%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89%3A%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%BF+4K+ULTRA+H... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

バイオハザード:ヴェンデッタ 4K ULTRA HD & ブルーレイセット [4K ULTRA HD + Blu-ray]

5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 6,203 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,221 (26%)
「予約商品の価格保証」対象商品。 詳細はこちら
発売予定日は2017年9月6日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 6,203より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でバイオハザード:ヴェンデッタ (吹替版)を今すぐ観る ¥ 2,000 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ソニーピクチャーズストア 】 - 新着タイトル、ランキング、セール商品など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • バイオハザード:ヴェンデッタ 4K ULTRA HD & ブルーレイセット [4K ULTRA HD + Blu-ray]
  • +
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
総額: ¥12,596
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ケビン・ドーマン, マシュー・マーサー, エリン・カーヒル, ジョン・デミータ, フレッド・タタショア
  • 監督: 辻本貴則
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2017/09/06
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B072R1XPTG
  • JAN: 4547462113030
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 1,603位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

清水崇 『呪怨』シリーズ
×
辻本貴則 『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』

『バイオハザード』フルCG長編アニメーション映画最新作
誰がために、何のために戦うか?ーーこれは、血塗られた復讐の物語。



<ストーリー>
対バイオテロ組織「BSAA」のクリス・レッドフィールドは、国際指名手配犯であるグレン・アリアスを追っていたが目前で逃してしまう。
一方、元ラクーン市警「S.T.A.R.S.」の一員レベッカ・チェンバースは、ある不可解な事件の調査に大学教授として携わっていたが、突如研究所が襲撃され、死の危険にさらされてしまう。
大統領直轄のエージェント組織「DSO」所属のレオン・S・ケネディと再会を果たしたクリスは、アリアスの真の目的が「バイオテロ」だと掴み、それを阻止すべく共にニューヨークへと向かうのであった。

<キャスト>
クリス・レッドフィールド:ケビン・ドーマン(東地宏樹)
レオン・S・ケネディ:マシュー・マーサー(森川智之)
レベッカ・チェンバース:エリン・カーヒル(小清水亜美)
グレン・アリアス:ジョン・デミータ(桐本拓哉)
ディエゴ・ゴメス:フレッド・タタショア(大友龍三郎)
マリア・ゴメス:クリスティーナ・ヴィー(大原さやか)
D・C:アリフ・S・キンチェン(藤井隼)
ダミアン:アーニー・パントジャ(相沢まさき)
ナディア:カリ・ウォールグレン(戸松遥)
パトリシオ:アレクサンダー・ポーリンズキー(白鳥哲)
公園の女性:堀未央奈(乃木坂46)

<ブルーレイ映像特典> (計 約24分)
●辻本貴則(監督)、清水崇(エグゼクティブ・プロデューサー)、深見真(脚本)による音声解説
★メイキング:「CGI to Reality: The Creature」
★メイキング:「CGI to Reality: Designing Vendetta」
●スティル・ギャラリー
●オリジナル予告編
●オリジナル・ティーザー予告編

★ブルーレイのみの収録

<ULTRA HD映像特典>
◆キャスト&スタッフ
◆映像クリップ集

<封入特典>
・DVD&ブルーレイ&UHD購入者限定 スペシャル声優イベントの参加応募シリアルコード(応募期間:2017年9月6日~10月3日)

<ポイント>
◆『バイオハザード』フルCGアニメーション映画最新作
シリーズ累計販売本数7,700万本超。そしてゲームのみならず、映画、舞台、コミックと次々にフィールドを広げて全世界で圧倒的な支持を獲得している『バイオハザード』シリーズ。
ゲーム最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』の興奮冷めやらぬ中、『バイオハザード』本来の魅力であるホラー要素を追求し「原点回帰」したフルCGアニメ映画の最新作がついにリリース! !

◆シリーズお馴染みのキャラクターたちによる共闘
シリーズ2大キャラクターであるクリス、そしてレオンの共闘に加えて、ファンにはおなじみの人気キャラであるレベッカが最新のCG技術によりハイクオリティで描かれる!
そして謎多き新たな敵であるアリアスらにより、予測不可能な復讐の物語が繰り広げられる。

◆日本が誇る超豪華制作陣が集結! !
エクゼクティブ・プロデューサー:清水 崇(『呪怨』『こどもつかい』)
監督:辻本 貴則(『THE NEXT GENERATION パトレイバー』)
脚本:深見 真(『PSYCHO-PASS サイコパス』)
音楽:川井 憲次(『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』)
原作監修:小林 裕幸(カプコン)(「バイオハザード」シリーズ)
日本が誇る最高のスタッフ陣によって、『バイオハザード』フルCGアニメ映画の最新作が、最高の「恐怖」そして「アクション」と共に幕をあける!

◆劇場では公開されなかった日本語吹替バージョンを収録
DVD、ブルーレイで初公開となる日本語吹替を収録!
東地宏樹、森川智之、小清水亜美らおなじみのキャストに加えて、
桐本拓哉、大友龍三郎、大原さやか、戸松遥らが登場。

◆ブルーレイ本編ディスク 特典映像
辻本貴則(監督)、清水崇(エグゼクティブ・プロデューサー)、深見真(脚本)による製作の裏側を語った音声解説に加えて、
CGによって造形されたキャラクターたちに魂が吹き込まれる過程を貴重な映像素材とともに描いたメイキングなどを収録。

◆『バイオハザード:ヴェンデッタ』 DVD&ブルーレイ&UHD購入者限定 スペシャル声優イベント 参加応募シリアルコード封入
2017年秋~冬にかけて、都内某所で開催予定の『バイオハザード:ヴェンデッタ 』 DVD&ブルーレイ&UHD購入者限定 スペシャルイベントの参加に応募できるシリアルコードを封入!(応募期間:2017年9月6日~10月3日)

<ULTRA HD ブルーレイ>
●ご視聴にはULTRA HD ブルーレイ再生対応機器が必要となります。
●[4K ULTRA HDを高品質でお楽しみいただくために]
4K ULTRA HDは4K解像度・HDR(ハイダイナミックレンジ)・広色域での再生に対応しています。
ご視聴には、ULTRA HD ブルーレイ再生対応機器に加え、4K/HDR対応テレビでのご視聴をおすすめいたします。


※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。


(c) 2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

大ヒットゲーム「バイオハザード」のフルCG長編アニメ第3弾。バイオテロを目論む国際指名手配犯・アリアスを追うクリス。彼はアリアスの野望を阻止するため、DSO所属のレオンと共にニューヨークへ向かう。


メーカーより

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
レオンやクリスといったキャラがもうカッコいいのなんのって、バイオハザードというシリーズが好きで本当に良かったと思える作品でした。ツッコミどころは確かに多かったけど、ファンには堪らない一本だと思います。
あとレベッカちゃんがエロくていいですね。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
 正直バイオハザードのゲームに浸ってる人から見ると???がつく作品です。
 レオンとクリスのW主人公なので尺が全く足りていない
 中ボスの倒し方も雑(一般人を巻き込んでるケースも)
 ボス(自業自得)とボディーガードとその娘の描き方も不満
 クリスはバイオ6よりましだけど仲間の復讐のためかりかりもーど(嫌いじゃないけど)
 唯一まとも描かれてるのがレベッカ 日本語声優さんもあってるしレベッカファンならおすすめ(年齢・・・・・・・・)
 いろいろ文句はあるけど倍の尺があって前後編なら星5 映像が期待以上のできなので
 小説読めばそれなりに補完できるので両方買いをおすすめします
 
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
全体的にアクション要素は面白く、レオンの動きなどを見ていると映画、ジョン・ウィックを思い出しました。

映画を映画としてしか観ていない私は大変楽しめた作品です。弾が何発あるんだ?などの細かい部分とかは確かに気になりますが、それは映画を見終わったあとに誰かと笑い話のネタになる程度で、評価を下げるほどのものでは個人的にありませんでした。

ストーリーは大体、ゲーム番のバイオシリーズ一作品分のムービーシーンだけを繋げたような内容です。

例えるなら、三台絡みの交通事故で1台が現場から逃走し、逃走した車が許せなかった被害者のドライバー一人が、もう一人の被害者に逃走した車の特徴を聞くと、大破した車のドライブレコーダーに映っていたので、被害者二人が逃走車両の持ち主に直接会いに行くようなシンプルな展開になっています。

ほぼ謎解きはありませんでした。

展開がスムーズ過ぎて尺が短いという意味で、星四にしました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
バイオシリーズやってなくても楽しめるド派手なアクション
ストーリー自体はとてつもなく深いわけではないですがバイオ映画にそれを求めてないので大満足
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ
バイオ6でもクリスを無駄にお悩み中のヘタレに描いてたし。今更、レオンやクリスみたいなタフガイの代名詞みたいな奴等がそんな小さい事で悩む訳ないでしょ。こいつらどんだけ修羅場くぐって来てると思ってんですか。今更戦うことに迷うとかそんな低レベルな描写、視聴者やファンがガッカリするだけで何の得もありませんがな。DBで悟空が戦うの迷ったりしたりするの見て誰か得しますか?そんなのは脇役にやらせてクリスとレオンはどっしり頼れるアニキやクールガイみたいに描けば良いんですよ。レオンうだうだ悩ませた時点でこの映画の価値は半減してますしこんなの入れて受けると思ってる脚本家は糞ですわ。レベッカの描写はマトモですがレベッカ上げる為にレオン下げたようにしか見えません。どっちも上げればいいだけでしょ!つーかなんでバイオ5の冒頭の焼き直しみたいなやりとり最初に挟んでるんですか。あんなヒョロい武器商人崩れみたいな戦士でも無いぽっと出の奴に歴戦のマッチョゴリラなクリスが手玉に取られる訳無いでしょ。5の冒頭みたくウェスカーならともかく。バイオファンはこんなろくでもない作品見ないでダムネーションの方を見ましょう。あっちのが余程、バイオファンの期待に完全に答えてくれる映画ですので。ダムネーションの脚本家リストラしてこのテンプレ映画なぞったみたいな本しか書けないゴミを採用した奴等を全部順に火あぶりにしたいですよ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す