通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハードワーク 勝つためのマインド・セッティング がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 当店は広島県古書籍組合加盟店です。クリーニングしてお届け。帯付き、表紙に若干の使用感はありますが本体はおおむね良好のコンディションです。商品の保管、発送はAmazon配送センターより365日迅速に発送されます。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しておりますのでご安心ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ハードワーク 勝つためのマインド・セッティング 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/2

5つ星のうち 4.6 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハードワーク 勝つためのマインド・セッティング
  • +
  • ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズとの対話 (Sports Graphic Number Books)
  • +
  • ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」 (講談社+α新書)
総額: ¥3,607
ポイントの合計: 110pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

W杯で日本に歴史的な勝利をもたらし、日本中を熱狂させたラグビー元日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズ氏が、チームを勝利に導くための方法論を自らの言葉で語った1冊。「ハードワーク」のキーワードは「ジャパン・ウェイ」。日本人の長所を最大限に活かし、短所を長所に変えることで、実力以上の力を発揮させる、エディー流の必勝法だ。「マイナス思考を捨てれば、誰でも成功できる」「向上心のない努力は無意味」「“完璧”にとらわれるな」「戦いに興奮はいらない」など、彼のメッセージはビジネスにも役に立つものばかり。これを読めば、エディー流の「勝つための」マインドセッティング(心構え)が必ず身に付く!

内容(「BOOK」データベースより)

成功したいなら、「日本人らしさ」を活かしなさい。ラグビー元日本代表ヘッドコーチ、エディー・ジョーンズによる、ビジネスで即使える「成功するための心構え」が必ず身につく一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 210ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/12/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406220357X
  • ISBN-13: 978-4062203579
  • 発売日: 2016/12/2
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,408位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
日経新聞の書評を読み、興味を持ったので読んでみた。
結果、期待を大きく超える本だった。

努力をするための感動を与える本かと、最初は思っていたが、実際はむしろその正反対といっていい。

努力を妨げる、思い込みを外す方法を、冷静に教えてくれる本だ。

そのプロセスを3ステップに単純化すると、以下のようになる。
1.皆が口を揃えて言う、思い込み自体に疑問を持つ。
2.データを取り、分析し、課題を見つける。
3.課題を、強みによって克服するために、試合や商談、ミーティングなどの実際よりも高い負荷を想定した準備を行う。
となる。

今、諦めに捉われてかけているが、希望を捨てない人に特に読んでほしい。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
日本ラグビー界に革命をもたらした元コーチの著書。

前からニュースとかで手腕がすごいといろいろ聞いていたので、気になって読んでみた。

外国人目線からの日本人に対する意見やアドバイスもいろいろ書いてあり、読む価値は十分あると思う。

特にスポーツをやっている人、ラグビーをやっている人には読むべき一冊になるだろうと思う。

普通にサラリーマンをやっている自分にも参考になる考え方がいくつかあった。

繰り返し訴えているのは、「成功には準備がすべて」ということ。

当たり前ではあるが、再認識させられた。

これから2019年のラグビーW杯で日本がまた活躍できることを祈っている。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Jasper VINE メンバー 投稿日 2017/4/5
形式: Kindle版 Amazonで購入
大きな変革は、インサイダーとアウトサイダーの狭間にある人が成し遂げることが多いと思うが、著者もその好例。
外国人監督というアウトサイダーでありながら、日本人の世界に深く入りこみ、世界との比較で日本人が気づかなかった日本の強みを再発見する。
南ア戦の歴史的勝利は決して奇跡ではなかったのだと感じた。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「ハードワーク」という言葉、深夜残業や休日労働など労働時間を指して使われることが多いが、そうではない。
勝つには目標が必要で、そのための手段としてハードワークがある。
著者の言葉にここまで熱くなれた本は久しぶりだ。絶対にオススメ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 NEW Ken 投稿日 2017/2/12
形式: Kindle版 Amazonで購入
書いてあることは目新しいことはないが、説得力がある言葉に溢れている。一気に読んだ。再確認すべきプロの心構えの宝庫。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
やはりwカップの南ア戦は素晴らしかった。あの一戦がなければこの本の説得力も半減してしまうかもしれなかったが、全てを論理的に考え結果を出した、エディジョーンズさんの考えを知る事のできる本。休日はビジネス本を読むというところも意外でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
部下に対する接し方、非常に参考になり、今後、活用していきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この方は、日本人の血が流れてるんですね。とは言いつつも、日本育ちではないですが。
とても参考になりました、生かして行きたいと思いました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
息子のために購入しました。内容がわかりやすくとても役に立ったようです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
面白い一冊でした。

現在はラグビーのイングランド代表になったエディさんが、日本ヘッドコーチ時代のコーチング、チーム運営を解説しつつ
組織運営、リーダーとは?を語っています。

確かな実績に裏付けられた言葉なので、説得力がありますね!
「100%の努力以外努力ではない!」というのも耳が痛いですが、その通りだと思います。
これを人に押し付けるのではなく、自分のこととして意識したいと感じました。

短い項目立てで解説されているので、とても読みやすく分かりやすいです。
ただ、同じことが繰り返されているところもあるので、好き嫌いは出るかもしれません。
とはいえ、文中でエディさんが言っているように、「同じことを違った言い方で言い続けるのが大切」と
言っていますから、こういうことなのかもしれませんね。

もう少し、イングランドでの状況が入っているといいなぁ、とは思いつつ
仕事でもスポーツでも、リーダー、コーチをやっている方は一読の価値ありだと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告