Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥0

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
[長谷川たくま]のハードルが低い「ひとり会社」の始め方 〜好きなことを発信して生きよう!〜

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ハードルが低い「ひとり会社」の始め方 〜好きなことを発信して生きよう!〜 Kindle版

5つ星のうち4.0 16個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥0

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

起業・脱サラに興味があるあなたへ。
どうせやるなら、月収100万円を稼ぎたくありませんか?

しかし、こんな悩みをお持ちかもしれません。

・起業に興味はあるけど、自分にできるか不安
・周りに仲間がいなくて、1人で孤独にできるか不安
・従業員を雇う余力なんてないし、自分ひとりで起業する方法はないかな?
・どうせやるなら、頑張っても頑張らなくても同じ給料の会社員ではなく、やったらやった分だけ返ってくる仕事がしたい
・会社員の給料以下になるのは嫌だ
・時間に追われて休みがないのも嫌だ
・起業のノウハウを知らないから、何をどうやれば良いかサッパリわからない

その解決策を全て用意しているのが本書です。
本書に書いてあることを実践していくことで、これらの悩みは全て解決していくでしょう。

「やる」か「やらない」かは、もちろんあなた自身が決めることです。

もし、「やる」を選択して起業で成功したい、
少しでも今より生活を良くしたいのであれば、ぜひこのまま本書を読み進めてください。

無料以上の価値を提供しているので。
その自信を持って書いています。


【目次】

はじめに

第1章 なぜ、月収100万円はたった3つのツールを使いこなすだけで稼げるのか?
■多くの人は、月収100万円を稼ぐのは才能がある人しか無理だと諦めている
■稼げない人は「知らないから」。稼げている人は「知っているから」
■知識量で決まる、4段階のビジネスステージ
■月収100万円を稼ぐのはかなりシンプル!3つのツールとは?
■私もそうだった。経験、資金、人脈ゼロからでも始められる

第2章 初心者でも、実は稼ぎやすい情報発信ビジネスとは?
■情報発信は、人と接するのが苦手でも始められる
■情報発信は、一生モノのスキルが身に付く
■SNSを使ってお金をかけずに発信する
■まずは、プロのやり方を仕入れよう
■外車やタワマンでギラギラする必要はない。あなたのありのままの価値観を外に発信していくことで、稼げるようになる
■実績が付くと、人が興味の持つ自分になれる

第3章 情報発信で月収100万円稼ぐための3ステップ
■情報発信で月収100万円稼いでいくアウトライン
■ステップ① FACEBOOKでの情報発信
○FACEBOOKアカウントを作る
○ターゲットを絞って、友達を増やしていく
○投稿をして、他人の興味をそそろう!
○具体的な投稿が有効である
○投稿には、必ず「LINE@」のリンクを忘れない
■ステップ② YOUTUBEでの情報発信
○「LINE@」の読者に対して動画を撮ろう
○読者の教育が目的
○タイトルとタグが重要
○オープニングとエンディングを付けて視聴滞在率を上げよう!
■ステップ③ LINE@での情報発信
○集客してLINE@で教育していく
○配信は2、3日に1回はやる
○投稿は短文の方が良い
○長文になる場合は、ブログ・音声・動画につなげる
○価値提供し続けて、電話や会うなどのオファーにつなげていこう!
○相手の悩みを解決するスタンスで接する
○自分の人生が変わった「ストーリー」を伝える
■実績を作ったビジネスを人に教えて、月収100万円を稼いでいこう!

第4章 情報発信で安定して稼ぎ続けるための4つのポイント
■リスクは取った者勝ち
■SNSは時間を投資してお金を生み出し、広告はお金を投資してさらなるお金と時間を生み出す
■外注化を駆使して、ビジネスを加速させよう!
■1人の力より、環境の力を使った方が、成長スピードに雲泥の差が生まれる

おわりに 〜私がみなさんに伝えたいこと〜


【著者プロフィール】

長谷川たくま

自分らしい縛られることのない毎日を送りながら、脱サラ人材を日々創出するゼロリスク起業家

2009年に京都工芸繊維大学(国立大学)に合格し、
在学中に留年し、4ヶ月オーストラリアのメルボルンへ留学。
その後、某大手通信会社に就職するも、
収入、仕事への充実感など、現状と過去に描いた理想とのGAPに苦しみ、
この先に考えられる未来が本当に自分の幸せなのか?

そんなふとしたことがきっかけで、副業を開始。
100万円以上の自己投資をするも上手く行かず、
自分にはできないのか?と自分自身の人生について路頭に迷い始める。

そこから、ビジネスの師匠との出会いにより、
4ヶ月目にして副業で月収90万円と会社員の5倍の収入を得る。

その後、7ヶ月目で2017年3月に株式会社Realizeを設立。
さらに、その月の末に某大手通信会社を3年で脱サラし、自身の事業を一本化していくことを決意する。

脱サラ後、1000人以上の在籍する投資スクールの講師としてスクール運営に携わり、
電子書籍を出版し、iBooks ビジネス部門1位獲得、Kindle 3部門でのダウンロード数1位を獲得し三冠を達成する。

本作は2作目。

現在では、スクール事業、マーケティング事業、不動産事業、ゲストハウス事業と幅広いシーンで活躍を見せる。
我慢や縛られることなく、誰にも指図されることのない自分らしい自由な毎日を過ごしている。

ゼロリスクで起業するためのスキームを確立し、
もっと人生を楽しんで欲しいという思いから、起業家達を日々排出している。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2759 KB
  • 推定ページ数: 59 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: ヒトツク出版; 1版 (2017/10/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B076J8D62M
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 無料タイトル - 2,447位 (Kindleストア 無料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 16

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

15件のカスタマーレビュー

レビュー を日本語に翻訳する
2019年3月23日
形式: Kindle版Amazonで購入
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月4日
形式: Kindle版Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月23日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月4日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月1日
形式: Kindle版Amazonで購入
2017年11月3日
形式: Kindle版Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月26日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年10月28日
形式: Kindle版
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover