この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハーツ オブ アイアン III 【完全日本語版】

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 3.3 19件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 製品概要:あらゆる犠牲を払ってでも勝利せよ!ハーツ オブ アイアンIII完全日本語版がついに登場。
新品の出品:1¥ 148,780より 中古品の出品:11¥ 19,000より

Amazonランキング 売れ筋ゲーム
Amazon.co.jpの売れ筋ランキングでゲームのベストセラーをチェック。ランキングは1時間ごとに更新されます。 今すぐチェック


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

この商品を見た後に買っているのは?


製品概要・仕様

  • 製品概要:あらゆる犠牲を払ってでも勝利せよ!ハーツ オブ アイアンIII完全日本語版がついに登場。

動作環境:

  • CPU:Pentium-2.4G以上
  • 対応OS:WindowsXP/Vista/7
  • メデイア:CD-ROM

登録情報

  • ASIN: B002WB0RG2
  • 発売日: 2009/12/18
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 2,188位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品紹介

Paradoxの人気歴史ストラテジーゲームハーツ オブ アイアンIIに続く3弾。旧作同様、世界各地の国からプレイする国を選び、様々な課題に取り組みながら勝利を目指すことが目的。1936年-1948年までの第二次世界大戦期に存在した100以上もの国家から選択してプレイ可能。同梱特典として、クイックスタートガイドとストラテジーガイドの2冊付き。

Amazonより

Paradoxの人気歴史ストラテジーゲーム「ハーツ オブ アイアン」の第三弾が登場!

第二次世界大戦史を愛してやまない人々が制作した今作は、「Ⅱ」までと同様に世界各国からプレイする
国を選び、様々な課題に取り組みながら勝利を目指せ!
改善されたAI、追加されたシステム、実在した政府や人物たちとの対話や衝突。
1930年代のヨーロッパと東アジアの不穏な空気や世界全体の同様と不安。各地で活発化した紛争から
いつしか世界中で激化していった戦争。かつてないほどの圧倒的なリアリティと確かな手ごたえを

■対応機種:Windows XP/Vista
■封入特典:「クイックスタートガイド」「ストラテジーガイド」
■ゲームの特徴:
・1936年から1948年までの第二次世界大戦期に存在した100以上もの国家から選択してプレイが可能。
・「ハーツオブアイアンⅡ」の約5倍のプロヴィンスが導入され、より効果的な戦術移動が可能になった。
・歴史上実在した数千もの軍事司令官や政治家が登場!



・AIが改善され、戦域司令官及び司令部という組織システムを使用すれば、複雑な戦争遂行のほとんどを
 委任するが可能に。勿論、全て自分で行う事も可能。
・かつてないほど現実味のある補給システム。
・20種以上もの旅団から細かく師団・分艦隊・分隊を作りカスタマイズ可能に。
・強国は各国独自の技術を開発し、保有する事が可能。
・技術システムの改善により、数百にも細分化された技術の一部は、無制限に開発する事が可能になった。



・亡命した政府が亡命先からも地下組織を通じて政治活動を続け、当時よりも力を持った政府に反乱する事が可能。
・マルチプレイヤーでは最大32人で対戦したり、協力する事が可能。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

12/25に日本語版ver1.3(英語版の1.3と同じもの)パッチが、サイバーフロントから
だされています。発売が12/18でしたから、クリスマスもどこ吹く風で大急ぎで日本語版
パッチを用意したのでしょうね。ご苦労様です。

ver1.3はかなり改善されています。
ちなみに、プレイスタートから最高速でなにもせずに放置して4ヶ月経過するのにかかる
時間を比較してみました。

PCスペック
OS Windows XP
CPU Core2Quad Q9550 2.83Ghz
メインメモリ 4G(OSがXPのため実質2.3G)
グラフィックボード NVDIA Geforce 9600GT(512mb)

上記スペックにて、ver1.0では800〜900秒 ver1.3では600秒弱
つまり最初の4ヶ月に15分かかっていたのが、10分以下になっています。体感的にも
文句なく快適になりました。

