ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,721
通常配送無料 詳細
発売元: チャレンジプライス社
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト

5つ星のうち 3.3 7件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,024 通常配送無料 詳細
ポイント: 333pt  (11%)  詳細はこちら
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 2,721より 中古品の出品:9¥ 2,100より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の メタリカ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト
  • +
  • ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール -デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)
  • +
  • 24K MAGIC
総額: ¥7,281
ポイントの合計: 333pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/11/18)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル ミュージック
  • 収録時間: 78 分
  • ASIN: B01L9CGRJA
  • EAN: 4988031189047
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 23,515位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ハードワイアード
  2. アトラス、ライズ!
  3. ナウ・ザット・ウィア・デッド
  4. モス・イントゥ・フレーム
  5. ドリーム・ノー・モア
  6. へイロー・オン・ファイアー

ディスク:2

  1. コンフュージョン
  2. マンアンカインド
  3. ヒア・カムズ・リヴェンジ
  4. アム・アイ・サヴェッジ?
  5. マーダー・ワン
  6. スピット・アウト・ザ・ボーン

商品の説明

メディア掲載レビューほか

メタルを超えて絶大なる支持を得るメタル・バンドが、サマーソニック2013ヘッドライナーと自身のライヴ映画『スルー・ザ・ネヴァー』公開&サントラ発売(2013)を経て、『デス・マグネティック』(2008)に続く実に8年ぶり、全世界の音楽ファンが待っていた、11枚目のスタジオ・アルバム! (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3

トップカスタマーレビュー

投稿者 監桶ロック トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/11/18
形式: CD
国内盤の2枚組CDセットを買いました。Disc1はハードで直線的な楽曲が続きます。日本語訳を読みながら聴くと、絶望と救い、後悔と希望などが複雑に絡み合った鮮烈なイメージと相まって、迫力に満ちた演奏に圧倒されます。大作のD1-6「ヘイロー・オン・ファイアー」、特に光っています。D2-1「コンフュージョン」を聴いて、ずっと昔に、LPレコードを裏返してB面が始まった時に感じたことをふと思い出しました。「随分、A面と違うんだ・・」そう、Disc2は懐の深い感じのマテリアルに変わります。こちらも最後のD2-6「スピット・アウト・ザ・ボーン」はアルバムの最後を飾るに相応しく、ひときわ素晴らしい。心は大きく揺さぶられ、それは戸惑うほどです。

自信はありませんが、ジャケは四神獣をイメージしているような気がします。葛藤の心を持つメンバー4人のメタファーのような感じが。たとえばD2-2「マンアンカインド」にはエデンの園のアダムが登場します。歌の主人公はアダムを待ち伏せしている、つまり蛇(邪悪)です。善、悪、支配するもの、人間、などいろいろな立場から歌われているような歌詞を、心地よい轟音の中でじっくり読み解いていくのが楽しみです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なべ 投稿日 2016/11/22
形式: CD
2枚組で12曲。

発表前に知って、正直期待しましたよ。前作のDeath Magneticは決して悪くはなかったが、印象に残る曲が少なく、結果的に数曲ピックアップして聴くという感じでした。

で、実際このアルバムを聴いてみて1曲目でKill 'em Allの匂いがする曲で嬉しくなり、2曲目もキラーリフで興奮し、3曲目でFor Whom The Bell Tollsを思わせる重さに思わずガッツポーズがでたのですが…。

その興奮が持続しない。

曲が進むにつれてダレる感じになってしまうのです。

個人的にはこのバンドにはメロディの欠如という致命的なウィークポイントがあるように思えます。
特にLoad以降、それは顕著に現れてしまっている感があるような気がするのです。

アグレッシブさを取り戻していることは結構なのですが、肝心のメロディに魅力が無ければ、いかにカッコいいリフを作ろうとも、そのリフも宝の持ち腐れというものかと。前作ではそれなりに改善されたように思いますが、それでもまだまだ物足りない。

初期3作、特に2ndと3rdが未だに素晴らしく聞こえるのは、曲自体が良かったからなのは当然なのですが、全体を通して流れるようなメロディが存在し
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
間にルー・リードとの共作があったものの、純粋なオリジナル作としては、2008年の『Death Magnetic 』以来8年ぶりとなる10thフルレングス。
メタリカらしさがぎっしりと凝縮された好作品となっている。

音の方向性としては、よりピュアなメタルに揺り戻してきたかなといったところ。
前々作ではメタルコア的展開を見せるモダンヘヴィネスを、そして前作では本来のスラッシーさ、カークの派手なギターソロ等取り戻しつつも、未だモダンな方向性を模索していたのに対し、今作ではデビュー間もない頃をも想起させる純度100%のスピードメタルを冒頭に持ってくるなど、かなりプリミティヴな部分を印象付ける作風となった。

反面、「ブラック・アルバム」以降のオルタナ路線を継承したような楽曲も同様の比率で網羅してあって、この辺り、オールドスクールとニュースクールの狭間のバンドとしての微妙な立ち位置を、実に鋭いバランス感覚で突き進んできた彼らならではのセンスが生かされたアルバムになったと言っていいんじゃないかと思う。
そういう意味では、これはある意味彼らの集大成的アルバムであるといえるのかもしれない。

全体としては特に大きな不満はなく、待望のメタリカの新作として十二分に楽しめる作品になったとは思う。
ただ、
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
発売以前から小出しにされていた曲を聴いて、「こんな感じのアルバムかな?」と少しアルバム全体像が分かった気が
した気になっていましたが、聞いてびっくり。1枚目はいままでにない曲調が余すことなく散りばめられて、聞いていて飽きさせず、
2枚目が早く聞きたくなります。
2枚目が始まると、驚きの連続です。複雑すぎず、ダラダラと長くない。素晴らしい。

8年という年月は長いです。時代は大きく変わったし、メディアも大きく変わりました。メタリカも変わり続けているから
生き残っているのだと思います。時代のスピードに合わせて成長している謙虚であり、アグレッシブなバンド。
前作より大きく変貌をとげた音楽性。8年間のライブパフォーマンスで鍛え上げた演奏力。全世界を圧倒
してきたメタリカ。頂点であり続ける理由が分かります。

聞いて損はしないアルバムです。一度聞いてみてください!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック