中古品の出品:6¥ 31,890より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハーメルンのバイオリン弾き DVD-BOX

5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:6¥ 31,890より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 上田祐司, 飯塚雅弓, 辻谷耕史, 緒方恵美, 千葉繁
  • 監督: 西村純二
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 8
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2008/04/25
  • 時間: 575 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0011UGXHW
  • JAN: 4988013449145
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 161,950位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

旧作アニメをお得なBOX仕様でお届けするシリーズに、「ハーメルンのバイオリン弾き」が登場。数奇な運命を背負った少年・ハーメルが、“パンドラの箱”を巡り巨大なバイオリンを手に魔曲を奏で、魔族と戦いを繰り広げる。

内容(「Oricon」データベースより)

1996年10月から1997年3月までテレビ東京系にて放映、世界支配を企む魔王軍に勇敢に立ち向かう戦士たちの活躍を描いた、渡辺道明原作によるファンタジーアドベンチャーアニメのBOX。巨大なバイオリンを手に魔曲を演奏し魔族と戦うハーメル。しかし、彼は魔族の王である大魔王ケストラーの息子であるという宿命を持つ。ケストラーを復活させるという“パンドラの箱”をめぐって戦いは繰り広げられる…。CD付き。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
まず、最初に『原作のイメージをぶち壊しだ』と思うのは間違いです。

作品自体は確かに原作の様なギャグはなく、ひたすらシリアスな内容でファンにとっては残念でならないでしょう。ですが、決してそれが悪いと言うわけではありません。

短い話数の中でありながらも、見た者へしっかりとしたこの作品のメッセージが伝わって来ます。ただ、それは実際に見ていただかないとわかりません。この作品が伝えようとしているのは一つだけではありません。人によって感じ方が違うため捉え方、見方も変わる不思議な作品です。だからと言って決して、話が難しいとかわかりづらいわけではありません。
気軽に見るよりは少し覚悟して見ておくといいでしょう。特に最後はハッピーエンドと言うような終わり方ではなく、多少考えさせられる作品だからです。

私も原作ファンの一人ではあるのですが、違った意味でこちらの作品も好きなのです。 例え、シリアスな内容とはいえこの作品の質の高さは評価出来ます。
全てというわけではないのですが、アニメでありながらも見ている側としては漫画を読んでいる様な作風で話は進んでいくのですが所々にそれに合わせて音楽という音楽が奏でられ、美しくも儚いその世界観に魅了されます。とにかく音楽は多彩な楽器を用いた、主にクラシックばかりになるのですがまさし
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
悲哀感、シリアスな物語が好きな方におすすめの作品です。

原作と比べてアニメ版は評判があまり良くないですが、私は原作もアニメ版も同じくらい愛しています。というよりも「ハーメルンのバイオリン弾き」という一つの物語を愛しています。
原作とアニメは一つの物語をそれぞれ違う視点で表現しているのです。ギャグ満載で腹をかかえながら見るハーメルンもあれば、切なくて胸打たれながら見るハーメルンもあるのです。

この作品はよく低予算ゆえの「劇メーション」だとか「かみしばい」だとか言われていますが、あくまでも演出だと監督の西村純二さんがはっきりおっしゃられていました。

私がこの作品に魅了されたのはその演出にあります。
絵が動いてなければアニメではないと思われる方がいるかもしれません。しかしこの作品は一見すると静止画が非常に多くほとんど動いていないように見えますが、動いているシーンはため息がもれる程よく動いています。静止画と動画のメリハリが素晴らしく、使いどころもまた素晴らしいのです。
11年前、女性キャラの髪のなびきの美しさに鳥肌をたてて感動したのを今でもよく覚えています。

トータルバランスも非常に良いです。
ギャグを省きシリアス一直線にした判断は正解だったと私は思います。シリア
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私は元々、連載初期からの原作ファンでした。
しかし、アニメが始まるやいなや、虜になってしまいました。
当時中学生でしたが、毎週登校前(私の地域では平日の朝7時半)に録画しつつ釘付けで観ていました。
正直、私にとってのハーメルンはアニメ版になりました。
原作も最後まで読み続けましたが、コミックスは18巻あたりまでで買うのを止めてしまい、あとはガンガンの連載を読んでいました。

このアニメは確かにアニメとは呼べないほどに動きません。本当にびっくりするくらい動きません。
最近LDで見返しましたが、自分の記憶以上に動いておらず衝撃を受けたほどです。
だけど面白いんです。説明するのは難しいですが。

これもひとえに監督やスタッフの絶妙な演出、コスト配分により、
止めで済む所は止め、動かすべき所はしっかり動かすという奇跡のバランスで成り立っています。
予算も無いのに無理に動かそうとして破綻するアニメとは違うのです。

いかにして手間をかけず最大の効果を発揮するか、日本アニメの真髄がここにあります。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
原作は慈愛や希望に満ちた内容ですが、テレビ版アニメは人の情念や愛憎に満ちた内容になってます。
原作とは全く雰囲気が異なります。
田中公平氏の音楽が素晴らしいです。
声優陣もアニメに凄く合っています。

ただ動く所はよく動いているのですが、紙芝居アニメと言われるくらい静止画が多いです。
アニメは動いてなんぼという方にはオススメ出来ません。
原作のギャグやキャラ同士の掛け合いが好きという方や、内容も暗く欝な雰囲気なので明るい話じゃないと駄目な方にもオススメ出来ません。

でも自分はこの作品大好きです。
この作品は嫌いな人は嫌いだけど好きな人にはたまらない
そんな魅力がある作品だと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す