また、ゲームシステムについてもIC分配スライダーの自動化(HOI2と同じようなもの)
マップモードの追加など所々に改善点が見られます。そしてこれは私のPCだけかも
しれませんが、ver1では開始後4年以上
...続きを読む ›
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作からイベント周りのシステムなどを大きく変えたことにより、かなりプレイフィールが変わっています。ヨーロッパユニバーサリスシリーズと同じように、史実寄りの内容から、よりプレイヤーが積極的に歴史を創造できるようになったことにより、ベネルクス三国など、以前ならばほぼ即死するしかなかったような国家もかなり大胆な生き残り政策をとることができるようになりました。

また、システムの拡張にともない、政治・内政面でできることもかなり増えました。一方で軍事(とくに辺境の戦線)など、プレイヤーの負担になっていた要素を大幅にCPUに委任できるようになったため、忙しさは前作ほどは感じません。これは内政派のプレイヤーにとってかなり大きな魅力となるでしょう。

ただ、やはりといいますか、パラドックスゲームらしく現状のバージョン(v1.3)ではまだまださまざまな面に未成熟な部分が多いです。各国家、とくにドイツやフランス、ソ連、イタリアなどの思考が最適化されていないのか、恐ろしいまでの不思議な歴史が展開されていきます。とくにドイツがマジノ線に阻まれる・イタリアがフランスで無双するのはほぼ恒例行事といってもいい状態で、生き残りをドイツの行く末に依存する予定の国々の政策にただならぬ影響を与えています。

そんなわけで、やはり今作もヨーロッパユニバーサリス3
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 英語版で拡張パック"SEMPER FI"(以下"SF")が出ました。しかし、ゲームが正しく開始できない問題が起こっており、SFでシステムが上書きされてしまい元の状態に戻すにはアンインストールしかなく危険です。現状ではSFの存在を考慮して日本語版購入を躊躇する必用は無いでしょう。

 4月30日付の日本語版ver1.4が公開されました。
 マルチモニタで動いてくれない・部隊名を日本語で変更する際変換を表示してくれないのが気になりますが、クラッシュは(世界征服でもしない限りは)問題にしなくてよい頻度まで改善して、動作は良好です。
 シングルモニタですと、他の作業との切り替えがままならないので、余り集中してプレーできませんが、内容の変更で気になったのは、強国の大軍が従属勢力への遠征軍に変わる点。日本軍が従属勢力の軍閥に変わる粘り強い攻めは、攻防を楽しむゲームとしては面白いのですが、実際に起こりえる事とは思えません。欧州戦線は、英軍が大陸へ、英連邦諸国軍が北アフリカなどに派遣されるようになって楽しいですが・・・

---------------------------------------------------------------------------------------

 サイバーフロントさ
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ここ2〜3週間はまっていますが、HOI3の満足度は非常に高いです。まるで私の趣味に合うようにHOI2を大幅改良したようなものです。私のプレースタイルは、1)編成、配置、作戦はなるべくリアルな世界で徹底的にこだわりたい 2)戦闘は戦略的な重点以外は全部委任したい 3)大国しかやらない 4)史実は踏まえるが「どんなに隙を見せてもXX年まで敵は動かない」などといった戦略の非合理性は好まない 5)PC環境はこの手のゲーム用の最高レベル です。
操作が細かすぎるところや部隊名の日本語入力など(私はすべて自分の編成に作り変えます)で難点はありますが、第二次大戦の舞台を借りた戦略ゲームという見方では最高度のリアリティーだと思います。HOI2は、結局のところ作戦の妙味ではなく兵力の集中で勝負が決まる単純な遊びでした。HOI3は、地方が圧倒的に増えたことと戦線正面の概念などで、本物の作戦計画図を前に用兵している感が楽しめます。工夫した編成と配置、攻略軸の設定、戦闘予備の配置と投入時期などを綿密にやると、後はAI将軍たちが結構良くやってくれます。きっと私のような趣味人が凝って作ったんでしょうね。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー