルはバイオにしていますが、ようはバイオというのは体の仕組みを理解することです。

この本は、専門用語は極力省いて、分かりやすく書きました。しかし、内容は、今日のバイオを応用した薬の開発の最前線を具体的事例を交えて解説したものです。したがって、内容は中途半端なものではなく、最先端のことを必要十分にもりこんだものです。この本を読めば、バイオについて、製薬会社に勤務する人と対等もしくはそれ以上の知識を得ることができるはずです。
是非この本を手にとって、バイオを勉強する楽しさを、科学を勉強する楽しさを感じてください。

祖父がどう思っているかは聞いていませんが、もし祖父が若い頃から今ぐらい勉強していたら、きっと本を書きたいと思ったに違いありません。とすると、私は祖父の意思を引き継いで、祖父の夢をかなえたことになります。夢も世代を超えて遺伝するのかもしれませんね。

出版社からのコメント

見えてきた新薬革命
次々解明される病気の仕組み、画期的な新薬

内容(「MARC」データベースより)

遺伝子レベルで解明される病気の原因。バイオベンチャーが挑む次世代新薬…。がん、糖尿病、血友病、パーキンソン病など多くの病気に関して、「地に足のついたバイオ研究の最先端」を紹介する。


登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: NTT出版 (2001/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757160062
  • ISBN-13: 978-4757160064
  • 発売日: 2001/10
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,320,714位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
評価の数 13
星5つ
74%
星4つ
26%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

13件のカスタマーレビュー

VINEメンバー
2001年11月8日
形式: 単行本Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年11月16日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2001年10月23日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2001年11月22日
形式: 単行本
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2001年11月8日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2001年10月21日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2001年11月3日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2001年11月6日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告