通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハーバードの「世界を動かす授業」 ビジネスエリート... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ハーバードの「世界を動かす授業」 ビジネスエリートが学ぶグローバル経済の読み解き方 単行本 – 2010/8/27

5つ星のうち 3.4 25件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハーバードの「世界を動かす授業」 ビジネスエリートが学ぶグローバル経済の読み解き方
  • +
  • 英語で読み解くハーバードAMP
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 69pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ルイ・ヴィトン、スターバックス、米国連銀、三菱商事……世界トップ企業のエリートたちがこぞって受ける、ハーバード人気NO1教授の授業を紙上公開! ハーバード・ビジネス・スクールが誇るAMP(上級マネジメント・プログラム)は戦時中からの歴史を持ち、生徒となるのは、世界のいわゆる一流企業から選ばれた経営者及び経営者候補のみ。そのためMBA取得後に目指す「エリート・オブ・エリート」のためのプログラムと呼ばれ、「トップ・エグゼクティブが学ぶ最高峰の授業」といわれている。その教授陣の中で、著者のヴィートー教授は「最優秀教官賞」を受賞し、学生による評価でダントツの1位を誇っている。  ヴィートー教授が教える科目はBGIE(Business, Government, and the International Economy)。その名前が示すように、国際経済をビジネスと政府の役割をまじえながら学んでいく。  教授の世界経済の見方は、それぞれの国は発展の軌道を持つと考え、大きく8つの軌道に区分している。いまや世界経済の中心とも言えるアジアの高度成長。債務危機に苦しむラテンアメリカ、アフリカのルネッサンス、イスラム諸国の台頭、ロシアと東欧のポストソビエトの構築、欧州統合の試み、巨大な借金に苦しむ超大国アメリカと日本。そして地球規模の環境問題。本書ではこの軌道区分をさらに発展させ、新たな切り口で世界の読み解き方を示していく。

出版社からのコメント

「世界は本当はどう動いているのか?」ビジネスエリートたちの世界観を形成してきたハーバード大学人気NO1経済講座を公開

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 299ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2010/8/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198630046
  • ISBN-13: 978-4198630041
  • 発売日: 2010/8/27
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 423,817位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 zigeunerweisen VINE メンバー 投稿日 2010/10/12
形式: 単行本 Amazonで購入
海外の著名教授の授業を扱った番組や授業再現型著作が好評であることに便乗した一冊。著者序文からは、マクロ経済学のケーススタディを扱うAMPの実況中継を意図した著作であると早合点してしまうが、中身は一般聴衆相手の平凡な講演会レベルである。レビュアーは本書からただ一つの新知見も得ることができなかったが、多くのビジネスパースンも既知の世界経済の解説を長々と聞かされるようで失望するだろう。他のレビュアーも指摘しているが、「共著者」とされる仲條氏が本書に対してどのような貢献をされたのかも不明である。第6章「巨大債務に悩む富裕国」において、「・・・金融機関の余剰準備金が日銀に積まれることになった。2001年と2002年に日銀は経常収支を3000億ドルに引き上げ、そのレベルを保とうとした」(p.216)とある。日銀が「経常収支を引き上げ、そのレベルを保つ」とは、何を意味するのか? おそらく、英文の“current account”(当座預金)を「経常収支」と勘違いしたのだろう。この誤訳で「共著者」の経済学の素養のほどがはっきりした。「実証性」を謳いながら、データの出所は一切不明なこと(一部の数値は正確性に疑問がある)など、いくつかの不備に目をつぶって辛抱強く通読してきたが、この一語で本書の真価がわかった。学生やビジネスパースンへの推奨図書には加えるべきでないと。結局のところ、本書は「共著者」の自己...続きを読む ›
2 コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「2010年になった今でも、ハーバード・ビジネス・スクール、MBAの授業で最初に扱うケースは『Japan Miracle』のケースであることを日本のみなさんはご存知だろうか?」

お安い文庫版が出たので読んでみた。日本の常識ではこの本で共著となっている人を著者とみなすのはためらわれるし、単行本版が出版された時期から考えてサンデル・ブームに便乗しようとした意図もあるのだろう。ただし、この本の内容自体はなかなか良い。

著者のリチャード・ヴィートーは、ハーバード・ビジネス・スクールの最優秀教官賞を受賞したBGIE(Business, government and international Economy)の専門家。経済と政治を不可分のものととらえて世界経済の動向について解説している点が本書の特徴といえる。

教育や規制や高い貯蓄率や貿易協定が果たした役割。通貨危機。資源国ゆえのジレンマ。メキシコ、南アフリカ、サウジアラビアといった、日本で細かく解説される機会が少ない国々の事情も書かれてある。また、アメリカやインドや中国やロシアについての説明も啓示に富むものだった。しかしそれだけではなく、日本についての記述も印象に残った。我々がこの国で生活しているうちに直感的に理解していることを、国際的な視点から比較整理して解説しており、意外
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書はヴィートー氏の講義をもとにしたものであるが、
共著と銘打ってあるからには仲條氏の手により編集したとみるべきである。
が、実際の講義と本書の内容の相違について、
仲條氏は「あとがき」でも何も触れてはいない。
もし講義録を日本語に移し変えただけならば、それは翻訳である。

また、本書の中身についても、単なる世界経済史の枠を出てはいない。
ヴィートー氏の主張は、「よりよい世界のために動き出すことは我々の義務」ということだが、
換言すれば、世界情勢を知り、問題を的確に解決する政治家を選ぶ賢い有権者になり、
そして市民の側からも政策を提案するよう努める、というだけのことに過ぎない。

残念ながら、本書にはユニークな部分がほとんど見受けられなかったと言わざるを得ない。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
世界情勢について簡単にまとめた本、ということであれば、大変に簡単にまとまっていて
読みやすい本だと思うのですが、これがハーバードの授業なんです、と言われてしまうと
すごく違和感があります。

ハーバードの授業を知りたい、ということであるなら、読む必要はないと思います。

世界の国々の歴史や現状をお手軽に知りたいということであれば、まずまずお勧めだと
思います。

しかし最近、こういう人気企画に明らかに便乗した本が多くて、由々しき事態だなと
感じます。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー